スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何を信じるか

自分へのつぶやき。



自分も研究者のはしくれなのでいいたくはないけれど

研究者だから(たとえば原子炉○○所というところの教員だから)といって

その意見が正しいとは限らない。

今こそ、Critical thinkingが大切。

研究者にはそれぞれ立ち位置があって自論を説く。

自説に都合のよいことを中心に持ち出す。

当然、バイアスがかかる。

今回の原子炉について

大学の施設内で研究しているが原子炉を作ったことがない者がどこまでわかっているのかは疑問。

わかっているのは原子炉を作ってきたメーカー(T,H,M)の技術者やT電の技術者、および、保安院。

(ただし、彼らが情報を制限しているとしたら問題)


http://genshi.seesaa.net/article/191498566.html

https://sites.google.com/site/reportfujibayashi/

A*RAにしても「恐怖心をあおるつもりはなかった」って、おいおいおいおいおい。

表紙見ただけで恐怖心をあおるに十分なんですけど?!

それが想像できなかったのだとしたら、

「自分は大丈夫」という立場で「他人事」と思って書いたとしか考えられない。
スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。