スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには自教室のことを

16ヶ月のアメリカ生活から戻ってきたのが11年前。(@@)トオイメ
その1年後にフランチャイズの英語教室を始めました。
しかし、いろいろ考えるところありまして、6年たってやめました。
理由はほんっといろいろあるのですが、まぁ、書いてまずいこともあるので・・・

個人の教室として立ち上げなおして5年目になるのですね。
今では生徒数も・・・あ、これは秘密です(モッタイブルナッ(--;;;)。
たくさんきていただいています。多分、その理由のひとつは月謝にあると思うんですよ。。。世間の相場からするとかなりリーズナブルだと思っております。

昨日、新規で高校生が入ることになり、お母様がご挨拶にいらっしゃいました。で、システムを(といっても、小中学生のクラスとは料金システムが違うのですが)ご説明すると「ボランティアみたいですね」といわれてしまいました。。。ビミョー

一方で、こちらは人数が増えたことで目が届かないことがとてもストレスフルなので、お手伝いの方を探しています・・・中学生なら大丈夫でも高校生の英語、となるとなかなか「みれる」とおっしゃる方がいないのが・・・なんせ、いなかなもので・・・むむむむむ〜。

優秀な友人もいるのですが、彼女はただいま大学院生。ちょーがつく遠距離通学。だめもとでメール出してみたけど、返事はなぁい。だれかいないかなぁ。。。

そんなこんなで、生徒が増えても収入は増えない、というなんだかなぁのわが教室。なら受けるな、と思うのが普通ですが、私、断るのがとっても苦手です。ましてや「やる気あります!」なんて元気よく言う子を・・・断れません。お手伝いの先生が見つからなかったら自分の空き時間をつぶすことになります・・・もう、月から土までびっしりなんですけど(去年までは日曜もやってたけど)。

これでも子二人いる主婦(ご飯作る・洗濯する以外のことほとんどしてないけど)なんですよねぇ・・・
スポンサーサイト

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。