スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

after 26 years!

11時間チョイでついちゃいました、ロンドン。
なんかまだ東京にいる気分です。
ホテルも日本のホテルと何ら変わりないし。
時々自信なさげにしゃべるので相手に聞き返されてますが(汗)。

旦那さまさまのBusinessのお席にて食事。
meal1
meal2
meal3
飛行機の食事システムも変わってるのね。
以前は「何回食事出てくるねん!」って感じだったけど
今回、一斉に出された食事は1回だけ。
あとは希望する時間に小さな食事が出される。

私は現地の時間に合わせて食事をとりました。


喉が渇くので(風邪の後遺症のせいもあり)お茶などなど飲みまくってはトイレに行きまくっていました(失礼)。
飲めないはずの生水も500ml飲み干しました。
3月25日発売の嵐魂のDVDのみながらうつらうつらしたものの、けっきょく一睡もせずに現在にいたる・・・(日本時間では朝の4時30分)かなりふらついてはいますが、全く眠気が来ません(涙)。
横になったら寝れるかも?!
てか、このまま(こちらはまだ夜の7時半なので)もうしばらく寝ずにいたら時差ボケ無しコース?!

ホテルの前にはイギリスらしいタクシーが。
hotel
二階建てバスはすっかり近代化。もう、ぐりぐりガチャーンと切符を切ってくれたりはしないのね。
busOysterカードで乗れちゃいます
水~~~、水を求めてピカデリー通りを歩いてたら小さなスーパーに遭遇。
明日の朝ご飯まで調達。
kaidashiバナナダイエット?!

いま、買ってきた水を沸かして、粉末ほうじ茶を溶かして飲んでます。
水が違うせいか、味が違うぞ~


ホテルでネットにつなごうとすると24時間で15ポンドもするので、明日からは契約するかどうか未定です。
ま、とりあえず、無事到着ってことで~~。
スポンサーサイト

Comment

イギリスからの風(風邪)

春休みだというのに、全く春休みらしくない私の休日です。家事に追われどっとはぁ~なときに、serenaさんのイギリスからの風景を見て、あ~心に風が吹きました。さぁ私もがんばって、いつかはもう一度行きたいな。横には現実が待っていますが、頑張るパワーをもらいました。ありがとうございます。

Re: イギリスからの風(風邪)

Leeさん、こんにちは。
うん、私の風邪(?)なかなか良くならなくて~(笑)。
なんだか外国へ来た感じがしないです。
私が26年前に来た時にはアラスカのアンカレッジ経由、21時間でしたし、初めての海外旅行だったので、「と、とおい~」。それになんだか(今いる場所がそうなのかもしれませんが)白人がものすごく多くて、26年前は「雑多」という印象だったのに不思議な感覚です。

ネットは次いつつなげるかわかりませんが、また写真アップするので見てやってください~。

NoTitle

わぁーーい!!もう着いちゃったのね。
タクシー可愛い!
いっぱい楽しんでね!

さとさとさん

楽しんでまーす。これから次をアップしますね。
Secre

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。