スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実績

機械で翻訳したのかな?
sky
Hello, Ms serenabaglioniを順番に?!


今日疲れていたのは、上野で美術館鑑賞をしていたからだけではないのであります。

朝からJindaiで2カ月に一回行われている輪読会に参加しておりました。
自分から行き始めたのですが、めんどくさーいと思ってもみたりするわけですが(遠いんで&朝からでかけなきゃいけないから)、本日はイギリスでの発表をご披露するという任務があったため、マストだったわけです。

私の発表はL1/L2 useに関することだったのですが、
大体、小学校現場と言うと「英語だけでしょ」なノリなんですけれど
今日のメンバーはほぼ全員「L1は有効活用すべきよね」な意見でした。
で、内容を気に入っていただけたようで
輪読会をまわしていらっしゃる某 I 先生(Jin大名誉教授)が

「○○に投稿しなさいよ。」

とおっしゃってくださいました。
○○はEnglish Educationにおいてはメジャーな雑誌です。
もしラッキーにも載せてもらえることがあれば箔はつく?!
が、これはあくまでも雑誌であって学術誌ではないのです。
今切実に実績が欲しい私、
ご披露しながら「論文にしよ~」って思っていただけに・・・悩む。


今年もこの時期、
いくつかapplyしようと思っています、講師。
なかなか児童・小学校英語関連はなく、
普通の英語講師となると留学経験がないとそれだけで思いっきり不利なのですが・・・
また心折れることになるとは思うのですが、
それでも・・・

自宅近所の大学でも募集はしていて(今年もまた・・・よほど講師の定着率が悪いのか)、
去年は必要な推薦書をお願いすることができず断念したんだけれど
今年は

推薦書(あるほうがよい)

なんて書いてあるからだめもとで出してみる?とか、
ま、いろいろおもうところはあるのです。


それにつけても、留学経験なしプラス
「実績」もないやーん。
無理無理Proceeding入れて2本やん。
5本出せ、ってところは無理としても、最低3本。あと1本。
ASTEのOnlineのはだめだよなぁ(論文集じゃない上に私ってばSecondだし)。
ああ、去年発表した学会の紀要に出せばよかったとか後の祭りなこともあり。

今年こそ、大学の紀要に出さなきゃと思っているのですが・・・


むむむむむぅ。


こんなことしている間に論文書け、ですが、
これから明後日の大学の準備しなきゃだわ。
今日は荷物をもってうろうろしたせいか、腕のほかに肩こりも(涙)。



-------------------------------------------------

全然どうでもいいですよ~、なんだけど

輪読会にいらっしゃっている私より少し上かな?と思われる女性お二人(お二人とも大学の講師をなさっている)。
それぞれにお嬢さんがいらっしゃって、
うちの次男と同じ大学だった。
お一人はもう大学院も修了なさって、このたびご結婚なさるとか。
そのお嬢さんの専攻が「物工」、二男の志望とどんぴしゃ。
もうおひとかたの娘さんはぶんさん1年生だそうだ。
へぇ~。
世間ってマジせまい。

----------------------------------------------------

実はちらっと大学にも行きました~。
印刷しに(爆)。
試験の時期だからか、Computer room Aめちゃこみ!
ほぼ満席。
今日は本当に土曜ですか?なノリでした。
ああ、びっくりした。

スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。