スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日に外食3回、人に逢う日

最初に旦那と夜食事をすることに決めた。
そのあとで、3時に新高3の女子とお茶することが決定。
そしたら電話がかかってきて、大学に進学する元生徒の保護者(ご近所&次男の同級生ママ)二人とお昼ご飯を食べることになった。


そんなわけで、まず11時半にCoco's。
なんせ生徒様の保護者とはいえ、息子たちはみな幼稚園・小学校の同級生、かつみなサッカー部だったこと、おなじ自治会内ということでかなり近しいので話が弾む。
この二人の生徒は同じ大学に行くことになり、なんと幼稚園~大学の学部までずっと一緒だということになる。

結局、ぎりぎり2時半に家に戻り、ちょっと休んだらこれまた近所に住む生徒をピックアップ。
んでまたCoco'sに(またですかい!)。
先週の生徒よりはちょっと話をしてくれたので長々2時間話し込む。この子も「手に職」というプレッシャに少し悩んでいた様子。
手に職、という魔法の言葉は曲者だと私は思う。
結論は「好きなこと興味のあることを勉強しよう。その先の就職先は自分で探して立派に自立しよう」でした。

再び家に帰ったのは5時。
また携帯を家に忘れていたんだけれど、その間に別の大学進学をするAちゃん(=次男の元同級生)から。「これから行ってもいいですかぁ?」でした。
5時半ごろ、元生徒(=長男の同級生。)であるお兄ちゃんとお母さんもつれだってご挨拶に来てくださいました。お兄ちゃんが小5のときから来てくださっていたわけで通算10年通ってくださったことになります。
これからもAちゃんとはジャニ話で盛り上がるんだぁ~。

6時半に家を出て*-ミヤン(またファミレスかい)。
さくっと食事を済ませ、昨日送別会二次会に使ったのと同じカラオケに行く(比較的安いから)。
若い店員のお兄さんににやりとされる(昨日も来てたなと認識されたか?!)。
2時間たっぷり歌って帰宅。

ほとんど一日中喋ってるか歌っているかでした。
スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。