スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国語活動って

今日は午前中、研究のための授業観察に行き、
午後は出張で某所へ。

そこで、見せていただいた外国語活動。

担任の先生はほとんどを日本語でお話しになっていたけれど、
見事なほどにClassroom Englishは入っていて、
ALTの先生との息があっていて
テンポがよくて
子どもたちの集中力も高く、楽しそうだったし(競争するようなゲームは一切なし)
なんだか45分があっという間だった。

意味のある文脈が大切と日々言っている私だけれど
All in Englishの授業がいい授業だとは思っていないものの「それは日本語じゃなくていいんじゃない?」と指摘していることも多い私だけれど
圧倒されてしまったんだ。

私が授業者だったらあのような形にはしないと思うけれど
担任が主体でALTとのTTだったら
あれ以上の形があるのだろうかというくらい見事だった。



某研究会での「あーでもない、こーでもない」がなんだか滑稽に思われもし、
非常に複雑な気持ち。




ダブルスタンダード




はあってはいけないものなのかな。
スポンサーサイト

Comment

No title

うらやましいです。そういう授業をやりたい。

横浜市は、ついに「TT禁止」令が出ました。
AETとの業務委託契約を厳密に守るためだそうです。
AETの時間は、担任は「児童と同じ立場で参加」です。
なんだか、この仕事やっている意味がよくわからなくなってきました。
事務仕事がしたいんじゃないの。
どこか、別の自治体に行けば、英語専科とかあるのかなぁ。

Re: hiyokoさん

> うらやましいです。そういう授業をやりたい。

うーん、きっとhiyokoさんほどの英語力をお持ちの方は、あんなふうな授業はなさらないと思います・・・

にしても

> 横浜市は、ついに「TT禁止」令が出ました。
> AETとの業務委託契約を厳密に守るためだそうです。
> AETの時間は、担任は「児童と同じ立場で参加」です。

なんだか本末転倒ですね。
だれの、なんのための授業なんだかわかりませんね。
まずはAETありき。
でも契約できているAETはTEFLを学んでいる人ほとんどいない、且つ、初等教育を学んだわけでもない人がほとんど。英語母語話者は、子どものMotivationには影響を及ぼすとは思いますけれど。


英語を教えたい、というのがFirst priorityなのであれば都内の私立小学校でしょう。
フルタイムで雇っているところはないわけではないです。私は専任の方を少なくとも3人は知っています。
ただ、専任の方が異動することがほとんどないので枠が圧倒的に少ないでしょうね。

Secre

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。