スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出すと・・・


梨木 香歩
Amazonランキング:10位
Amazonおすすめ度:



映画が公開されますね(公開中、かな)。
この本、私が最後に祇園書房を訪れたときですからもう2年前?3年前?に
nekoが紹介してくれたものです。あのときは次男ALもいました(たぶん)。
nekoが紹介してくれたにしてはいやにおとぎ話チックだなぁと思ったのですが
今になって映画化されるなんて、やっぱnekoには見る目があったのだなぁ。

で、映画の宣伝が出るたびに思い出して悲しくなる。
もうすぐ、半年経つのですね。

夏休み、また時間ができたら本を読むとしよう。
(映画館にはたぶん、足は運ばないだろうから)
スポンサーサイト

Comment

もういちど読もうと思っています

テレビで映画の主演女優サチ・パーカーさん(シャーリー・マクレーンが日本びいきで、娘さんに「サチコ」という名前をつけたことは、昔聞いたことがあったんですが、日本語がお上手なのにびっくりしました)の日本語のインタビューを聞いて、無性に読みたくなって購入しました。

1回読んだだけで、よく味わえたかどうか。。。もういちど読もうと思っているところです。
パーカーさん自身が、おばあさんの役を演じながら、自分自身が癒されたと語っていたのが印象に残っています。

ponさん

サチ・パーカーさんのことを日記に書かれていたのはponさんでは?と今見返したのですが違いましたね。
私もどこかで誰かの記事にてサチ・パーカーさんのことを知りました。

1回だけではよく味わえたかどうかわからないことは往々にしてありますね。今度はじっくり味わって読むことにします。
Secre

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。