スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Literature review

昨日、論文1個、今日また1個読みました。
なんて遅読なんでしょう(T0T)。悲しい。

【覚書】
Dornyei, Zoltan. (1990). Conceptualizing Motivation in Foreign-Language Learning. Language Learning, 40 (1), 45-78.
≪被験者≫FLL環境(ハンガリーにある語学学校)のyoung adult learners of English134名
≪結論≫Instrumental motives significantly contribute to motivation.
Integrative motivationもないわけではないが、限られたものについて。
      Need for achievementはFLL contextsに特有のものとみなせる
      Attributions about past failuresについてはどんな役割をはたしているのか
      further researchが必要


Oliver, Rhonda & Mackey, Alison. (2003). Interactional Context and Feedback in Child ESL Classrooms. The Modern Language Journal, 87 (iv), 519-533.
≪被験者≫オーストラリアのESLクラス 先生5人、6-12歳の児童80人弱
≪結論≫コンテクストによってFeedbackの頻度、内容、生徒によるFeedbackの活用度などが変わる

スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。