スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死んだふり、かぁ。

mixiニュースにのってました。

死んだふりをする妻

小さいころ、母親がお風呂の中でよく死んだふりをしていました
やや複雑な家庭事情からほぼ母子家庭状態だったから
何回もやられて



生きた心地がしなかった



(引っかかるなよ、って話ですが、子供には生きているのと死んでいるのの区別ができなかった

の記事はほほえましいけど、
子ども時代を思い出した・・・悲しい


スポンサーサイト

Comment

「ふり」って・・・

かけがえのない身内を本当に亡くしている身には、
「アホかっ!」のひとことですが、
その人にはその人なりの、
ど~しよ~もない、
どこへもっていきよ~がない、
気持ちがあるのかなぁ・・・。

朝、ぴんぴん元気だった妹を
夕方には、急病で失った私には、
「ふり」は、やっぱり許せません・・・。

今でも、どんなに好きな俳優が出ていても、
医療ドラマは見られません。
泣いて、取り乱してしまうから・・・。
娘たちもわかっていて、TVのチャンネルをさりげなくかえてくれます。

今、
金賢姫が来日していますが、
大韓航空機爆破事件の遺族がたまらない気持も、
よくわかります。
でも、日本の拉致家族の方が、どんな情報でも知りたい気持ちも、
推察できます。

結論:
やっぱり、「ふり」はダメ!

Re: Helenさん

朝、Helenさんのコメント読んで、涙ぐみました。
おつらい経験でしたね。
私は友人を突然亡くして、1年以上たっても急にとても悲しくなります(というか、いまだに信じられません)。ましてやお身内の方であれば悲しみは想像を絶するものでしょう。自分より小さき者であればさらにさらに。


話を戻しますと、やっぱり「ふり」はあかんよね。

Secre

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。