スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

takenoko
米ぬかでゆでたのに、なぜか、えぐくて
職場に持って行こうと思っていたけど、やめた。
今日食べたら、ちょっとましだったけどねw

最近、これよんでます。



S先生が授業で使ってらっしゃるものでしょうか。

ちょっと必要があって、寄り道して読んでいたもの。

明日から、授業に取り入れてみようかと思っています。






今年の担当学生は去年よりできるような感触。
出してもらったwritingみてもそんな感じ。
去年のことがあって、テキストをより簡単なものにしたのに(汗)

とはいえ、「苦手~」という子は多く、
英語力をつけたいと思っている子が結構いる(Freshmanはモチベーションは高いのだ)。
どうしたらいいの?と先週も言われたけれど、
うーん、どうしたらいいのかなぁ。

文法は(これまた去年の反省から)ある程度明示的に教える。
Vocab quizzesは回数を減らし、一度に出す問題数を増やすことにした。
Presentationを2回→1回に。

それ以外に何をするか・・・

やっぱり、Readingの量?!

自分自身、今でもヘタレな英語力ですが
今日、Bettyちゃんに問われてあらためて思い起こすと

Sitcomをディクテーションしていたこと
(それをヤスヒコさん-とあえて書きましょう-やちむにえさん他になおしてもらったこと)
FENGフォーラムでの音読マラソンや音読バトン
翻訳本を出す=版権をとるかどうか決めるため、英語の本をすっごいスピードで読んでサマリーを書く仕事

が、結構役に立ったのかなと思う。
それを授業でそのままするわけにはいかないし、向き不向きもあるから
まず、ER入れてみようかなと。

ディクテはどうなんだろう。
大学で音読・・・やってるのかな?
(うちの大学ではそんな声を聞いたことがないのでやってないと思う。
それからERもやっている気配はない=ER用と思われる本がないから)



研究より、学生のことが気になっちゃうんだよね・・・



スポンサーサイト

Comment

No title

懐かしいお話!!
あの頃はボクもたっぷり勉強させて頂いたもんです。

ちなみにですけど、ボクは大学の英語の授業で、継続的にdictationやらされたこと、ありましたよ。
でもかなり深入りしてやらないと、リスニングの面での効果は、生徒の持ってるセンス次第っていう気がします。
FENGの頃も、みなさん、細かいところまでやってましたもんね^_^;

リスニング力の向上効果を必ず出そうと思うと、やはり細かい発音指導が必要になってくるというのが、ボクの今のところの結論ですね。
でも、そんなのは、生徒が少なくないと、到底無理だし。。。

などと、あれこれ授業の内容考えるの、大変でしょうけど、楽しそう(^_^)

No title

英語は永遠の憧れだわ!!

でも全然勉強方法がわからないから
もっぱら海外ドラマばかり見て
英語慣れする事しかできないです。

とはいっても何回も同じの見ているわけではないから
その辺上達もしていないんですけどね(苦笑)

Re: Junior's Farmerさん

はい、懐かしい話をしてみました。ちむにえさんはいまいずこ(^^;

> ちなみにですけど、ボクは大学の英語の授業で、継続的にdictationやらされたこと、ありましたよ。
> でもかなり深入りしてやらないと、リスニングの面での効果は、生徒の持ってるセンス次第っていう気がします。
> FENGの頃も、みなさん、細かいところまでやってましたもんね^_^;

そうなんですよね~。私が受け持っている子たちは専門が英語以外の言語で、そんなに英語に時間をかけられないというのも問題です。専攻語がかなり、きついのでe-330

> リスニング力の向上効果を必ず出そうと思うと、やはり細かい発音指導が必要になってくるというのが、ボクの今のところの結論ですね。

うん、私自身、発音指導が細かいところまではできないわe-263
結局、授業でどうなったかは後で書きますね~。

私もやり直しで勉強したいところです・・・

Re: cherryさん

> 英語は永遠の憧れだわ!!
>
> でも全然勉強方法がわからないから
> もっぱら海外ドラマばかり見て
> 英語慣れする事しかできないです。

すばらしい!英語慣れも大切だと思います。
全く分からないのを聞き流しても意味ないと思いますが、
視覚的な補助と、ある程度聞きとれる、という条件がそろっていれば勉強になると思いますよ。

イタリアv-498、あともうちょっとですね。
Secre

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。