スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年を振り返って

今年は怒濤の一年でした。
1月に入り、大学院の願書提出があってまずはEssayにてんやわんや。
それに前後して息子1のセンター試験がありました。

2月には面接試験。そして忘れもしない23日、合格発表がありました。25、26日は息子1の二次試験で京都に向かいました。

4月5日、晴れて入学式。当初アナウンスされていたTime tableと違っていて仕事の調整に大わらわ。TESOLのメンバーに対面しました。

時間とお金をたっぷり、でも有効に使った1年でした。ひとことでいえばY子さんも言ってたけれど、幸せ一杯の一年だったわ~。その前の年、心がボロボロだったので2倍幸せを感じられたのかも。

来年は時間的にはより厳しくなるかもしれない。
仕事が増えると思うので・・・
それでも去年みたいにはもう、働けないな。
今思えばよくあれだけ働いていたと思う。小学校で4クラスレッスンした後、自宅で4レッスンと言う日が何日もあったのだから。

大学その他でお世話になった方々、自宅教室を手伝ってくれた友人たちに感謝いたします。友人たちあっての私の大学院生生活でした。
そして来年もまたよろしくお願い致します。


スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。