スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みよ、さようなら

(イニシャルとーくだらけなので意味不明な方、ごめんなさい)

clipsmkさんありがとう
これが入っていたことに最近気づいた私です・・・
持ち帰った書類を整理せずに積みまくっていることがバレバレ。


なにげに、女子マラソン銀メダルに感極まった・・・
なんでやねん。


集中講義、4日中、3日参加できました~。
いや~、昨日の朝はどうなるかと思いましたが
席を移動して後ろの席で首に負担がなくなったら
(昨日は薬漬けだったけど)
今朝の目覚めはばっちりでした!


集中講義のアクティビティは目新しいものは特になかったけれど
再認・追認は大切。
てか、すっかり忘れてやってないことも多い(おい)。


本来、教育学部の学生さんのためのものなので
学生さんが(去年よりも)多かったけれど
英語専攻の方たち、まだ1年生だからかもしれないけれど
英語力(文法、語彙、語法すべて(T0T))が・・・

もっというと、DVDにでてらしたJHの現職の先生方も冠詞がぽろぽろ落ちてて
なんだか複雑な気持ちになる。(一人はここのジモ中だよ)

冠詞は難しいし、私も自信がないことが多いんだけど

「さすがにそれはおとさんやろ~」

というところでそんなにおとしていいのか、なくらい。
そんななか、荒れ放題の●中の授業を立て直された某T先生の英語は素晴らしかったです。
思わず個人的に聞いてしまいました。

「先生の英語力はどこからきてるんですか?留学?自習?」

ヒントはここにありました。

「Lily先生に≪もっと言葉を大事になさい≫と言われてから気をつけています」

なるほど・・・

(L先生はこの集中講座のW先生と懇意なのでたまにいらっしゃるのだ)
BのIさんによるとL先生のFormの正確さはすごいらしい。
あるとき、ネイティブ講師がL先生と30分くらい話をしていて、その後言ったそうだ。
「今までに会ったnon-native speakersのなかでノーミスだったのは彼女だけ」
それでもL先生は「私の英語は古いかも」とおっしゃって常に何かの折にはネイティブチェックを欠かさないのだとか。

PaperbacksでブラッシュアップなさっているY先生にしてもそうだけれど、
いくつになっても
ペラペラやーんと傍が思うようなレベルでも常に勉強なのだなぁ。



先週はレジュメ書きに始まって、集中講義の合間にデータ入力をし、
時間との戦いでした。

データ入力も終わったので、
やっと、本業その1(勉強)に戻れます。
あーーー、主査であらせられるW先生ごめんなさーーーーいっ。
なるべく早く、といってから早2週間。
ほんと、不詳の弟子で申し訳ない。
ごっついお土産付き(もので釣ろう、じゃなくて、研究面での)を持っていかなければ~~。

スポンサーサイト

Comment

No title

「言葉を大事に」と・・聞いて前向きに行く方と、「あ、あれでもいいんだ」と安心する方と・・・う--ん。
あ、このコメントは、ここなそぐわないかな?まあ、いいか。
前者でいつづけられるよう・・今年後半がんばります。

Miekoさん

そうなのよね。
それに学生の目の前で間違いを指摘することはできなかったわ(私はあの場では指導者じゃないし)。

やっぱり私の立場はひじょーーーーーに微妙だわ。
Secre

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。