スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もお世話になりました

dra


皆様からの励ましがあって今の私があると感謝しております。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。



本日は昨日の摂取カロリーを消費すべく、

江戸宅→上野→後楽園→御徒町→自宅

と歩いておりました。




後楽園では
kin   kinki
Kinkiのコンサートが。

そのあと、カウコンですね。
あ、並んでなかったのでつい買ってしまいました
ara
mixi情報によると私が買った1時間後に売りきれたみたいです(@@)。今年は最後の最後までラッキーやったわ~、と思った幸せな2009年でした。

これから夕食を作り、お風呂に入って、テレビ前に陣取ります。

みなさま、よいお年をお迎えください。

スポンサーサイト

イブイブ

やっと仕事納めをし、お昼過ぎに家を出発。
アウトレットへ、honeyのrunning shoesを買いに行ったのですな。

まずは腹ごしらえ、と。
cha tantan
いつもの茶縁。

しかし・・・買ったものは・・・
bagおやっ?
50%引きのさらに30%引きにつられてしまいました。
カジュアルなバッグしかもっていなかったのでいろいろ不便があったんだけど、これからはフォーマルなところに出ていけます?!

さて、本日は妹家族との会食日。
から「青春18切符」でずどどーーーんと横浜まで。

cakesデザートの一部@シェラトン「コンパス」

コンパスはリーズナブルで素晴らしい!と7人でほめちぎりながら楽しい夜を過ごしました。
食べすぎちゃったので明日と明後日は一生懸命歩くとします。




CDs妹から借りたCDs




頭痛のあさ

久しぶりに朝から頭痛い。
あー、はらたつ~。
こんな私は、老人性認知症になったら「攻撃性」が前面に出ちゃうのかしら・・・
いや、今いらいらぷんぷんしている人は逆にぼーっとするのかな。
なるべく人に迷惑かけないようでありたいなぁ、

なんてことを思う、すでに人生のおまけ部分を生きている気分のserenaです。





昨日も7時間超頑張りました。準備も結構時間がかかって(涙)。
それなりにできるようになってきているのはうれしいことです。
不思議というのか、あたりまえなのか、
たった1日でも「できてなかった」子は伸びが見えます。
一方、もうある程度出来上がっている子(?)は二日目のほう(というより問題によって)ができなかったりします。


そしていつものように補習最終日に渡そうと思っていた長年使っていた資料(ほとんど更新してないのだけれど)・・・どうやらPC整理するときに消してしまったらしい(涙)。
ない・・・ががががーーーーーん。



なんのことかって?
英検のための補習をしていますのよん。
さすがに今日まで仕事している人はあんまりいないでしょー。
客商売は仕方ないのよね~。
おまけに4日からまたしごとですやん。



昨日からちょっとずつ、整理をしています。
なんどか整理している修士時のハンドアウトをもう一回整理。
だいぶ捨てました。(結局みかえすことがない、と判断したもの)
今まで持っていたこと自体が・・・?!
みんなどうしているのかなぁ。

そして今回も捨てられなかったものは・・・

S先生に出したリアぺとShort paper(Aもらったもの)
Seanのハンドアウトと自分が作ったノート
かさじーのハンドアウト


これ、たぶん一生捨てられない・・・

あと、プリントアウトしたまま読んでなかったpaperがいっぱい出てきたのでこれは置いといて。


ってことで、なかなか整理でけへんよ~。



スクール革命

日曜の昼間にやっているジャニーズ番組です(爆)。
ふとTVをつけたらロザンの宇治原が出ていて、「天才はいかにして作られたか」(まぁ、天才、というのは言い過ぎで、明らかに彼は「秀才」の部類)みたいなことをやっていましたが、勉強法と言い、お母さんの教育と言い、


そら、秀才君ができますわ


って思いました。勉強法なんかとってもまともで、計画通りにやる、とか、一日11時間とか、
本物の「天才」「神童」を除き、普通の「秀才くん」たちにとってはまことしやかに伝えられることだし。
まぁ、もともとの出来もよかったんだと思いますが、たぶん、「人の話を聞ける」人であることも大いに関係しているように思います。

自分のやり方に固執して人の言うこときかない(聞いたうえで取捨選択するのは別として)子って伸びないのよね~(@@;トオイメ




さて、田尻さんの本は無事読破したので(読みやすく書かれているので、2日で読了)、次に手にしたのはこれ。






FonF。
よ、読みにくい・・・まだ、3ページくらいしか読んでないんですが(爆)。
なかなか読み進められそうにないです(涙)。

W先生に「買ってあげてよね」と言われたから買ったわけではなく、
S大の先生だからというわけでもなく、
昨日の冬期講習会やら、他のセミナー等で結構話題になっているから買ったのよね。
でも頑張って読もう。

もひとつのEnglish in Action。
うーん、これは誰用?高校生用?大学生用?????
ようわからん。



あ、Teachers' beliefsについての論文ご存知の方~、
いいのがあったら教えてください。
特にgap between Ts' beliefs and practicesに関して。



じゃ、お疲れ様でした。(ものすごく働きましたとさ)

KeyはFirst name

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

どんだけひまやねん

2日間でなんぼ書くねん、と自分で突っ込んでおきましょう。

今、Mステ見てます。
観覧希望外れたし~、ちぇっ。
あけてたのになぁ~、今晩。
Honeyさんは何度目かの忘年会(まだまだあるようだが・・・)
二男君もどこかに行ってしまい、
今日も長男と二人だけの夕食じゃ~。
その長男もソファーでお休みZzz...です。
(ざんねんながら、Ssss...な眠りではない






明日は終日、●研の冬期講習会に参加、夕食作ったら飛んでに帰って
27-29日は英検のための補習(13時から21時まで。I hope I will survive.)をします。
30日にはまたこちらに戻ってきて、年末年始を過ごし、4日からまた仕事です(涙)。
でもきっとあっという間に3月になることでしょう。

2月終わりまでにポスター作らなきゃだめだから今からがんばれ>私。

あ、その前に、勤務校のシラバスと教科書選定・・・
今年の非常勤枠は教科書も決まっていたし、当然シラバスを書くこともなかった。
シラバス書いたことないし~。どきどきやわ~。


-------------------------------------------------






今日の美容院タイムでは↑の本を読んでいました。
なかなか面白いです(まだ3/5くらいしか読めてないのですが)。

独身貴族予備軍

貴族になれれば、のはなしですが。

昨今の就職難は半端ないらしいからねぇ。
長男の高校の同級生で幼稚園のときから『神童』と呼ばれ、
当然のように文系の最高峰に行った子も就職浪人とか・・・


で、我が家の独身貴族候補者は、昨日のHarrodsに続き、
こんなものも買っていたのでした。

ベノア

べノアですよ、エルメスさん!
Clotted cream。400円もしたらしい。
(なんで買う?)
しかし、イギリスでClotted creamファンになった母は喜んでいただきました
もっと食べたい・・・



本日したこと。
久しぶりにタケヤで買い物。
はじめて、お江戸でカット&ストパー。
male hairdresser苦手なんですけど、今日はそんな男子いっぱいなお店にふらりと入り・・・
担当は北村一輝ばりのイケメンとExileにいそうなヒップホップなおにいさんでした。
アトランタ行きの飛行機とりました。マイレージが足りず(って私のマイルじゃないんだが)、エコノミーで行くことに・・・w/honey

もういっこ

連投スマソ。


今日、Mario Bros買おうとして並んでいた時のこと、ちょっと前のおじさん(私より明らかに年齢が上)がずっと画用紙を握りしめていた(きっと子供が書いたんだろうなぁっておもいつつ)ので、気にしていたら、レジ近くまで来て係のお兄さんにその紙を広げて「これ」って見せた。
そこには、鉛筆書きで


だい1きぼう  Wii本体
だい2きぼう  スーパーマリオWii

って書いてあった。カワユス

「だい2きぼう」だけかなえられてたら困ったことになっただろうけれどw
ちゃんとそのおじさん、両方買ってらっしゃいました。

文面の字とおじさんの見た目年齢からすると、「お父さん」ではなく「おじいちゃん」な気がした。
にしても・・・


高価なクリプレ!!!
我が家にそんなクリプレはきたことがなかったぞ(笑)。
明日の朝、そこんちの子供はびっくりするのかな?
それとも、当然のように包みをあけるのだろうか?!

なにより、そのおじさんが「これ」と差し出したその姿が
「Wiiって?Marioって?」なのか
「だいの大人がゲームコーナーで買い物をするとははずかしい」
なのか、とっても居心地悪そうだったのが印象的w


うちのクリスマスは最後の一年が、枕元に「お金」でした。
そして、いつの間にか(多分下宿した時点でなくなったんだな、てことは長くあげていたのか?)クリプレはなくなり・・・しかし、二人の息子が12月半ば&1月初旬生まれなので誕生日にまぎれるのか特に問題なかった模様。



子供に夢を持たせていたいという気持ちから
様々な親の努力を生徒から見聞きしてきているし、
(爆笑エピソードも聞かせてもらった)
自分たちもしてきたけれど
(煙突がないからクリプレは外にあるはずだ、とか言ってベランダや玄関などに置いてみたり、サンタに注文しなければいけないからほしいものをいわなきゃ、とか)
それがいいことなのかどうか、いまだによくわからない。


少なくとも、事実に気がついた兄、姉の立場の子たちは弟妹には知られないように気を遣い、大変みたいだ(笑)。
まぁ、両親とともに秘密を握っているという「大人」感覚がちょっとうれしそうでもあるけどね。



Christmas Eve

asakusa

平日の雷門って閑散としている。
提灯の下に人がいないなんて、はじめてみた。



夕方、アキバで長男と待ち合わせて、MUJIとうにくろで買い物。
その後、ヨドバシで、とうとうMario Bros. Wii購入。(まだやってない)

アキバ待ち合わせ前、長男は銀座へ行っていた。
なにしに?

紅茶を買いに!

京都にはなかなか売っていない。
東京だと・・・三越か銀座マツサカヤか、松屋。

どんな紅茶を買ってきたのかと思ったら


Harrods

tea



おお、王室御用達でござるか。
違いの分かる大学四年生?

English Breakfastなのに、2000円もした

ですと。(この缶、ごく普通の大きさです)。
Honeyが近所のTesta Rossaでケーキを買ってきてくれたので、

cake


長男が紅茶を入れて、
おいしくいただきましたとさ。


ちなみに夕食はTurkeyでもChickenでもなく・・・


餃子パーティだった(爆)。

富士山三昧

富士山萌え~
選べないので写しただけアップ(おい)。
(自分的には、向かって右がわの飛び出しているところや
ぽこんとへこんでいるところが
写っているのがツボ。
やっぱり、こんな富士山がみえる静岡はいい。
山梨側のほうが美しいというが、
寒そうなのでわたし的にはなしw

fuji7

fuji7


fuji7

fuji7

fuji7


Xmas lesson

今日は月曜祝日の振り替えで、大学で授業。
Christmas Eveの日(って変な言い方だけど)なのでネットで探したQuestionsで
「チョコレート争奪Quiz大会」をしました。
(ちょっと質問の英語が「?」な所もないわけではないんだけど・・・原文ほぼママで)
もちろん、勝ったチームだけにあげるのは問題なので、参加賞は別途(京都のお土産クッキー)。

前半は普通に授業をして、
おもむろにThe nightmare before ChristmasのVideoの一部を見てもらい(ここに若干ヒントがある)
チームに分かれて問題を解く。
真ん中レベルのクラスでは一つずつ、ちょこちょこ日本語で意味を伝えながら・・・・
答えは英語で言えたら2点、日本語なら1点。
上のレベルのクラスではNo hintsで。

1. What bird is cooked for Christmas dinner?
2. Where are the presents kept before opening them?
3. What is hung* outside on the door?
4. What kinds of songs are sung?
5. Before electricity*, what were put on the trees?
6. What is a common four letter abbreviation* of Christmas?
7. What plant with red berries* is used for decorations?
8. Under what do you kiss on Christmas?
9. What kind of calendar is opened by children leading up to* Christmas?
10. What are pulled at the table?


In which country……..
1. is Santa Claus supposed* to live?
2. do people have an advent wreath with four candles?
3. does a good witch bring presents to good children the day after Christmas?
4. does Father Frost visit children in a sleigh* pulled by 3 reindeer?
5. do they decorate mango and banana trees?
6. do they celebrate with a picnic on the beach?
7. do children leave* hay* and sugar for Santa’s horse?
8. do children roller skate to church?
9.do they eat a meal of codfish* and boiled potatoes at midnight?

後半の9問は答え自体がほんと?っていうものもあったのですが・・・(実は「日本」がこたえのものに「平和を願ってツリーに白い折りヅルを飾る国は?」って・・・)

最もおもしろかったのは、最初のほうの10番、


What are pulled at the table?


7チーム中、実に6チームがTable clothと答えました。


「あなたたち、新春かくし芸大会見過ぎ~」


って言ったら爆笑でした。
たかがクッキーなのに、みんなとっても喜んでくれました。

もちろん、私はかぶりものをしてコスプレ?!
「かわいい」と言ってもらいましたとさ(笑)。

備忘録

京都のR大学で行われた研究会。

(1)
1.FLEX 外国語に慣れ親しむ、経験を積みましょう
2.FLES 教科(学習)としての英語学習
3.Immersion Bilingual program

1・・・目的が明確であることが大切
ex. 移民の文化を理解しよう
(米)中学で外国語を選択:小学校の間にいろんな言語をかじっておく
→日本では、目的が明確ではない
2・・・諸外国では一番(圧倒的に)多いパターン
(韓) 英語ができないと将来生活ができないのではないかという切迫感
偏屈なナショナリズム的思考を持たないように
 →裏返せば、小学校で英語をやっていない日本はナショナリズムが強い?

実証的に示されていること
1.早期外国語教育は言語面、メタ言語面、認知面、情緒面社会相互面に置いて効果的
ただし、サポートシステムがしっかりし、学年ごとにカリキュラム・指導法が継続しており、小中の連携ができていること
2.単に楽しいだけのものではなく知的にチャレンジン具で達成感がえられるものを
3.FluencyとAccuracyは一進一退→Fluencyだけを念頭に置いた活動だけでなく、フォームへの気づきを促す活動も大切
4.初期の段階から組織的な読み書きの指導が大切
5.ストラテジーを意識的に使える機会を持てるような振り返りをさせる

K 先生
Working model
Competence → Performance
Assessment
Performance → Competence

中学に上がってからの意識調査
情意面が落ちない

(2)(異文化コミュニケーションが専門の先生のお話)
英語力(語彙・文法) ―― 動機付け、WTC、異文化への態度
  言語技術    切り離せない      心理・情意
中1の初めには高かった動機が夏休み明けにはがくんと下がる

1.Sustainable motivationのためには?
→中1の壁の緩和→中学の学習内容に無理なくつながっていく文法や語彙・学習方法の指導

自己決定論(Deci & Ryan, 200)
有能感
自己決定感
関係性

2.楽しさの意味
 Motive 何かをするきっかけとしての理由としての動機。刺激・目新しさ
 Motivation 何かをやり続けるための動機付け。刺激だけでは続かない。
楽しさの中身を変える

3.積極的なコミュニケーションを下支えする「できる感」
SLAでは性格的要因が習得に大きく作用するが・・・

 WTC(willingness to communicate)を最も強く予測できるのは?
Can Do
L2 self confidence

N 先生 (専門:国際理解・異文化理解教育)
異文化理解、国際理解教育は諸外国に比べ進んでいるのに、英語が話せないので国際的に対話をすることができない→英語力は必要

ex. アンニョンハセヨとともにチマチョゴリ→普段とは違う姿が言語とともにinputされてしまう
 Eeny, meenyの鬼決め唄はもともとNiggerで差別の歌(多お、知らなかった~、なんて無知な私)

(3)
テスト理論では
情緒面の部分はあいまいである
 Canale & Swain 情緒面は除外
 Bachmanのstrategic competenceやBachman & PalmerのAffective schemataは反応倍安の対応としてのみ情緒面を扱っている

言語能力の評価(Candoテスト)
全般的な質問・脱コンテクスト化が多い
→子どもには具体的であればあるほどよい→妥当性が上がる
     訓練が必要
 メタ認知能力が上がると学習ツールとなるし、先生のための指導ツールともなる


「授業の組み立て方」
Yu先生
 体験目標
 向上目標
 達成目標 (梶田, 2004)

(4) (教案に沿ったデモ)
 1.フォニックス
教えるの絵はなく気づきを促す。500円貯金のようなもの
 2.曜日と教科(復習)
毎時の復習の大切さ、スパイラルな学習
 3.野菜名の導入・練習
PPTスライド(写真)・練習  発展
 4.カレーライスの具材を言う
できるだけ本当の情報、言いたい・伝えたいことを伝え合う(展開)
 5.絵本 意味を考えながら聞く活動


(5)
 5年の3学期のプロジェクト活動
   
 へ?これを5年の三学期にやれと。。。?
 明らかに中学生の活動だよなぁ。
 小学生がこれをやろうとしたら
 紙に書いたカタカナを読むほかない。
 やった学校があったっていってるけど、ずっとやってきた学校が6年生の最後に、ということでは?
 











 まる暗記させて(それでもきっと言いきることはできないと思われる)言わせて満足、みたいな活動はやめようよ・・・



(4)までは良かったんだけどなぁ。

始発です

bags

kachusha
めっちゃきれいな夜明け、と思ったけど、ちゃんと写らない(涙)



魂グッズ買いに走って以来の始発です(ってことは12月で2回目の始発ってことだ)。
4時間睡眠で眠いっす。。。

始発じゃなくてもよかった「系」ですが
ぷらっとこだまにしたので、このような行程に。

ぷらっとこだまのグリーンと学割使っていくのぞみ
微妙にぷらっとこだまのほうが安いという罠

時間が許すならやっぱ、こだま?
だけど、それを帰り一緒になる長男に伝えたら


なぜこだま

とメール返信。
いいじゃん、ちょっとケチってちょっと贅沢。

で、京都に向かってまっせー。
なぜだか余計なものまでカバンの中に入っています。

よあけ自分へのクリプレ
昨日買ったばかりのレスポ。

よあけ
明日の授業@大学、でおもむろにかぶる予定


一方「あ、わすれた!」ってものも・・・(T0T)。

行ってきまする。

さてさて、シンポ報告なんですが

例のごとくの車中です。

このKO大学でのシンポジウムを含め、小学校英語に大反対なO教授が中心となっている集まりは今まで3冊の本になっているくらい有名なものです。

今回はサブタイトルに「小学校英語活動の対処法として」とあるため、今までとは違うスタンスで行くのかと思いきや・・・

英語活動の時間にこういうことをしましょう

という提案の中身はLanguage arts。
なんだかなぁ、本末転倒って言うか、登壇なさった方々は「現場をいろいろ見せていただいてますが」とおっしゃっていますが、地に足が付いていない人が言うことってこれだよな、と思われる数々のご発言。

今回、小学校の先生方が多数参加くださっていてうれしいとのコメントも発していらっしゃいましたが、それは

「何か、先が見えるようなものが」

と思われていらした方々でしょう。それは「英語をどう料理すればいいの?」という思いでいらっしゃったはず。
Language artsひいては母語教育の話を聞きに来たのではないはずです。


母語教育は大切


そんなもん、だれもが分かっていることですよ。


Language arts的授業が大切、


そんなことも心ある教師なら知ってるんですっ。


外国語やる前にまず母語でしょ、そんなこともわかってますよ。
だけどね、「外国語=英語」である、と銘打たれているのに、その時間にJapaneseの活動ができるんですか?
なぜあの人たちはこう言わないんでしょう。


日本の「国語」の時間にやっていることは大間違いだ!
母語教育をもっと真剣に考えて「国語」という時間を意味のあるものにしていきましょう


と。それを外国語活動とすり替えないでよ、って感じ(--;


いやね、実践報告はすべて素晴らしいものでしたし、Inspiringでしたし、小学生のいる親なら「わが子にこの教育を」と思うものだったでしょう。だけどさ、それって、「国語」の時間にしてくださいよ。。。



と怒りまくっておる私です。

もっと言えば、私はO教授の言っていることはあながち間違っていないとは思う。
だけど、現状にマッチしてません。
現場の教師は英語をあつかうべき外国語活動を「どういう形」にするのが教育として最適なのかを模索して右往左往しているのです。そこの答えを与えないで、あんな副題をつけないでほしい。

政権が代わって英語ノートもさ来年度には配布されない流れ、ということで

「これはチャンスです!外国語活動の時間をぶっ潰しましょう」

的な発言をした、これまた権威がありそうなE教授・・・


この登壇者たち、きっとみんな自分たちの子供、もしかしたら自身も小学校から私立で、英語学んできたんだろうなぁ(あるいは帰国子女)。英語を特権階級だけのものにしたいんだろうなぁ~。
なんだかなぁ~。


(ちなみに私、こう見えて、早期英語にもろ手を挙げて賛成、というわけではないのですが、
やるなら「ちゃんとやる」、「ちゃんとやるためにはどうしたらいいのかを考えましょう」派です)

消費

(シンポの報告まだできませーん)

昨日食べた分を消費しようってことで、
隅田川テラスを走ったり、歩いたり(いや、ほとんど歩きですが)して、銀座往復してきました。

お天気がよく、気温もここ数日の中ではずいぶんマイルドだったので歩くのには最適の状態。

銀座に到着したら1時前だったので
小諸そばで、昼食をとりました。

running

runnng500円

二人分でも昨日の水代より安いな、と旦那(汗)。

いい知らせ

さんたサンタおかき
金曜の心理の授業で一緒にプレゼンした子にもらいました。



昨日、食事中に元教え子のYちゃんからメール。

「オーストラリアの●●大学大学院(MATesol)に合格しました~」

おお、よかったよかった。

彼女は「教えること」を仕事に選ぼうとしていて、
一時期、(教採は狭き門なので)塾の講師を考えていた。
-その節にはつるさんにもお世話になりました-
結局、第一希望は教採って考えてできるだけ勉強しなさい~、って伝えた。
結果はやっぱり狭き門でもうちょっとでだめだったっぽく、
英語をもっと勉強したほうがいいのかなぁ、留学しようかなと相談を受けた際、

これからは大学院出の教員が多くなると思う。
ただ語学留学する、というのではなく、MA in TESOLとれば「専門学校~大学」まで就職の幅が広がる。
イギリス、オーストラリアであればがんばったら1年でMAとれるはず。
(他教科ならともかく、英語教えたいなら留学経験はあるに越したことなし。
私はそれがとってもネックだと実際感じるし)

などとアドバイス。その後、IELTSを受けるんだけど、というところまでは聞いていたけれど
昨日吉報をいただいたわけです。

よしよし。

彼女は本当に努力家で、何より素直。

県教委~、

「へっぽこコネあり」なんかとらないで
こういう実力と見識のある子をとってくださいよ~~。



Yちゃん、これからも応援しているからね!!

横浜での一日

午後からKO大学でのシンポジウムに参加。
内容はとても面白いものでしたが、
タイトルとの乖離が・・・で、消化不良。
その話は後日ということでとりあえず、その後の話。

遅いディナーをQueen *liceにて。
とてもおいしかったのですが、一皿でてくるのに15分ずつくらいかかり、
時期が悪かったこともあるのですが、恐ろしいお値段でした(--;
シャンパングラス1杯でちょっと洒落たランチが食べられるくらい・・。
I'll never go there again.って感じです。

帰りの電車で韓国から彼と旅行に来たという女の子に質問されたのがきっかけでしばしおしゃべりして一駅乗り過ごしてタクシーに乗るまで付き合いました。

「私、カンドンウォンのファンだったんだよ」

って言ったら

「わたしは速水もこみちがすきで、J-popとかがきっかけで日本に興味を持ちました」

って言ってました。日本語がよくわからない彼はただにこにこしていましたがw。
そんなこんなで帰宅したらもう12時過ぎていました。
あらら。

冷製オルドーブル   温オルドーブル
soup   fish
meat   dessert

名刺入れを買ってもらいました。
before   after
ビフォーアフター(笑)


さて、これは自分で買ったのですが、なんでしょう?
whatarethese







ふぅ

帰ってきました。

心理測定法 心理研究なんとか(結局正確な名前を知らんのか~、って感じですね、私)の発表微妙でした。
でも、質問紙の作り方が、すごくよくわかったような気がしました。
因子分析の意味がやっと理解できた感じ?なんのためにするのかも??

今まで何やってたんでしょう?私。


というか、アメリカにいたとき、大学1年生はWriting 101とStatistics101は必修なんだ、へぇって思ったんだけど、ホント、必要だよね。
私が(日本の)大学生だったときはそのどちらもなかったよー(T0T)。
今の大学にはあるのかなぁ?


2限が早く終わったので、いったんマンションに帰って、荷物を少なくしていざ出陣。
前任(というか現任というべきか)の先生がとってもいい方なので
気持ちよく、和やかに打ち合わせをさせていただいた。
先生の経歴を「おばちゃんのずうずうしさ」全開にて聞きまくり、またいろいろなことを考えてしまった。
Too personalなので、ここには書けませんが。。。


そしてものすごい偶然。
ここの研究員の男子(25)と私の現勤務小の初任の先生(25)は某大学(この大学にあらず)の同級生。
It's a small world.

雷門に戻ってきたときにはもう7時近くだったので、すぐ食べられそうなものをいくつか買って帰宅。
珍しく家に帰っていた息子と食す。



今日はうにくろで「本日限り、カシミア混タートルネックセーター1490円


買いたかった・・・「とっくりセーター」ずっと嫌いだったのに
年取って寒さに耐えられず、とっくりセーター必需品。

昔嫌いだったと言えば、「厚着」することも非常に苦手で
「ばばシャツ」を着たことがなかった。
いまではヒートテックなしには外に出たくない感じ。





8月にアプライした某国立C大からなーんと4か月もたって「残念ながら・・・」の書面とともに書類返却。
い、今頃ですか・・・
あ、でも去年の今頃、某国立OK大からも書類返却があったなぁ(@@)トオイメ。
そのOK大、また、募集していますな、教員。
去年と同じようなポストっぽいんですが・・・なんで?


カウコンのみならず、Mステ観覧も落ちた模様。
ま、テレビの観覧って書いてなくても20代までとかあるらしいんで仕方ないか・・・

そんなこんなの一日。

この週末は予定がないぞー、って思ってたけど、急きょ、明日、K大日吉キャンパスに行くことにしました。




晴れ~

気持ちいいくらいの晴れです。
車には全面びっしり霜が頑固についていて
「霜とり一発」したってそのあとからまた凍る、という
最悪の気温でしたが。



静岡に住みたい話をしていたら大きな地震。

「言ってたらいきなりやな」

と旦那。
そしたら翌朝、今度は当地で地震。

ま、日本に住んでいる以上、地震に縁がなくなるなんてことはないですわねw

今日は心理測定法のあと、千葉までミーティングに行ってきます。
2月の広島出張の打ち合わせです。
あ、迷惑メールをチェックしていたら
「シラバスを登録するように」
という某大からのメールが(--;

ヤホーはどういう基準でそれを迷惑メールに?

心理測定のほう、今日発表ですわ。
今から発表内容を詰めます。
といっても分担された項目分析のところ、
「●●が顕著に・・・」
程度のことらしいのですが。

てことで、電車の中でブログってる場合ではない気もしますが・・・

ま、とりあえず、気持ちいい朝をおすそわけ?!
(今日はきっと富士山がきれいに見えると思われます!!
あ、でも在来線の高さからは見えないかも)

朝は雪

積もるような雪でもなく、すぐ止んでしまいましたが。
めっちゃくっちゃ寒いです。



静岡に住みたい



といったら、旦那に「そんな縁もゆかりもないところにすめるかっ」
っていわれちゃいました。
静岡って冬はあったかく、夏は浜風が吹いてそんなに熱くない、って話なんですけど
どうですか~?

私にとっちゃ、この地も、東京だって、縁もゆかりもないんだけど。
できれば東京に縁やゆかりができますように(いなかものなんで、都会が好き)。

迷っていたけれど、23日、京都日帰り決行します。
往復ぷらっとこだまにしました。
帰りは長男と一緒です。

ん?23日に長男4年連続で上京?!
てことは、ことしも・・・



ざ、


ざ、


残念賞?


うーーーーっ、複雑だぁ。

学校教育学演習

今日の授業秀逸(なにさま~?)。
よかったわ~。

って、なんか、コンサートの感想みたいですけどw


理系ファミリーの紅一点、否、文一点?

「そんなの科学じゃねー」

攻撃を受けては
やっていることを全否定されているようで
むっとする私なのでありますが、

N先生はきっぱり

「心理学は科学じゃないんだから」

ほう。

そして、実験に至るまでの経緯とか、
実験とは何ぞやとか、
実践と理論のすりあわせみたいな話とか、

いちいち、納得することばかり、
いや、なんだか分かっているようででも漠然としてわかってなかった部分がクリアになったという感じ。




CALのほうも皆さん絶好調で爆笑の連続。


さて、Identityとはなんぞや?



私は社会的な制約からそれを受け入れたり受け入れなかったりして
自分の思うようにchangeする、その部分も含めてIdentityであって
どっちかっていうと


本質ってなに?


というスタンスなんだけど・・・


「ほんとうのわたしはこんなじゃない」

という言葉は私、あんまり好きじゃなくて

「今の自分にしているその張本人はあなたでしょ。
それも含めて自分だって認めなさい!」

と思っているんだけどな。。。


てことで、刺激的な水曜日は3週間お預け。
てか、三週間後の1月6日、もしかしたら大学行けないかも~(T0T)。
いつもお願いしている講師ができない可能性大だってよ~。
Oh, Noooooooo.

シャーペン忘れたら

シャーペン

たこつきましたわ~。
大学のシャーペン84円を買うか?とおもったけれど
かねてからほしかった
アソート型(?)のペンにシャーペンがいれられるのでそれにしました。

下に写っておりますのは私が今日きていたジャンパースカート。
大学に行ってびっくり、
蛍光灯の下では


はではで!

ぎゃっ。

くじける

日曜からゆうに片手で数えられないくらい、
ブログ書いてるんだけど
毎度

「停止→修復→かいたのgone」

で、すっかり挫けました。
またいつか書こう・・・

今週は週末のミーティングの準備真剣にする・・・

おもちかえりw

poster

はははははーーーっ。(笑うしかない、でしょ)
ほんま


ジュリィィィィ~~~

ってかんじでしょ?ワラ


カウコン、外れましてん。
ちょうどミーティング中でしたが、がっかりしました(--;
がっかりした反動か?
いつも黙っている私、ミーティングで熱く語り、意見しまくりました・・・が見事却下。
ま、そんなもんです。全然だいじょーぶ。
だけどいろんな意味で挫けたのでまたまたに乗って帰ってきちゃいました。
(いや、正確に言うと中座するタイミングを逃し、直通の鈍行に間に合わなかった)
明日の戻りは鈍行で・・・いきたいものだ。
最近電車賃かかりすぎてるもん。



さぁ、今日はDVDでひとりA*ASHI祭りしよっと。
その前に一仕事(T0T)。

やるきでん

今日中のブツ、できとりませんわー。
やる気でまへんねん。
あと3時間10分や~。カウントダウンしてどうする・・・
カウントダウンといやー、カウコン、あたらへんかなぁ~~。
私の野望はどんどんふくらみ、エキストラサイトまで見ている私でR。
そういや、先日、S大周辺にてS*O君きてたらしいですな。。。


さーて、20年前の明日夜7時2分、息子その2は生まれました。
cake生まれてきてくれてありがとう!
明日私はここにいないし、息子もバイトのはずなので、
本日、ケーキを購入。
しかーし、主役不在(--;


先週、5x10チャームを無理やりあげた学部の女子からお返しをいただきました・・・
cookies
気を遣わせてごめんなさい。おばちゃん、そんなつもりやなかったんよーー。
も一人の女子は私の携帯を見て

「もしかして、携帯もわざわざauにしているんですか?!?!?!」

ですって。そんなわけないやーーーん。ま、auでよかった、とは思っている私だが。
*MAPみたいに他社CMに乗り換えたらどうしようと心配している私でもあるが(笑)。

お昼ごはんをもCさんにゴチになりました。
それもこのながーーい人生で初の


大盛り


Wow!
またいろいろアドバイスいただいて秀樹感激・・・
あ、私は秀樹ではなかった。

明日の忘年会なくなりました。
お友達、Swine fluです(涙)。

移動中

新幹線車中です。ねむい。
面談の日なんですが、
あらためてこの3週間わたしゃ何してたんですか?と
振り返ってどつぼにはまる。
小学生じゃあるまいし、
先生は叱ったりなさらないけど
内心、ええかげんにせい!とおもってらっしゃることでしょう。
私自身、どうしていいのかわかりません・・・

学者のはしくれとして駄目駄目だし。

それはそうとして、
今日面談の後2限の授業に出て
午後の用事はキャンセルした(!)。
今日中にしなければいけないことがあるし。

明日は朝から○研の例会に出て、
おそらく中座してにもどり、勉強会の準備。
勉強会に出たらその後、友人二人と忘年会&今後の検討会かな。
翌日仕事だから飲みはなし。
翌日曜日は模試。午後に終わったらまた東京戻りで
月曜からの仕事にまたそなえる。

やすめねーーー。

ま、先週末、1年分の気晴らししたのでよしとしなさい>わたし。



秘密にしていたのに

英語活動指導員を辞めることは広まっても全然かまわないんだけれど
4月からの職場のことは秘密にしておくつもりだった。

うっかりSchool principalに「秘密にしておいてください」というのを忘れて
今日その旨伝えたら時すでに遅しでした・・・

私は4月からの仕事がきまらなくても小学校はやめるつもりだったので
今回のことが直接的理由だというわけではなく、
(踏ん切りをつけるには十分な理由ではあったけれど)
であるがゆえに、このことは知られたくなかったのでした。

(他にいい仕事が見つかったので「こっちを切るんだよ」みたいに思われたくなかった)

ま、言い忘れた私が全面的に悪いのですが、ちょっとがっくり。
第一、まだ、別方面調整中なので
今後のことが「今」広まるのは困る・・・


あ、そういや、さる友人も知っていたな。
私言ってないのに・・・と思ったら昨日、そのルートが判明(汗)。
ま、彼女には知られても別にいいんだけど、近しい友人にもまだ黙っておこうと思うくらい用心深くしていたつもりだったのに、先週はまったくもってうかつだった~~。
浮かれてたんだな、コンサート前で(おい)。




さーて、この伝言ゲームはどこまで行って私に戻ってくるかな?
(って、楽しんでどうする(--;))

寝ようっと

いい加減、おデブ生活もいやになってきたので、
3時にたべるよりも50倍(?)太る夜10時に食べないようにしようと昨日思った(おい)。
なのでもう寝ます。



・・・てか、ただ単に眠いだけ。

明日早起きできますように。

time to blog

にもどる前のの待合室がすっかりBlog時間となっております。

今日は一日眠すぎました・・・
なんでこんなに眠いのだろう?!ってくらい、予習時間であるはずの行きの電車の中でもがーがー寝ちゃったし。
教育学のAさんのプレゼン、とっても興味深いものだったのに、目がしょぼしょぼして頭に入ってこない(T0T)。
でも「解説付き」が効果があることが分かってちょっと嬉しい。
(ま、天井効果が出ている子には意味がない?!ので、よくできている子にとっては無駄な時間、ってことになるのかしら)

内容は違うけれど、CALで出てきたmicroに対応する、っていうのは個人授業でもない限り、なかなかむずかしいってことなのでしょうか。

さて、そのCALで「オリンピックでどの国を応援するか?」という話で盛り上がっていました。

S先生は「負けているほう」であり、4年生の女子は「勝っているほう」と。


そしてserenaは心の中で思っていました。


「私は無条件にイタリアを応援してしまう」と。



Show & tellの話も出て、実際にどんなことをするのか体験として教えてもらえました。
あ、中高でするShow & tellも見せてもらえばよかったなぁ。
ってそういう授業ではありませんでした。ごめんなさい。

脱線させて、さらに日本語多用になっちゃったのはすべて私の責任ですorz
英語でしゃべってくださっていいんですよ~。Listening comprehensionはできるんですよ~(笑)。
ってここでいってもな・・・


この週末もしなければいけないことが目白押しですわ。
週末どころか金曜までにしなければいけないことがいくつかあり、できるんかい?って感じです。

先週末はやっぱり遊びすぎました。
1年に1,2度のこととはいえ、浮かれすぎていました。
まだ興奮冷めていないのですね。
気がつくと、歌っていたり、踊っていたりします(おいおいおいおい)。
怪しまれそうで危ないです。

にしても眠い。

いいお天気です

気持ちのいい朝です(でした?)。
ただ・・・
昨日ついうっかり「伸びをした」(通じる?手を上にグーンと伸ばしたわけです)ら、首に激痛が走って、それ以来、後ろ向けまへん。体ごとTurnしなければ後ろは見えない私です(涙)。


ま、それはともかく、本日も仕事半分終了!
今日の授業はまぁまぁだったかな。
かわり映えがしない、ともいえるけれど
いまよんでいるReadingはおもしろいのですよ。
突っ込みどころ満載で(英語が、じゃなくて内容が)
一人ぶつぶつ突っ込みながら解説しています。

でも、上のほうのクラス、欲張って仮定法に入ったら
ifのつなぎをまちがえている子が結構いて・・・
(You will not pass the final if you don't study hard.を「期末にうからないなら、一生懸命・・・」という謎めいた訳をする子が続出)
いつも結構できているので、説明をおろそかにしたら驚きの結果・・・

来週、従位接続詞についてちゃんと話をしなければ~。

あ、ところで私は知らなかった。

Zero conditional
First conditional
Second conditional
Third conditional

って呼び方があるなんて。へぇ・・・な感じ。
日本の文法書って「ただの条件文」と「仮定法」って分けてるけど、違うんだね。



んでもって、終わってから「来年もserena先生なの?」ってまた聞かれました(以前の子とは違う子)。
今度はどういう意味なんだろう?????
(気になる)
そして今回ばかりは「えーと、まだわからないの」と言葉を濁す私でした。

別の子たちとは(短い休憩時間のあいだ)ジャニーズ話でもりあがり!
なんと彼女は昨日いってたそうで、ニアミスでした。
3塁側だったからS*O君いっぱい来たそうで・・・いいなぁぁぁぁぁ。
(しつこいっ。同じ空気が据えただけでもええやんと思えby 教え子の友達)



「あれだけは恥ずかしくて買えない」と国立4時間、金曜日1時間並びの時も買わなかったくせにあの土砂降りの夜、私はポスターを買っちゃったのでした。しかし・・・泣く泣く江戸宅においてきました。だって、あのポスター大きいからカバンからはみ出るし、それ持って勤務先には行けないし(汗)。

第一、貼るところないんだよね・・・


「時間ですよ」
みたく、自分の部屋にどどーんと貼って『ジュリィィィーーー』(知る人ぞ知る)ではなく

『**oくぅぅーーーん!』

と腰を曲げて叫ぶばあさんに私はなるのだろうか・・・(こわっ)



プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。