スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山三昧

ライブの後、私はそのまま妹宅へ。
翌日、御殿場のアウトレットに連れて行ってもらうためです。
最終バスに間に合うぎりぎりでドキドキしましたが無事乗れた・・・ものの、その1本あとの電車で帰ってきてタクシーに乗った妹のだんなに負ける?!

しかし、やさしいKっちゃんは寒い中、私を迎えに来てくれていたんだなぁ~。

翌日はまた快晴。
帰省ラッシュに引っ掛かることもなく、スムーズに御殿場へ!

fuji1近づく

fuji3近づく

fuji4到着~

ここのところ、新幹線に乗ってもほとんど富士山が見れていなかったので、「富士山、おひさしぶりっ!」ってあいさつしたい気持ち。写真では遠くに見えるけれど、本当に手が届きそうなほど大きく見える富士山。

富士山と言えば
1月に亡くなったnekoは富士山が大好きだった。
いつか富士山の見えるところに住むのが夢だった。
S美と3人で私が大学を卒業する年に箱根に行った。
その年は大雪で3月の末だというのに山は雪に包まれ、そのうえ吹雪くほどだった。
富士山を見ると思いだすんだよね。。。


早くもおなかがすいた私は昼食を所望。
それでももう12時過ぎていたってことでフードコートも混み混み。

food court
ここはディズニーランドですか?という感じでトナカイさんたちが歌います。
写真をよーくご覧いただけるとトナカイ君たちの口が開いているのがわかります。



お値段が相当イケてます
rocomoco&ramen890円?と850円?

curry意外に野菜カレーは830円
このカレーは結構おいしくてこの値段なら許せると思った。ま、高いには違いないけれど。
(一応、*クドナルドは別の場所にあります)

夕方4時くらいまでいたけれど結局お目当てのLaura Ashleyでは何も買わず、
New Yorkerでスカートを買い、なぜか、Plazaで小物を買い、
Richard Ginoriで買いたかった「丑」セットを妹夫婦に「変!」とだめだしされ、
旦那様にお土産を買って終了、という
結構じみーーーなショッピングでした。
(お目当てのロングコートは見当たらず。というか「すてき」と思うと何十万の世界で・・・買えるはずもなく)

帰りは事故の影響で結構渋滞。
Kっちゃん、行き帰りの運転御苦労さま~。

fuji1ご堪能ください(笑)



そして私はなぜかもう一泊したのでした。
スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。