スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週報っす

前期最終週でした。長かったよーーー。
今年から15週だもんねw

今週日曜は、私が作って差し上げた【指さして】ウチワだけが京セラに参戦いたしました。
(Helenちゃん、分身つれてってくれてありがとう(笑))

本日、神友Mさんが札幌へとお飛びになります。

わたし?
私は・・・今週末は明けの集中の準備ザマスw


山深い雰囲気・・・これはどーこだ?
de
勤務し始めて1年4カ月、初めて行ったオサレ学食。
マジでオサレではないですか~。
ま、味もまぁまぁです。
一人で行く勇気はなかったのですがw
嵐友R先生とともに行きました。
そして、周り学生でいっぱいの中、裏*ャニ本を見て盛り上がる二人・・・ぷぷ。


水曜日の夜、研修生でいらっしゃるS先生にごちそうになりました。
de

S先生はタイの日本人学校にお勤めだったことがあり、タイ語がお話しになれ、当然タイ料理にとても明るい方でいらっしゃいます。
最初はたったの2日間しか開かれない某所のビアガーデンに行くつもりだったのですが、すでに満席。
で、2番目候補だったティーヌンへ。

日本のタイ料理屋は日本人向けになっていて甘すぎる、とは先生の談。

de
ソムタム(青パパイヤのサラダ)・・・・か、かっらーーーーーっ。でもおいしい。
ガイヤーン(鳥さんの丸焼き)。おいしい。


de
トムヤムクン

de
先生の一押し、プー・パット・ポン・カリー(カニ、卵入りカレー)。
マジでおいしい。タイ米苦手な私も食べられるくらいおいしい。


de
おなじみパッタイ。


全部おいしかったーーー。
四ツ谷にもタイ料理屋さんあるんですけど、メニューこんなにないですよ、とか言ってたら・・・


Twitterで、Kちゃんに「ティーヌンって四ツ谷にもありますよね」って言われた件 orz


そんなおいしい思いをしつつ、研修どうする?!と最後まであたふた。
それも昨日終わりました。
おおむね、楽しんでいただけたようで(研修で?というより内容で先生方の知的好奇心をくすぐったのかも??)
何よりでございました。

しかーし、
オオモノは来週なのだ!
そしてそれをこなしつつ、5回分のレッスンプランを(大枠は作ったけど)作らねばならんのだぁぁぁ。

はぁ、来週一週間頑張ったらおしまいかっつーと、そのあと、成績付けなのねん。
すぐに成績付けたいところだけれど、無理ですの。

もうしばらく頑張れ~、私。
スポンサーサイト

どたばたヒヤヒヤ

Teddyくん、帰国しました。
おそらく後2時間くらいでDCに到着することでしょう。



昨日は江戸宅で一緒にご飯を食べて(お口に合わなかったのか、お刺身はほとんど食べず-お寿司は食べるのにな~-鶏肉のカシューナッツ炒めばっかたべていました、ご飯をおそらく2合食べて。


前日は9時頃にすぐホテルに戻ったのに、
昨日は11時半くらいまで、なんとなくしゃべってました。
次男がいたからかな?!




今までの16年の人生、excitingなことが何もない
死にたくないから生きている

っていってたよ~
まぁ、つまり、大人からみたら
「恵まれている」
ので、「欠けている感」がないんでしょうね。すべてがあって当たり前みたいな。
一方で

コンタクトは親がダメと言うからあきらめた、
父親は医者になってほしいと思っている
母親はいい大学に入ってほしいと
何でもかんでも大学にはいることに結びつけられるのが嫌だ!
(まぁ、課外活動が重視されるのでしゃーないわなぁ)

と不満いっぱーい、な典型的?Teenagerです。

まぁ、わからんでもない。
夢のない若者だった私ですもの(笑)





それより・・・先週の金曜、今週の火曜と、彼の寝坊で大変な思いをしました。
だから、今朝、「ホテルの前で7時45分!」と決めたときも、若干嫌な予感はしたのよね。

念のため、私は早めに家を出て、いったん駅まで行って使っていないSuicaにチャージをしたわけです。
そして、7時40分にホテルに着いたけれど、ロビーにはいない。
7時45分に落ち合うためには7時40分にはチェックアウトしていないとね。

携帯に電話するも出ず。
フロントのお姉さんに電話を借りて電話すると、1回目、延々なったあげく、切られた。
2回目、やっと出た。
3分で降りてきて!っていったけど、来たのは7時50分。
乗るべき電車は7時55分。

フロントのお姉さんには「領収書いらないんで」とあらかじめ言っておいたので鍵を返してそこから27キロのスーツケースを私が引きずって走る、走る!
(だって、ちゃんとすべてバックパックに入れたか確認したいって走りながら言うんだもの)

地下鉄の階段のところはさすがに本人にもってもらって
改札は当然Suicaで通って、階段をさらに下りるところで電車が入ってくる音が。


セーーーーーーフッ!!


Suicaにチャージしていた私、グッジョブ

これ(スカイアクセス)に乗って、空港「駅」到着がフライトの2時間前。
これを逃していたら、たぶん、空港駅到着がフライトの1時間20分前。

彼は「1時間半前でいいのに」と思っていたようだけれど・・・実際、チェックインカウンターもUAじゃなくて(チケットは一応UAの番号になっているが共同運行のため)ANAでしなきゃいけなかったし、
荷物は重量オーバーで「どうしよう!何も捨てられない」っていうし(3000円払って乗せてもらいましたよ)
それやこれやが終わったのは搭乗口に行く50分前だったわよ~

はぁ

こんな私のどたばた冷や冷やなんぞどこ吹く風で、お茶しようぜ、という私に



「何もいらない。もう、ゲートに行くから。楽しかった。バイバイ」ですと(T0T)。



いやはや、息子たちにも泣かされましたが、ブルータス、きみもか!(てか、密度から言うと、きみが一番かもよ)


まぁ、いつか、わかるときがくるのでしょう・・・た、たぶんね。

おもしろかったけどね、いろいろ。

大阪行

忙しいと言いながら、
やばいーーーと言いながら
笑ってる、とBさんに笑われていますw

しかし、体は正直。
疲れているのか、(そんな自覚はないのだけれど)
ものすごい睡魔に襲われて、何度も意識が飛ぶ・・・やばいです。
授業していたり、人としゃべっているときは平気なのに、
一人で机に向かうとものの10分でこくっ。
これが一日中・・・大丈夫なのか、私。

その上、今日は朝から大騒ぎがあった。
一人、本宅に残しているTeddyの件で・・・あと二日だというのにw
まいった、まいった。

で、先週末の大阪です。
2日ある学会には、授業があるため、1日限りで帰ってこなければなりませんでした。


前泊して、ミナミをうろついていました。
kuidaore

ホテルに到着してから夜の待ち合わせまで3時間ほどあったので、
「絶対、髪の毛切る!」と意気込むもなかなか美容室が見つからず、
大枚はたいて高*屋ヘアサロンへ。

ほんとにデパートのヘアサロンって・・・お高いのね。
でも、当分行けそうになかったので、よかった。

翌朝、向かった先はDKD(こんな書き方じゃないですけどね)。こういう書き方すると獨協*学もDKDだな。
思ってもみないくらいに、・・・緑豊かな場所にありました。

kuidaore
左と右の下のほうにある、グレーの物体は、いずれも「エスカレーター」です。
なんと、エスカレーターを3本乗って、やっとたどり着くキャンパス・・・(その前に駅から一本陸橋みたいなのがにょろにょろーっと伸びています)

わが母校も、当時はかなーり辺鄙なところにありましたが、その比ではございません。



なんかねーーーー。
私は「ダブルスタンダード」派なんですけれど、
ここまで、公立小学校の「外国語活動」が英語教育とは一線を画したものであるという考え方が広がってくると
(いっぽうで、バリバリ練習させて、という従来通りのやり方をしているところもあるけれど)
この世界から足を洗いたくなるよ・・・

そのやり方なら、英語じゃなくて、他教科でできるんちゃう?
言葉の気付きとかさ~~。


さー、ねよーっと。

週報です

心の中では、24日行けないことでボロボロでしたが、
仕事は山積み~~。泣いている暇はござらん。

授業はまだあと3週間あるし、あけたら集中講義だし、
その準備はよやれ~、
いやいや、そのまえにある出張研修の準備だろーーー、とか
突っ込みどころ満載です。

8月は

第1週末LET
第3週末JASELE
第4週末JACET

と学会が並んでいます。JACETは行くこと決定だけれど(なんたって、憧れのErnesto Macaro先生がいらっしゃるからね)後の二つはどうしたもんだ~。
聞きたいのがあるんだけれど、それがほんの一部だけなので、それだけのために行くのか?!って話。
困ったなーーーー。
とくにJASELEは翌日からまた集中講義だから体力持つのか?!って話もあり・・・


さて、先週は何をしたかっつーと・・・

火曜日は某小学校の最後の授業観察でした。予定されていた内容のものではなかったのでちょっとショック。
後は通常授業+αくらいでしょうか。
この+αが結構大変だったりするけれど・・・

そして週末、金曜日の夜は近所のインド料理屋さんに行きました。
すごくおいしいし、お値段もリーズナブルなのに、お客の入りが・・・気の毒。
立地がよくないのかなあ。

あけて、土曜は、Teddyが上京。
私は定例会を途中で抜けて、旦那とともに彼を上野で出迎え、まずはLunch~。


musashi麺屋武蔵
めちゃめちゃおいしかったのですが、私にはチャーシューと麺が多すぎました。
やっぱり、武蔵はすごいなー、って思います。食べてる間に「やっぱりおいしい!また来たい」って思うんですもん。
で、私には重すぎたこの昼食がこの後問題に・・・

夜は、Teddyと、同じくアメリカ在住時代の友人Fさんとともにしゃぶしゃぶだったのですね。
私、しゃぶしゃぶと言えば、食べ放題(いまもあるのか?「いもたこなんきん」とか)か、会社の保養所でしか食べたことがありませんのよ。
今回はFさんお勧め?!の【木曽路】でした。

shabu
shabu
shabu

見事、1枚も手が出ませんでした。おなかが痛くて!!
野菜類も大きなざるに載ってきたのですが、野菜すらほとんど食べられず、水分ばかり取っていました。
まぁ、元々そんなにお肉は好きではないので、「ちくしょーーー」って気には全くならなかったのですが、でも残念ではありました。おしゃべりは楽しかったけどね。

そしてさらに明けて日曜日。
我々は炎天下の中、自転車で25分ほどのところにあるスポーツジムで汗を流し
(ヨガをやったw 全然できなかった。とほほ)
一旦帰宅して、今度はいま浅草寺の境内でやっている「ほおづき市」へ。


Skytree暑いけれどお天気最高

hozuki   hozuki

狭ーい東京宅で次男+Teddyとともに4人で夕食、Teddyと旦那は本宅へと帰ってゆきました。

食べた、食べた

今朝、本宅に帰って参りました。ほとんど帰ってこない本宅ですが、今は友人の息子Teddyが来ているので特別。
心がへたれ中なので、鈍行に乗って帰ってくる気力がなく、新幹線でびゅーーーーんと。
新型車両やったわ。壁面にコンセントがあった。

先週のTeddyの顔とは違って、かなり穏やかでにこにこしているし、よくしゃべってくれる。
来たばかりの先週は緊張していて疲れていたのね。


お昼は、好きだというカレーを作りました。
Typical Japanese curryだよといって、ハウ*ジャワカレーを出したんですが(笑)


え?そうなの?
お母さんが作るのはこんな感じだよ

といってました(彼らはTaiwanese)。
よるは、回転寿司初体験。
ごちそうするつもりだったのに、「自分で払う」というので、
高校生にはずいぶん高価な食事をさせてしまいました。
いろんな種類を食べたいならShareしてもいいよ、といったら
どんっどんお皿を取るので、焦りました~
お財布が、というより、「私もう食べられません!!」という意味で。


背の高い彼は小食なのかと思っていたのだけれど
やっぱ、成長期の少年だわ。

sushi@がってんずし

最後に並べてとりたいと、時間をかけてアレンジしていました。

その後、閉店間際の100均に連れて行ったらめっちゃHappy faceになって

「Teddy!お店の人、閉めたがってるよ~。また今度いらっしゃい」

といって帰ってきました。

あはは・・・悲しい気持ちを引きずっているけれど、おもしろかったわ~。
絶対当たる!ってつよい気持ちでいなきゃ、と思う反面、
期待が外れたときの、去年の号泣が忘れられず・・・
あと10日くらい、こんな日々が続くのね。
あーあ。

疲れたよ

朝から主査面談。

What a coincidence!的なこともあり、

先生、大変でしたね in Taiwan

その件に関してはいろいろ言いたいことがあるけれど、別記事にすることに。(忘れなければ)



その後は、夢の国の近くでお仕事でした。と言ってもほとんど座ってるだけだったんだけど。

まずは、イクス*アリでごはん。

lunch

Rainforest Cafeに行こうとしたら、なんだか入場時間が決まってるらしく、断念。

にしても暑いよーーーー、と思いながら徒歩20分の某所へ。

なんとそこは公立にもかかわらず、エアコンがあった~。びっくり。

そして、「こっそり見ている」はずだったのに、検討会で「7月末に研修をしてくださるserenaさんです」みたいなアナウンスが指導主事先生からあり・・・あっちゃーーーー、心の準備できていず。


何とかお天気はもって、帰りは心地よい浜風にあたりながら駅まで。

しかし、お江戸に帰ったらやっぱり暑かったw














やるせないわ・・・

一番行きやすい日だったのにな。

9時からすっかり落着きと、その後やる気をなくして今にいたーる。

ゆずれもん酒絶賛かっくらい中。

結構傷つく。

去年だって、度々傷ついた。

なんで私にそれを言う?みたいな。

しょーもないことだけど。

そして、私も人を傷つけたかなって思うことも・・・

私、心せまいから、この件に関しては。

あーーーーあ。

マジで凹む。

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。