スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLILのLecture(あす)

上智大学ではCLIL (Content and Language Integrated Learning) の第一人者で
あるDavid Marsh氏(ユヴァスキュラ大学・フィンランド)をお迎えし、CLILの
原理、ヨーロッパでの成果、日本の高等教育への示唆などをご講演いただきます
。ヨーロッパの多くの国々で取り入れられている新しい語学教育アプローチにつ
いて学ぶ機会となれば幸いです。

日  時: 11月27日(金) 午後6時45分~8時15分
場  所: 上智大学四谷キャンパス2号館17階1702号室
参加費: 無料 (事前申し込み不要)

------------------------------------------

もっと早く掲示すべきだった~。
英語教育の関連の方々が読んでくださっているというのに、不覚だわ。

私がCLILという言葉を知ったのは実は4月のIATEFLでのこと。
CLILについての発表が結構な数ありました。

今回はその第一人者の講演とあって期待しています。
本当は今日、院生向けにSmall(intensiveというべきか) sessionが既にあったんだよね~。
私はいけなかったのですが(T0T)・・・高校生に試験対策しなきゃでしたもの。
木曜日にEventが集中してます(涙)。来年からは夜ならいけるかな

てことであすは長ーい一日になりそう。
(2限が終わってから6限まで空きだもんねぇ。プレゼン準備-てかまだ読み終えてない-しようっと)



あ、隊長さん、回復傾向です!
スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。