スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だめだこりゃ

ほんとに、

研究者として、無能だわ


研究者としていただけないってことは、大学で働く資格なしだしな・・・



じゃ、何だったら有能なのかしら?

指導者としては有能だったのかしら?

よく、「天職よね」って言われたけれど(子供を教えていた時)

本当にそんなにうまく教えていたのだろうか…

某区で小学校の英語アドバイザーを募集しているって。

私はそういう仕事のほうがあっているのかもなー、って思うと心がそよぐ。


でも、それを今に時点で申し込むっていうのも(年が年だから通るとも限らないけれど)

どうなんだろう・・・


科研だってあるし。




ほんと、今日は(というかここのところ)いいことなし。

もう二度と、「不採用」なんて字は見たくない。





有能感なくして、内発的動機は続かない? 育たない? とな。



スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。