スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゃっかりしっかりsightseeing

protest

朝から

London centralで今日はProtest(平たく言うとデモ行進?)がある

とテレビでは大騒ぎ。10年前には催涙弾出動なほど暴動になってしまったとか。
「じゃ、地上はあまり歩かないように・・・」なんて思っていたのですが、思いっきり出くわしてしまいました。
ま、平和に歩いていましたが。
さて、そこにいたるまでの経緯をお話ししましょう。(長いよ)

朝から心配ごとが。
冷蔵庫にあるものなのですが、「取り出したらすぐに課金される」と書いてあるのを見逃し、出してしげしげと見てしまったりしていたのだ。
げげげ、Evian£4.5とか法外な値段なのに、それも2本くらい触った、どうしよう・・・

しかし、けっきょくチェックアウトするときに請求されたのはインターネット代だけでした。
このインターネット代支払についても私の英語聞き取り能力のなさ&勘違いのダブルパンチで5分くらい「意味がわからなーーーいっ」と頭を抱えてしまい・・・トホホなスタート。
しかし、今日から二日間の部屋はダブルじゃなくてツインにしてねとお願いし、OK,Mrs. Mにも言っておくから、と言ってもらい、ホッとして出発したのでした。

エスカレータGreen Parkのエスカレータ
長すぎる・・・上野の新幹線のエスカレーターと同じくらい長い。ちなみにこれは途中で写したものです。

まだ、くだりはましだった。
降りる駅の上りエスカレータはさらに長く、おまけにステップの流れる速さ(めちゃくちゃはやい)と手すりの流れる速さが微妙に違う(嘘っぽいけどほんとに。だから手がだんだん後ろに下がっていく)ので怖いったらありゃしない。

そしてやっとのことで地上に出るもBritish Museumに行く道が今一つわからず、無駄にぐるぐる回る。
が、なんとかたどり着く!(あたしって、イケてる!と勝手に思う)

BM1     BM2大英博物館

ここは26年前、時間がなくて入れなかったところ。
2000年にイタリアに行った時のリベンジはポンペイの遺跡でしたが、
今回、イギリスでのリベンジはこれです!!!

なかは自然の光を取り入れていて、あまり天気の良くない今日でも明るい。
inside1   inside2

item1    Rosetta
                                    ロゼッタストーン(私の影付き)
そして写真は取り放題。

モアイ   sphynx

item4

一応、must seeは一通り見た。
Museum内のフードコートでコーヒーとブラウニーというジャンクLunchを食べ、いい加減な地図?を見ながらこのあと、歩いてNational Galeryに向かうことにする。
    
city1外に出たら晴れ間が
city2と思ったら雹が降りだした
(関西風に)なんちゃら教会

trafalgarトラファルガー広場

ここでデモ隊と遭遇したのでした。


protestNational Galery
いい加減にガンガン絵を見ながらすすむ。
有料のPicasso展はパス。(有料だから、ではなく、次のチケット販売まで1.5時間待ちだったので)

regent
Regentリーゼントの語源になった通り
Picadilly Circusひとごみがすごい

また、水を買ってホテルに戻るとmk先生ご到着でした。しかし、あんなに念を押してあったのにTwinではなく、Doubleになっている・・・昨日の一人部屋よりテレビもめっちゃ小さいし。
ベッドをUnzip(というのね)してもらうのに小一時間?かかった。


おなかいっぱい、とおっしゃるmk先生に付き合っていただいてまともな食事にやっとありつく。

夕食1
昼食2
夕食3

お値段も素敵でしたが、おいしかった!

というわけで、今日は大英博物館からトラファルガー広場を通ってピカデリーサーカス経由ホテルまで歩き!
DSさんがおっしゃるには3.6キロメートル歩いたらしい(たったの?)。プラス、二つのMuseumのなかの歩き。合計3時間くらいかな。

お疲れ様でした~(しっかり、観光しています)。



スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。