スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

chores

してないんですけどね・・・
あまりに家の周りが「ぼうぼう」なのでちょっと恥ずかしく、
気持ちだけ(放置したくてしてるわけではないのよ!と主張する
程度に)草むしりをしました。

万全を期して暑いさなか長袖を着てスタート。しかし・・・


家に戻ってふと足を見ると、2つの赤い点が・・・ぶよだよ、ぶよ。ぶゆ、ともいうね。
そんな虫、この地に来るまで知らなかったけれど、姿は見えねど恐ろしい毒持ち。免疫がないせいなのか、ぱんぱんに腫れる。
写真貼り付けたいくらいだけど、おばちゃんの足見てもしょうがないと思うので控えますが・・・

かれこれ6時間ほどたちますが、それぞれが直径5センチずつ、腫れています。たぶん、明日になったらその倍腫れてるだろうな・・・


間の悪いことに指定ゴミ袋がなくなったので、買い出しに行き、帰ってきてからもう一度【気持ちだけ】草むしりしたら今度は・・・

顔をさされました。今度はブヨではないみたいなのでよかった(顔なんかブヨにさされたら大変なことに・・・)。

はぁ、いっそのこと、除草剤をばばーーっと蒔ければどんなに楽か。
しかし、雑草とバラが混在している「猫の額」庭には無理よね。

マンション生活にあこがれるserenaでした。
スポンサーサイト

Comment

私もです

いよいよブヨのシーズンですね。ブヨ、私もダメ!さされると(ここの土地では「食われる」といいますが)ひどいです。初めてさされた時などは、ひどく腫れて、膿んで、歩くだけで痛く、悲しくなりました。おまけに痕が残ってしまって・・・(・_;)
やっぱり免疫がないっていうことなんでしょうねぇ。家族は「蚊は、いつまでたってもかゆくて嫌だね。ブヨの方がいいね。」と言うけれど、私がその逆。「ブヨは、水がきれいなところにしかいないんだよ」と自慢(?)されると 返す言葉なしです。

ブヨにやられた!と気が付いたら即座に、さされたところ周辺の筋肉を指で力一杯つまんで(この時痛いのは我慢!)、刺されたところの穴から血をなるべくたくさん出して、毒を絞り出すようにすると、後でだいぶマシみたいです。
お大事に!

おはようございます>ponさん

私もponさんと同じ。ブヨっていつまでもかゆい。
おまけに痛くて重い。掻くと余計にはれるとわかっていても掻いてしまうくらいかゆい(T0T)。
朝見たら倍は腫れてなくて1.5倍におさまっています(^^;

年をとるにつれて蚊に刺されてもほとんどはれなくなりました。てわけで顔の方はもうOK!

ふーむ、地元の人にとってはブヨは自慢なんだ、、、驚きました。(考えてみると仲のいい人に「根っからの」地元民がいないわ・・・)
Secre

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。