スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学会まとめ

トホホな気持ちで自分の発表を終えたのですが、
後から考えると、身内オーディエンスなしで10人くらいいたので、まぁよかったのかなと思います。
著書ありな有名人&ホットなトピック以外のプレゼンは結構5-8人というプレゼンが多かったみたいだし。
それに、原稿がん見なプレゼンじゃなく出来たのでちょっとは成長したかと(と、たまには自分を褒めよう。アトランタだしね)

とはいえ、理論を学ぶために院進学したのに、自分はやっぱり理論バックボーンやら研究手法の知識が弱すぎだと強く感じたので(そう言う意味で、去年のIATEFLより、AAALのほうが学術的だったと思う)4月からメインが研究者なのだから研究者として精進しなければと思いました。


4日目になるとかなり人が減ってしまっていて、TomaselloのPlenaryも初日、二日目のに比べたら空席が目立ちました。


4日目午後にプレゼンが当たった方々には(日本人の方も結構いらしたけれど)本当に気の毒なことだと思います。
Tomaselloのプレゼンは4日目お昼で、まだ午後セッションがあるのに全体Chairのおばちゃま-名前分からん-が「もう一同会することもないと思うので、・・・AAAL2011、シカゴでまた会いましょう!」なんて挨拶までする始末。




こんな仕事をしていると「海外好き」「毎年海外旅行に行ってるに違いない」と思われているのですが、日本が好き、おうちが好き、なんですよね・・・

本当はもうちょっと早く帰りたいのですが、マイレージ使ってるせいか、帰りの飛行機がとれなくてとれなくて(あちこちの経由でみてもらったのですがねえ)仕事再開ギリギリ前帰国です(T0T)。

まぁ、でもせっかくなので楽しませていただきましょう。
前回イギリス同様、かかる費用は宿泊費&食費のみで、朝食は夜の残りとかジャンクがほとんど、お昼も朝の残り、みたいな生活ですが(今日は昨日シカゴで買ったダンキンドーナツ、たぶん、お昼はメトロポリタン美術館で軽食だな)、本日夜は唯一、Dress codeありのレストランに連れてってもらえるようなので、楽しみです。


スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。