スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大変なんだなぁ

博士後期課程1年目の友人(同い年)。

「ドク論どう?」

と聞いてみた。

「もう、大変」
ああしんど~、という空気が伝わってきた。
修論でひぃひぃ言ってる私は話にならない?!

査読がはいる論文がなかなか通らずに参ってるとのことだった。
よくわかんないけど、大変なんだな。


実は今日、仕事関係で採用面接があった(1年契約なので毎年、受けなければならない)。そこで「後期課程まで進むんですか?」と聞かれた。

行きたいけどなぁ・・・いろんな意味で(能力の問題、お金の問題、年齢の問題)無理だろうなぁ。

「(後期課程まで行ったら)雲の上の人ですね」

といわれて、どうリアクションしていいかわからなかった。まぁ、地域柄、文系でPh.Dなんていないもんね。あと10才若ければな・・・と、いつもの結論に達するのだった。
スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。