スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一週間を振り返る

さかのぼりまして25日、自宅の仕事を終え、その足で新幹線に飛び乗り、東京へ向かいました。
(って話は以前、書きました)

上京したのは3月26、27日語学教育研究所の春期講習に参加するため。
今までは中高の発表が多い(&講習料がお高い)ので、そんなに行きたいとも思わなかったのだけれど、この頃ではこれからの仕事に役立つのではないかと興味深々。
初日はとても著名な先生がお話しなさるせいか、参加者もそこそこにいた。

だけど、おそらく大勢の期待に沿うものではなかったと思う・・・
私のPedagogical philosophyは愛です!というserenaには、その先生の気持ちはすっごくわかるんだけど・・・その話、“お金を取る”講習でしちゃダメなのでは・・・。

2日目は“コア”で有名なKO大のT先生から始まる。
coconeというウェブサイトのご紹介をなさいました。おっ、これは使えそう!
↑検索してみてね。(私はそこのまわし者ではございませんw)
テコンドー日本王者→予備校講師→高校英語教師という異色なW先生の話も面白かった。
しかし、気の毒なほど、2日目は参加者が少なかった~。


さて、その日のうちに、今度は旦那&長男とともに移動。
(という話も書きましたね。ダイヤ改正でほんっとびっくりでした)

掃除掃除ですっごく疲れましたが、なんとか教室は使える状態まで持っていけました。
そして、30日。
お昼は「旦那がみなT社員」な奥様4人でランチ。
このランチ場所なのですが、まず友人Hからメールが。

H「候補に挙がっているのが○○なんだけど、3200円もするのよ。すごく高いと思うんだけどどう思う?」
私「東京でもランチはせいぜい2500円だよね。でも、どこでもいいよ。」
H「じゃあ、お手並み拝見と行こうか」

後で聞くとこのお店は同県K山にある有名なステーキハウスの支店とな。
店内はお天気がいいこともあって、明るくて広々していて、いい感じ。

misegamae inside1
inside2 inside3

さて、お食事です。
antipasto soup

salad main

dessert

おいしかったし、食材もいいものを使っている感じはするのですが、やっぱり3150円はねぇ。。。


このあと自宅に戻り、ゴミを整理して、清掃センターへごみ出しに。1000円(=100キロ)お支払い。
夜の部は小学校の送別会。
送りだされる人間はお迎えの車(ゆっくり飲めるように)が来るのですが、私、時間を間違えていて、ピンポーン!といらっしゃったときにはエプロン姿。あらら。

tawaraこちらも食材にこだわりが
この後もバンバンいろいろなものが出てきて、1週間分の栄養を取った感じ(食べきれずにお残しも多かったけど)

結局、三次会まで残って、午前2時様でした・・・

あけて本日、700円分のごみを捨てて、を後にしました。
せっかく青春18なのでU駅で途中下車し(普通切符では、東京-間が「近距離」になってしまったために途中下車できないのです。ちょっと前はできたんだけど)、久しぶりに≪花の季≫で「ばかうまラーメン」を食べました。
花の季

初めて行ったときを除き、いつも(中)を頼んでいたのですが、きょうはなんと(大)にしました。店員さんが運んできたとき、当然のように(大)を息子の前に置こうとするので「こっちです」っていったら「え?そうなんですか、うれしいです」って言われましたw
大きさが分かるように、横に携帯を置いてみました(笑)。
ちなみに息子はとろとろチャーシュー麺(こっちのほうがお高い)をご注文w。

さ~~、いよいよ明日だ!
気合を入れて行くぞ~。写真撮影があるから!(そこですか?)
スポンサーサイト

体一つで引っ越し

昨日は送別会(?)の連荘。
お昼は当地でそんな価格設定ありですか?な3150円ランチ。
(おいしかった・・・が、3000円なりなのか?といわれれば・・・微妙だ。リピートないぞ)

夜は小学校の送別会。
何年振り(10年ぶり?)かで午前様でございました。
「カラオケで嵐を歌おう!」に付き合ってくださった若者3名ありがとう。
テゴマスもうたっちゃっちゃけどね。

合間にいろいろ作業していたので、いっそがしくて、メールチェックもせんかった。


いろいろ書きたいことがある気もするけど、本日も作業後移動なので、あとで書き足しします。

段ボール9箱

絵本と専門書、9箱できました。
5箱はもう送った。
最後の9箱目、重くて持ち上がらないw
この箱とともにお嫁入り(違)。

先週木曜日に仕事が終わったと思ったら、今週木曜から新しい仕事ww
いや~、なんかその事実が感慨深いっ。


今日は引き継いでくれる友人から
(あれ捨てる、これ捨てる、ああー、これだけの教材教具を買わずにいたら家が建ったかも
-それはまぁ大げさだけど、多分3ナンバーの車が買えるくらい-
と騒いでいたら)

「ほんっとに帰ってきてもこの仕事する気はないんですねw」

って言われました。はい、そのつもりで、頑張るのよ、私は。

穴埋め作業の最終段階だからね。



6年ぶり

6年ぶりにリビングがリビングに戻りましたw

意味不明でしょ?

6年前、新中1の人数があまりに多くて元々教室にしていた部屋(6畳)に入りきらず、さりとてそれまでのようにふたクラスに分けるような時間の余裕もなくてやむなく

リビングを教室に!

という家族にとっては迷惑千万な選択をしたのでした

「せいぜい5年くらいだろう」

という当時の旦那の予想は惜しくも当たらず、長々使わせていただきましたが、とうとうその時が来た。
まだ、教室の名残はバリバリにあって
あっちに問題集、こっちに不規則動詞表、と整理し切っておりませんが、明後日中に教室のほうを何とかしないと4月からの授業に差し支えます・・・

なんせ、広い部屋からせまい部屋への移動なので物をどう押し込めるかが問題。





その合間に、長男と三人でアウトレットに行ってきました。
奇跡的に私は食材以外は手ぶらで帰還!
COACHの60%引きの誘惑にも負けず、
Brooks Brothersのスーツにはサイズでフラれ


明日、Miekoさま、おまちもうしあげておりますことよ



帰省の意味とは?

mixiのボイスに書いたのですが、
よく使っている夜の鈍行(正確に言うと快速)が
3月のダイヤ改正でいつの間にか途中駅どまりになってました(涙)。
これって死活問題ですよ?!

やむなく、駅の本屋で時間をつぶして
30分後の”正真正銘の鈍行”に乗ってただいま帰宅途中です。
(目的地に着くのは23:30なので、駐車場まで歩いたりなんだかんだで
家に着くのは12時だね)



そして、今回の帰宅は記念すべき出来事が!


長男がなーーーんと4年ぶり?に自宅に戻ります。
お正月には二男が4年ぶりに自宅にタッチ(滞在時間2,3時間)しました。


江戸宅ができてから、子供らすっかり育った家に寄り付かなくなってしまいまして・・・


今回も旦那に

「往復5千円もかけて帰る意味はなんだ!」
(そんなにかかるのよ(T0T))

と、詰め寄られ(?)ましたが・・・
意味を問われてもなぁ。

確かに「顔を見せる」のはお江戸でいいわけで、
別にに友達がいるわけでもない。

でもなんかさ・・・

鈍行ので、息子はThe last lectureを読んでいます。
この著者(故人)、「Maryland大にいたんだよ、ぼくらがU of Mにいたときに」ってアメリカで再会したHが言ってた。ふむ。




なんだか疲れた

今日のセミナーも刺激的だったけど
すっごく眠い。
8時過ぎから眠くて仕方ないけど、
むりむり今まで起きてます・・(早く寝ろ、私)

昼休み中に突っ伏して目をつぶってたら
マジ寝してました・・・
よだれたらさなくてよかった・・・

そのおかげで間のAfter lunch セッションはお目目パッチリ(だからもともとパッチリじゃありませんって)だったけど。

てわけで、書きたいこと満載だけど、




ねる

おわった、おわった

とうとうおわりました。
もちろん、高3は残っているのですが、
教室経営は終了です。
長男が小1に上がると同時に始めたので16年。

意外にも最後のクラスでは感慨も別になかった・・・

その前の高1女子Rは私が16年間で唯一、「部活と両立できないので辞めようかどうしようか迷っている」と言うのを引きとめた子だったので(ひきとめたくせに、今年度で終わりですと言った私ってどうよ?)、本音はとっても残念・・・。申し訳ない。

なのにお母様からお茶菓子とお花をいただいてしまい、

「もし戻ってくることがあったら、末娘をよろしくt」

とまで言っていただいた。ほんまに申し訳ない~




ところで、このお花をいただいたんですが・・・


R「先生、もしかして花を育てられない人じゃないですか?」

私「うん、花を枯らす女だよ」

R「やっぱり!」

私「え?あなたも?」(彼女は私と同じ、片づけられない女なのだ)

R「わたしはちがいますよ!」

R母「わたしです。サボテンを枯らしました」

私「わたしはサボテンにカビをはやしました」

R母&私「ははははは~~!




ちなみに私が育てられないのは「鉢植え」であって、かつて、暇だったときはお庭が花だらけでしたのよ・・・
ピンセットで種を植えるところからやってましたからね~(こりやすく冷めやすい)。


さて、8時に仕事が終わり、今また車中の人です。
例のごとくの

高いびき &
いい気分でしゃべりまくる オヤジさん列車です。




salad


こないだ食べに入ったハードロックカフェ。量がアメリカン。
だけど、ロンドンが発祥なんですってね。しらなかった!



今日は二男の大学の卒業式だったらしい。テレビニュースに出てたようだけど
こちらは結構厳粛な感じでつまらなそうだ(おい)・・・


(前半)趣味(後半)まじめ話

ゆるゆるな番組≪宿題くん≫が終わっちゃいました(T0T)。
新しい番組も始まるんだけど、私は≪宿題くん≫が好きだったなぁ~。
というわけで、このDVDを買っちゃいました。

CDG
Utubeでも探せば見れるんだけどね・・・

4/7には5x10魂DVDが出るのでそれも楽しみ


 


今日は修論発表会で、ばっちり朝から、のはずが5分遅刻。
よってFさんの発表聞けず、廊下で終わるのを待ってた。
後からきた人たち、結構途中でも入場してたけど・・・

Tさんの発表で思ったんだけど

人はなにをもってして≪英語がうまい≫って思うのか?

結論は発音はあまり重要じゃない

だったんだけど、レベルによっては「発音くらいしか評価できない」ってこともあるとY先生はおっしゃってた(よね?)。
私、みなさんの発表をお聞きしていて思ったんだけど・・・


最初のうち、「発音きれいだな、帰国かな?いいな」

「あれ、結構文法間違ってるな」

これが一番がっかりするパターン。
PPTだと一目瞭然・・・

一方で、発音は母語のaccentあってもきれいな文章だと「おお、すごいな」って思う。
私は帰国でも、英文卒でもないので、Pragmatics的には「すごい」とか「あらら」とかあんまりわからないので、
ここでいう「きれいな」とはStructureのことですが。
そういう意味で本日「おお」と思ったのは、コロンビア人のAさんの英語でした。


内容がTさんのはとてもわかりやすかったです。
ひいき目、ではなく(笑)。
留学なさるんですよね、うらやましいな。
私は絶対無理だからなぁ。
ま、受け入れるしかないです。


私は私なりに与えられた環境で頑張ろう。

長ばなし

本日で中学生終了。
あとは明日の高1(来ても一人。もう一人は先週で終了)と小4、5の2クラス。


このクラスには、年中さんからきているMと年長からきているRと小1~のEllenがいる。
MとRはさっさと帰っちゃったけど、Ellenはお母さんとともに再度登場して、
そこから長ばなしが始まり・・・

お帰りになられたのがついさっきでした

necklace
Ellenママ手作りのネックレス。

Ellenとの思い出はいろいろ、本当にいろいろ。
いろんなことはToo personalで書けませんが・・・


これからも何らかの形でKeep in touchできるといいんだけれど。




お詫びの品

先週、クリーニングに出していたダウンジャケットをとりに言ったら




行方不明




っていわれました
で、結局は出てきたんですけれど、
今日取りに言ったら



お詫びに気持ちですが・・・


とくれたのが

owabi


いただきものに文句を言うのは失礼ってもんですが・・・
ドリアンハイチュウですか・・・
う、うれしくない。
チュッパチャップス・・・ですか。

うーん、ワンラップ3つがよかった。

主婦な日

お洗濯して、買い物して、お昼ごはん作って、真昼間から録画したテレビ見放題(おい)。
これから韓ドラ見ます。

(どう考えても)いただきすぎだと思われるお礼にはお返しをと、
すっごく久しぶりに地元にあるデパートに行った。

びっくりした。
ハンカチってこんなに高いんだ・・・
ぎょーーーー。


あと、ここにはデパートが一つきりしかないので、
いただいたものの値段がすべてわかってしまうというオチ・・・
なんか、来てしまってごめんなさいみたいな。





5時になったらまた仕事。
本日のお別れは14名様。

今日もけらけら笑ってお別れするぞ~。

cups
年長さんから通ってくれたSophiaからのプレゼントw/お手紙。
多分、この数字は私の誕生日なんだと思う。
しかし、おしい!
11月7日じゃなくて・・・17日

でもありがとう。

Surprise

やっと報告書が出せた。ぜいぜい。
もう、眠くて目があいてないよ~。
(あ、もともと大きな目ではありませんでした(--; )

中一クラスでは3人も欠席だったけれど、女子をHugしまくってお別れ。

「今生のわかれじゃないんだから!」

って笑顔でね。
小5,6クラスでは、授業が終わった後、男子3人が

「ぼくたちからプレゼントがあります」

といって、お花と、犬の形のエコバッグと、お菓子をくれました。

flowers dog

ものすごくびっくりした・・・

「先生、泣いちゃうよ」

って言ったら、一番お調子者のHiroの眉毛がへの字になってしまった。
女子3人にいつも口で言い負かされつつ、男子3人もともにとっても優秀で、
打てば響く刺激的なクラスだった。

これからますます楽しみな子たち。
うちを巣立って、大きく羽ばたいてほしい。

ラストだよ

オサレなBar@新丸ビル5Fでmkさんと夕食をいただきました。

bagna caudabagna cauda

御馳走していただいてしまい、恐縮です。

今日締め切りの報告書、まだ完成していません。
今、朱入れ中。
やる気がも一つでない。
これからきっとこういうペーパーワークがいっぱい来そうなのに
たった一つでくじけていていいのか?
と自分に突っ込みつつ、ブログに逃避するわたし。


今週が教室ラストです。
いったん、26,27日に江戸でセミナーに参加してまた舞い戻り、
残務整理(てか、部屋の片づけ)します。

私ね、大変な勘違いをしていましたのよ。

4月1日着任でしょ。
6日入学式でしょ。12日から授業でしょ。
その間、空きだと思い込んでいたのですね。
でもよく考えてみたら・・・

1日着任ってことはそこからWeekdays全部仕事じゃん!
気付くのおっそーーーー。

てか、気付いてよかった。
昼間フルタイムワーカーになるのがなんせ、22年ぶりなんだもん。

できるのか?
まぢでわたしにできるのか?

不安です、はい。

ちょっと早いAnniversary

今日は妹の結婚記念日。Kちゃん、Cさんおめでとーーーっ!!
明日は我々の23rd結婚記念日です

去年の22日のブログタイトルは「孤独な一日」でしたw
一昨年の22日、メールで「おめでとう」
新婚から数年、22日は研究所の成果発表会と決まっていて絶対旦那は家にいなかったっす(笑)。
んでもって、今年は私、祝日にもかかわらず仕事ですのよ。
だからにかえります。


で、本日は旦那飲み会らしいので(--;、2日早く、飲めや歌えやの(違)宴会。

serena otto

いや、飲んだのはビール一杯で歌ってばかりいました。
歌ったのはね~、
そりゃほとんどはARASHIですよ。
あいだにAvrilとか
(新曲ではない。ガイドつけてもやっぱり早口についていけない。
ついていけないのは自分の発音-Stressのおき方がうまくない-のせいだと強く感じた。
やっぱ、発音だ、発音)
ABBAとか
めずらしくもThe Beatlesとか。
(Come togetherとかEleanor Rigbyとか女子にしては渋いところをついてみました)
さらに珍しくもQueenなし。

3時間歌ったので、満足。

ボイトレ&発音トレ必要。

人と逢う一週間

帰国後、卒業した生徒さんの保護者が来てくださったり、友人とランチしたりで楽しくも忙しかった週後半。

水曜日。 

午前中は15年も通ってくださった大人の生徒さんが自宅へ。
15年前のその年は、下の息子さんが就職なさり、さて、これからは自分のことを、という時だったと思う。当時、うちはフランチャイズの教室2年目で、広告を見て電話くださったのだった。
今、自分は当時の彼女の年齢に近づいている。
そんな話を延々と・・・
4,5歳年上の友人はいても、20歳近く上の友人はおらず、私も彼女からいろいろなことを学ばせていただいた。
途中、二人で泣いてしまい、このままお別れはあんまりだと思ったけれど、そのあともおしゃべりして最後は大笑いして「またランチしましょうね!」
あ、お茶も出さずに1時間お話ししまくってしまいました。

午後は、オーストラリアの大学院に留学するYちゃんと中3の妹Kちゃん&おかあさん。
Yちゃんと30分ぐらい談笑。
何持っていけば(and送っておけば)いいか、とっても心配していたけれど、
「最悪、パスポートとお金さえあれば何とかなるので、当面必要な最低限の化粧・洗面道具と乾燥機かけられる服だけ持っていき~」と私らしいw大雑把なアドバイス。


木曜日
同業友達とランチ。

pizza窯焼きピザ

私が日本を離れている間に現市長が落選したことを水曜日に知るという「ノンポリ」な(ものは言いよう)私。

「いままで教育に熱心だった市長から、農業イノチ!な市長に変わり、英語指導員も今年が最後かもね~」

なんでもとりあえず、給食費無償化を公約しているらしい。
その2億超をどこから出すのか?支援教員を削るのでは?
憶測はどこまでも。

てことで、3人の今年の目標は

ボイストレーニング
発音トレーニング
越谷レイクタウンに遊びに行く(笑)

ということに決定。




金曜日
結局、すったもんだの揚句、卒業式に出席。
そのあとのセレモニーはパスして、斜め向かいに住む友人とランチ。



lunchレディースランチ1050円

その時、わかったんだけど・・・

斜め前に住んでいる友人とのランチがなーーーーんと
1年半ぶりだったw
私、前回はこの前の夏だと思ってたよ。
一年がたつのって・・・早すぎる。

そして本日。
セミナーに行ってきます。
mauna keaさんと落ち合って会場に行きます。
会場では1年長研でS大にいらっしゃってたMさんと、今春S女子大のMを終了なさるRさんともお会いできることが昨日分かりましたよ!!
楽しみです。

睡魔

本日のバトルはありませんでした。以上・・・

いや、そうやないって。

事務長との対決はなし。
あいさつはボロボロ。
なんだかなぁの一日。

そして自宅のお仕事。
高3クラスが終了しているので間に休みがあって2コマという楽ちんさ。



・・・なんだけど、昨日に続き、9時台に恐ろしい睡魔がやってきて
昨日は授業しながら意識が飛ぶし(おい)
そのあと、お風呂でもしばし意識ないし(おいおい)
今日は生徒のワーク丸つけしながらフーラフーラと体が揺れる(おいおいおいおい)


やばすぎる。
いつになったらなおるんだ?時差ボケ。





14日までとめてあるはずなのに、郵便受けに郵便が・・・
どうやら雨が降らなかったらしく、濡れてはいなかったけれど、なんで?!



short-temperedな私は郵便局に怒り(を押し殺しつつ、怒ってるぞ!のアピール)電話。

そして明日は事務長と出勤日のことで対決の予定・・・
(つじつまあってたらいいのですよね、っていったら「うん」とゆうたがな。
なにをいまさら~~
対決の前にはなんだか全児童の前で「お別れ」のあいさつをせよとのお達し。

あーん、もう、めんどくさーい。

ただいま~

miyage
旦那が自分用に買ったお土産


帰りの飛行機でふと気付いた。

「あ、息子たちにお土産買ってない」

ま、自分たちにもろくなものを買っていませんがw


やっと帰ってきました。とりあえず、お江戸まで。
夕方だったのでしばし休息した後、ご飯を食べに出かけました。
さて、日本に帰ってすぐに食べたものは?







はい、そこのMiekoさん、正解でーす!
そりゃ、ラーメンでしょ。
近くの「武蔵」閉店してしまったので、一風堂まで行きました。
ラーメンも餃子もおいしかった。

今回、現地で全く日本食を食べに行こうと思わなかった私、えらい!(自画自賛)
以前アメリカに行ったときには中華と日本食求めて旦那に顰蹙を買ったからね。
(まぁ、西海岸だったからあるにはあるんだけれど、当然お高い・・・)


「アメリカに一人で行くのは怖い~」
といい年したおばちゃんはお供の方を所望したわけですが
(一人で行けばビジネスだった)
何の予定もないお供の方がとても満足していたので、思い出深い旅となりました。

普段、Just for funで旅行しない我が家。
考えてみれば、2000年のイタリア旅行以来。
実際、飛行機嫌いの私が用もなく飛行機に乗るのは(精神的に)至難の業。
私にとっては仕事(?)の一部ではあったのだけれど終わってみれば楽しいことばかり。
願わくば、息子たちもつれていければよかったけれど・・・

もうマイレージないし、たまる予定もないので、当分海外はないよ。

とりあえず、

付き合いはじめて30周年記念旅行、successfully completed.

はしご

12日はJazz ClubとMusicalをはしごしました。

birdland
Musicalに行くもの用?で5-7時というセッション。
まん前の席で素晴らしかったです。

birdland
演奏中の撮影は控えましたw。
目の前のバリトン?サックスのお兄さんめっちゃイケメンでしたが・・・

birdland


次は荘厳な劇場でMusicalの古典、Westside storyを。
birdland
ダンスも歌もメリハリあってさすが。
不覚にも睡魔に負けてなんどか記憶をなくしましたが(T0T)。


birdland
明けて13日、予定通り?!大雨です・・・

さすがに雨

実に天気予報よりも2日多く晴れに恵まれたけれどさすがに今日は雨。
明日はStormyらしいんだけど(T0T)。


お土産になるお菓子と化粧品を見ようとKmartに向かう。

kmart

あんまり化粧品はなかったけれど、お菓子はゲット。
いったん、ホテルに戻って、MoMaへ。
行く途中、M&Mストアあり。

m&m

MoMaはなんとGuide Audioがタダなのだ。
moma

How generous!
でも実際の所、このガイド、話が長すぎていちいちきいていたらとても廻りきれない。
Tim Burtonの原画展をやっていた。
ものすごい盛況でごった返している。

mc
お昼はマクドナルド。
そういや、昨日の夜もマック$3だった。

100メートル7分

19:10発のはずが出発した時点ですでに19:30過ぎ。
出発してものの1分もたたないうちにまた、エンスト。
(電車でエンストなんて初めて)
10分以上待って再度走り出すも、途中で
「脱線したのか?」と思うほどの轟音とともにストップ。
その後は何とか順調に走っている風だったけれど、
1時間遅れでやっとNY!と思いきや、
あと100メートルってところでまたしてもエンスト
(ちなみにエンストすると電気も落ちてまっくらに)
さらに7分たってやっと到着したというわけ。

Amtrakでの思い出をなぞる旅です。
前日、Hから「車で来るのは危険だからAirかAmtrakで。」といわれたもののAirは私が却下。ゆえにAmtrakになった。
2時起きのわれわれは朝7時過ぎにホテルを出発。11ブロック歩いてPen stationに到着。

esbEmpire State Building
msgMadison Square Garden

hakken
ネット予約したものをプリントアウトし、赤外線で読み取ると発券される


scheduleOn timeだ

結構電車は混んでいてかろうじて二人席を確保。

baltimore
Baltimoreの標識を見たときには感無量で泣きそうに


行きはほぼ1分たりとも遅れずにUnion Stationに到着。

Union Station
Union Station, Washington D.C.


駅にはDC時代の友人Hが車で迎えに来てくれていて、Hの奥さんの職場@Virginiaまで行き、近くのThai Restaurantへ。
ohiru
すっごく美味しかった。なんとH&E夫妻とは10年ぶりの再会。当時5歳だったTはG-9だそうで・・・まさかDCで再開できるとは思ってもみなかった。タイ料理もごちそうになってしまった。

その後、Eは仕事に戻り、Day-offとってくれたHが私たちの思い出めぐりに付き合ってくれました。
apartment
住んでいたアパート


UofM
Univ. of Maryland

新しい建屋がいっぱいあって学生でごった返していて雰囲気が変わっていた。

pre
長男が通っていたPreschoolのplayground

遊具は変わっているけれど、全体的には何も変わっていない。

capitol hill国会議事堂
雨の予報だったのに、一日ふられることはなく、「晴れ女」の面目躍如。

airspace
Air Space Museumにトイレ借りがてら入場

monument
Mallを歩く


Cherry


2週間後だったら、桜が満開なのに、とHに言われた。
でも、もう二度と来ないだろうと思っていたD.C.に再び足をおろし、H&Eに再会して、1年半弱住んだアパートを訪れ、Mallを歩くことができるなんて・・・I’ve never dreamt of it.

駅に着いたのは11時40分。でも町は人と人の熱気であふれていた。なんでもバスケットボールの試合が終わって観客が帰るところだったみたい。
Long dayでした。

METほか

5th Ave. アバクロ前で AKB48の前田なんとか&そのた3名が歩きながら撮影していました。
顔ちっちゃ、色くろっ、っておもった・・・
DVDの撮影なのかな。
もし今後そのDVDが出るとして、アバクロ前で中年夫婦が写っていたらそれは我々です(笑)。


Times squareTimes Square
いつもテレビで見ているように、人でいっぱい。
平日なのに?!、Musicalの当日券求めて朝から並ぶ人々。
StPatricksDay
St. Patrick’s Day


1時間くらい歩いて、MET(Metroplolitan Museum)に到着。
思った以上に遠かった。
17年前、距離を予測し間違えて、雪降る中、3歳5歳の息子たち&私の母&夫婦で1時間半くらい歩いてやっと到着したことと重なる。その結果、閉館時間まで時間があまりなく、走ってみたのだった・・・そういや、今回はWrightの作った部屋がなかったな。。。

Tiffany Stained Glass
Tiffanyステンドグラス


Calaisカレーの人々

あちこちで学生が引率されているのを見かける。
gakkiBiggest in the worldな楽器だそうだ
ここでは小学校低学年の白人ばっかりのグループが説明を受けている。ただのオブジェかと思ったら、楽器だったとその説明で分かる。

にしても、この「社会科見学組」はみな、みごとにEthnicグループで分かれている。このグループはJewishで、別のグループは全員African American、またはほぼ全員Asianなど・・・
これほどまでに学校がEthnic groupごとに分かれているのか?はたまた、Charterスクールで、結果的に分かれてしまっているのか?

jar
Jarだそうです


gateなにかの門
courtyard
ここにあるCafeteriaでまず腹ごしらえ



10時過ぎについて、2時半までいたけれど、すっかり疲れてしまった。
これでも全部は見られなかった。
一旦ホテルに帰って爆睡。

疲れてたのかな?緊張していたのかな?
Atlantaをたってから眠くて仕方がない。

夕方、River Caféへ。
River cafeRiver Cafe

AperitivoAppetizer

mainmain

DessertDessert

Dessert2おまけ?
もう食べられません。これには一口も手をつけられなかった。

yakei店内から見える夜景

yakei外からの夜景


学会まとめ

トホホな気持ちで自分の発表を終えたのですが、
後から考えると、身内オーディエンスなしで10人くらいいたので、まぁよかったのかなと思います。
著書ありな有名人&ホットなトピック以外のプレゼンは結構5-8人というプレゼンが多かったみたいだし。
それに、原稿がん見なプレゼンじゃなく出来たのでちょっとは成長したかと(と、たまには自分を褒めよう。アトランタだしね)

とはいえ、理論を学ぶために院進学したのに、自分はやっぱり理論バックボーンやら研究手法の知識が弱すぎだと強く感じたので(そう言う意味で、去年のIATEFLより、AAALのほうが学術的だったと思う)4月からメインが研究者なのだから研究者として精進しなければと思いました。


4日目になるとかなり人が減ってしまっていて、TomaselloのPlenaryも初日、二日目のに比べたら空席が目立ちました。


4日目午後にプレゼンが当たった方々には(日本人の方も結構いらしたけれど)本当に気の毒なことだと思います。
Tomaselloのプレゼンは4日目お昼で、まだ午後セッションがあるのに全体Chairのおばちゃま-名前分からん-が「もう一同会することもないと思うので、・・・AAAL2011、シカゴでまた会いましょう!」なんて挨拶までする始末。




こんな仕事をしていると「海外好き」「毎年海外旅行に行ってるに違いない」と思われているのですが、日本が好き、おうちが好き、なんですよね・・・

本当はもうちょっと早く帰りたいのですが、マイレージ使ってるせいか、帰りの飛行機がとれなくてとれなくて(あちこちの経由でみてもらったのですがねえ)仕事再開ギリギリ前帰国です(T0T)。

まぁ、でもせっかくなので楽しませていただきましょう。
前回イギリス同様、かかる費用は宿泊費&食費のみで、朝食は夜の残りとかジャンクがほとんど、お昼も朝の残り、みたいな生活ですが(今日は昨日シカゴで買ったダンキンドーナツ、たぶん、お昼はメトロポリタン美術館で軽食だな)、本日夜は唯一、Dress codeありのレストランに連れてってもらえるようなので、楽しみです。


入浴

今日からカテゴリーは「いきぬき」です。



Chicago経由のため発着二回で離着陸(特に着陸)がめちゃくちゃ苦手は私は疲労困憊しております。
無事着いてよかった!

Atlanta空港内で食べた昼夜兼用の食事。久しぶりに中華のこういうのを食べた。
ローメンなつかしい!めっちゃおいしい。日本も焼きそばはローメンだったらいいのに。
ohiru

Chicagoオヘアのトイレ。
手をかざすと便座にかかってるビニールが動きます。
(全然目新しくないのですが、私には目新しい)
toilet
来たぜ、NYC。
前に来たのは1992年12月。当然、WTCもありました。
ny


今日から『W』というホテルに滞在します。
前衛的なデザインが売りです。
room3
さて、問題です。どこが蛇口でどこから水が出るのでしょう?


答えは向かって左にある細いぼうみたいなのを下に下げると正面の平たいところから滝みたいにでてきますw
これ以外にも「?」と思うことが続出です。
私的にはクローゼットとかサイドテーブルがピンクなだけでうれしい。
だけど、なぜか、なぜか、なぜなのか(しつこい)コーヒーメーカー(あるいはポット)がありません。
room1  room2

room4 room5

だめぽ・・・

発表はいまいちでした。
前回よりも英語的にはNo problemでしたが(ただ、最後の質問者の意図がいまいちわからず・・・「?」な返事をしてしまったような気がしなくもない)
Audience少なかったし(トホホ)、
反応もいまいちだったし、
topicがよくなかったのかなって思う。

ま、それを引きずってもしようがないので、

さあ、気持ち切り替えよう~。

てことで、ポスターセッションの終わられたI先生と一緒に旦那の運転で、M. Mitchell観光~~。
高1夏休みの現国の宿題は『風と共に去りぬ』の感想文。男子はペラペラの『老人と海』なのに、なぜ女子は5冊もあるこれなのか・・・男女差別だ~!と思ったような思わなかったような。
この夏、私、40度の熱がしばらく下がらず、朦朧としながら読書したものです。

そして、大学生になり、阪急何とかという名画座(?)に一人出かけたのですが、当時、メガネは必要な時にしかかけていなかった私、よりによってこの日にメガネを忘れ、ぼやけた画面を見ること4時間強・・・

そんなわけで、私のGWTWは「靄のかかった」思い出・・・

ミッチェルの家
The house of Margaret Mitchell

typewriter
新聞記者をしていたらしい。アジアにも取材に出かけたみたいよ。
最初の婚約者は戦死、一人目の夫はのんだくれで離婚、二人目の夫とはうまくやったようですが、三度結婚したScarlet O’Haraと重なるよね。

次に行ったのはMarietta地域にあるGone with the Wind Movie Museum。観光地って感じになっているけれど、寂れてる~。
marietta1
ものすごく教会が多い地域。
church street
その名もChurch St.

はんこ屋さんに入ってしまい(?)、つい職業病でスタンプ購入(今後いつ使うのか?)
stamp

次に行きましたのは、Road to Tara Museum。
jonesboroJonesboro駅
Mariettaもこの地域もRailroadがあって、恐ろしく長い貨物列車が結構な頻度で(といっても日本の比ではないけどね)とおる。
ここ、Jonesboroは南北戦争の戦地だそうです。
(歴史ちょーーー苦手なので、よくわかってませんが)

dress
結婚する前に来ていたドレス(複製)
eki線路側

さて、5時半すぎにホテルに戻り、夕食に出かけたのは南部料理を出すPittypat’s Porch。

door入口


地ビールを頼んだ。
beer
なんと、Blueberry flavored beer。んでもっておいしかった。

corn breadコーンブレッドほか
これもおいしかった。
chicken
これをどうやって一人で食べろと?ww
大きさが分かるように、横に携帯をおいてみました。

つけあわせ
南部料理の典型である、野菜と豆の煮物。味がかなり日本食に近い。
tennai
店内は南部仕様。というか、Scarlet O’Hara again!って感じ。


お客さんはほぼ全員、Conference参加者だった。
ちなみに、Doggy bagしたチキンはホテル手前の信号待ちの時に近寄ってきた現地の夫婦に「2日何も食べてないからそれをくれ。」といわれ、「えいごわかりませーん」って顔して無視したものの、Don’t you care?とかくい下がられたため、あげました・・・
(治安はかなり悪そうです・・・テレビでもAtlantaなんちゃらProjectとかいう犯罪防止キャンペーンやってたし)


bag
さて、最終日、午前中のセッション&トマセロのPlenary speech聞いたら、いよいよAtlanta出発です。

Day3

時差ボケから解放されず、睡眠時間3時間。
ふらふらです。
おかげでプレゼン資料は完成したが・・・

てことで、午後はちょい観光。

オリンピック公園周辺です。
cnn

coke
コカコーラ博物館に。
アクエリアムと合同チケットで37ドルくらい。
高いけど、コカコーラ博物館はなかなかおもしろかった。
coke

coke

coke
Headache and Exhausted。もともと薬だものね。

coke
そうけんびちゃまで展示されています。

aq

Beverly激まず。イタリアでなぜ・・・
64種類Tastingできます。

aq
Inca Kolaって・・・


次は水族館。アメリカ一の大きさ?
aq

大水槽があって、トンネル状のも今まで見た中でもっとも大きかったように思う。
aq
ちゅらうみ行かんでいいやん、と思った私・・・

aq

おいしそうです
aq

aq
なぜかワニまでいる。

限界だったのでそうそうにおいとま。
帰ってから3時間ほど寝ました。
夜中も寝れますように。
明日、いよいよ発表です。

Day 2 想定外

朝8時前にRegistrationに向かう。
なんでこんなに早いのか(T0T)。
日本人がいっぱいいる。

Scheduleの詳細を手にしてSat. morning sessionを見たら・・・

ん?

CanagarajahとTim McNamaraですと?
行くしかないでしょーーー。
てことで午前はこのコロキアムと小さいプレゼンを行ったり来たりする。


Canagarajahさん、お疲れなのか意見が同じところをぐるぐる回っている。
Pennycookは強気な感じがするので、彼もそうなのかと思いきや、穏やかな感じで
夕方も、静かにお連れの方と語っておられました。


あるプレゼンの席で、なーーーーーーんとっ、
I先生にお会いしましたよ~>mauna keaさん!!!
お昼をご一緒させていただき、お部屋にまで招いていただきました。


次にI先生からTG大(TUFSともいう)の教授をご紹介いただき、
Tesol同期のM恵ちゃんをご存じだということが分かる。

最後のセッションにButler先生のプレゼンがあることに気付く。
さらに、別のプレゼンに言ったらChairが見たことある人・・・ん?白井先生?
そうだった。
御発表は午前に終わってしまっていた・・・


夕方、猛烈な睡魔に襲われる。
でもでもHalliday聞かなきゃ!
決死の思い(オーバー)でボールルームにてまっていたら

「骨折のため、これません。幸いなことにMichaelのプレゼンはほとんどがPPTです。
代わりにミットソン(さんだったかな?)が代読します」

ですと!
なぬーーーーーーっ。
この後、何度も消えかける意識と戦う私でした。





発表者が名だたる人々で完全にビビってしまっています。(T0T)
あたしのへぼ発表・・・見られるのは恥ずかしい。しくしく。

スタバ
RoomについているComplimentary coffee

otomoお供の方
potatoskins
普通のポテトがほしかったのだが

HRC
唯一、外の空気を吸ったhard rock cafe'への道、約200メートル。
なんか雰囲気が・・・独特。

Atlantaなう

リクライニングが壊れているエコノミーに乗って
(席はお伴の方がKindlyにもかわってくださいましたが)
シカゴ乗り換えでやっとついたよ、アトランタ。
遠すぎです(T0T)。
アメリカは13年ぶりです。


dinner
アメリカンでも結構食事はおいしかった。

Lake Michigan
ミシガン湖が見える。

O'Hare
シカゴのオヘア空港。

view
ホテルから。ダウンタウンでホテルが集まっている地域っぽい。
(夜中に着いたので、まだ全容は分からず)


3時半に目が覚めました・・・
あと数時間で学会始まります。
私の発表は3日目なので、未完のPPTをちびちび仕上げます。

行ってきマンモス

カテゴリが「仕事」?

ま、いいか。

昨日、中3授業終了!
かわいい子供たちがまた、巣立って行きました。
小1から入ってきた子や中学生になってから来た子とか混在していましたが、
みんないい子たちだった

挨拶するまでわざわざ待ってくれてる子とかいて・・・ウルウル



この子たちが中学に上がる時、
「もしかしたら途中で教室を閉じるかも知れません。他塾のあてがあるようでしたらそちらへどうぞ」
ってお伝えしたうえでの中学生クラス開講だった。
終わってみれば、中3まで見ることができてよかった&続けてくれてありがとう。
高校生になっても見てもらえると思ってたのに、とメールで言われたことに関してはほんと、ごめんなさいとしかいいようがない・・・


いよいよ学会だぁ!
まだ、準備完璧じゃないよ。
それでもよゆーな私(てへ)。
きっと明日あたりものすごく焦っています(焦りを感じるのが遅すぎる)。

行ってきまーす。







木曜日は電池切れ

ちょーーー眠い。
毎週木曜日が眠い。

今、学会発表のAbstractみたら、なんか違うこと書いてるぞーーーい。
あらま・・・

どこでどう勘違いが始まったのか。
ま、別に嘘は書いてないんだけども、見てるところがずれてしまってるやん。

いまさらどうにもならないので、あるデータで何とかしませう。

てか、いままだやってんのかーいっ!って突っ込みはなし。
私ってばいつも発表の1時間前まで作業してるんですもの(って自慢するなっ!)。

お天気悪くて余計に眠いよーーー。

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。