スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Day4

そろそろ帰国したくなってきた・・・と旦那にメールしたらなんじゃそりゃと言われた私です(爆)。
何しに来てるんですか>私。

移動の日です。
Standard class往復61ポンドで2時間の旅、行先はWalesの首都Cardiffです。
Standardといってもなかなか乗り心地はいいし、めっちゃ早いです。
しかし、電車の写真はとれませんでした。

day4-1
day4-2
イギリスらしい牧歌的風景。

Newport駅からWalesに入ったらしい。表記がWelshとEnglishになります。
そしていよいよCardiff。
day4-4
にしてもかならずWelshとの二重表記でわかりにくい!
だって必ず、Welshの方が先に書いてあるんだもん。
day4-3

Cardiffの第一印象・・・汚い。
ゴミとか糞とか・・・すごいです。
移民が多いようでなんだか雰囲気が・・・
26年前のLondonはこんな感じだったなぁと思いました。
いま、Londonはすっかりきれいになっている(どこもかしこも、じゃないんでしょうが)。
それに白人率がかなり高い。

なぜだかわかりませんが、地方都市に移民が移動しているのでしょうか?
で、徒歩10分のはずが20分くらいかかり、歩いている道があっているのかさえ分からなくなって、品の良さそうなおばあ様に道を尋ねる。
と、You are on the right direction.と言われてほっ。
ついでに「どこからきたの?」「日本です」「どおりで!私の孫は中国に・・・」
(中国と日本は一緒じゃないよぉ~。だけど、その後、Police officerみたいな人にも通りすがったらDouble checkだといってまた道を確認してくれて、ものすごーーーく親切だった。)
ホテルは目抜き通りのど真ん中にありました。

さて、ホテルについてすぐに町にでて、Afternoon teaを楽しむ。
フォートナム&メイソンで食したりしたら一人£27の世界でしたが、普通のカフェで、二人で10ポンドほど。
day4-5

day4-6Clotted cream美味

食品売り場でお土産になるかとSweetsを買いまくる私。
さて、次のマシンはなんでしょう?
day4-7
day4-8

答えはSelf-checkout、つまり、自分でバーコードを読ませて支払いを済ませるというもの。すげ。
こんなに怪しげな町なのに?!こんなシステムを導入できるってことは治安がいいってことなんでしょうか?


最後にお部屋紹介。
day4-9
1830年代にできたふっるーーーいホテルですが、去年Refurbishedしたそうで、中はかなりモダーン。
だけど、モダーンなものが使いやすいとは限らない。とくにシャワーは超使いにくい・・・
でも朝食付きで、ツインが£120(税別)はかなりお得な感じです。
スポンサーサイト

I lost my voice(T0T)

Day3です。
(現在Day4の朝ですが)

時差ボケが直らず、毎日ぶつ切りで5時間くらいしか寝られないです。
昨日は日曜だったので、すべてのものが12-6しかあいてない・・・
ミュージカルを見よう!というのが最大の目的だったのですが、日曜はやっているところ自体がめちゃ少ない・・・

ま、とりあえず、出かけよう!ということでまず向かったのはロンドン橋です。

day2901Jubilly Lineは近代的
未来映画を見ているかのようなプラットフォーム。

day2902London bridge is not falling down.
普通の橋です。
小3のクラスでLondon Bridgeの歌を最後まで歌ったのですね。
Wood and Clayで作ったら流される。
Iron and Steelで作ったら折れ曲がる。
Silver and Goldで作ったら盗まれる。
じゃぁ、見張りを置こう!
見張りが寝たらどうする?
パイプをふかせておけばいいさ。

    え、そういうオチ?

でも実は普通の橋でした~、と見せたくて。
でもこの写真の撮り方ではこれが橋であること自体が・・・わからない?!


day2903Tower Bridge

day2904Monument
なんのMonumentなんでしょう?
上にも上がれるみたいでしたが、寒いし怖そうなのでやんぺ。

day2905Tube
day2906Cinnabon
おいしかった。これをもってお昼とする?!
(あとでBurger kingでポテトも食しましたが)

day2907
黒山の人だかり。
なぜかは不明。

day2908London Eye
一周30分、15ポンドですと。
これも乗るのをやめた。

day2909Big Ben1
day2910Big Ben2

このあとWestminster寺院にもいったのですが、これまた10ポンド以上お金がかかる(なんで教会に入るのに、その値段・・・)と書かれていたので、やんぺ。

day2911
いまさらですが、ライオンキングをみました。
劇場は1800年代初めにつくられたもので、中も写してみたけど暗すぎてだめだった。
すっごい荘厳なつくりでした。

で、夕御飯。
2日連続で贅沢なDinner。
めちゃくちゃおいしかったけど。
day2913
day2914
day2915


で、今朝、私声が出ません(T0T)。
発表まであと数日あるけど、・・・どうするわたし?!



ちゃっかりしっかりsightseeing

protest

朝から

London centralで今日はProtest(平たく言うとデモ行進?)がある

とテレビでは大騒ぎ。10年前には催涙弾出動なほど暴動になってしまったとか。
「じゃ、地上はあまり歩かないように・・・」なんて思っていたのですが、思いっきり出くわしてしまいました。
ま、平和に歩いていましたが。
さて、そこにいたるまでの経緯をお話ししましょう。(長いよ)

朝から心配ごとが。
冷蔵庫にあるものなのですが、「取り出したらすぐに課金される」と書いてあるのを見逃し、出してしげしげと見てしまったりしていたのだ。
げげげ、Evian£4.5とか法外な値段なのに、それも2本くらい触った、どうしよう・・・

しかし、けっきょくチェックアウトするときに請求されたのはインターネット代だけでした。
このインターネット代支払についても私の英語聞き取り能力のなさ&勘違いのダブルパンチで5分くらい「意味がわからなーーーいっ」と頭を抱えてしまい・・・トホホなスタート。
しかし、今日から二日間の部屋はダブルじゃなくてツインにしてねとお願いし、OK,Mrs. Mにも言っておくから、と言ってもらい、ホッとして出発したのでした。

エスカレータGreen Parkのエスカレータ
長すぎる・・・上野の新幹線のエスカレーターと同じくらい長い。ちなみにこれは途中で写したものです。

まだ、くだりはましだった。
降りる駅の上りエスカレータはさらに長く、おまけにステップの流れる速さ(めちゃくちゃはやい)と手すりの流れる速さが微妙に違う(嘘っぽいけどほんとに。だから手がだんだん後ろに下がっていく)ので怖いったらありゃしない。

そしてやっとのことで地上に出るもBritish Museumに行く道が今一つわからず、無駄にぐるぐる回る。
が、なんとかたどり着く!(あたしって、イケてる!と勝手に思う)

BM1     BM2大英博物館

ここは26年前、時間がなくて入れなかったところ。
2000年にイタリアに行った時のリベンジはポンペイの遺跡でしたが、
今回、イギリスでのリベンジはこれです!!!

なかは自然の光を取り入れていて、あまり天気の良くない今日でも明るい。
inside1   inside2

item1    Rosetta
                                    ロゼッタストーン(私の影付き)
そして写真は取り放題。

モアイ   sphynx

item4

一応、must seeは一通り見た。
Museum内のフードコートでコーヒーとブラウニーというジャンクLunchを食べ、いい加減な地図?を見ながらこのあと、歩いてNational Galeryに向かうことにする。
    
city1外に出たら晴れ間が
city2と思ったら雹が降りだした
(関西風に)なんちゃら教会

trafalgarトラファルガー広場

ここでデモ隊と遭遇したのでした。


protestNational Galery
いい加減にガンガン絵を見ながらすすむ。
有料のPicasso展はパス。(有料だから、ではなく、次のチケット販売まで1.5時間待ちだったので)

regent
Regentリーゼントの語源になった通り
Picadilly Circusひとごみがすごい

また、水を買ってホテルに戻るとmk先生ご到着でした。しかし、あんなに念を押してあったのにTwinではなく、Doubleになっている・・・昨日の一人部屋よりテレビもめっちゃ小さいし。
ベッドをUnzip(というのね)してもらうのに小一時間?かかった。


おなかいっぱい、とおっしゃるmk先生に付き合っていただいてまともな食事にやっとありつく。

夕食1
昼食2
夕食3

お値段も素敵でしたが、おいしかった!

というわけで、今日は大英博物館からトラファルガー広場を通ってピカデリーサーカス経由ホテルまで歩き!
DSさんがおっしゃるには3.6キロメートル歩いたらしい(たったの?)。プラス、二つのMuseumのなかの歩き。合計3時間くらいかな。

お疲れ様でした~(しっかり、観光しています)。



after 26 years!

11時間チョイでついちゃいました、ロンドン。
なんかまだ東京にいる気分です。
ホテルも日本のホテルと何ら変わりないし。
時々自信なさげにしゃべるので相手に聞き返されてますが(汗)。

旦那さまさまのBusinessのお席にて食事。
meal1
meal2
meal3
飛行機の食事システムも変わってるのね。
以前は「何回食事出てくるねん!」って感じだったけど
今回、一斉に出された食事は1回だけ。
あとは希望する時間に小さな食事が出される。

私は現地の時間に合わせて食事をとりました。


喉が渇くので(風邪の後遺症のせいもあり)お茶などなど飲みまくってはトイレに行きまくっていました(失礼)。
飲めないはずの生水も500ml飲み干しました。
3月25日発売の嵐魂のDVDのみながらうつらうつらしたものの、けっきょく一睡もせずに現在にいたる・・・(日本時間では朝の4時30分)かなりふらついてはいますが、全く眠気が来ません(涙)。
横になったら寝れるかも?!
てか、このまま(こちらはまだ夜の7時半なので)もうしばらく寝ずにいたら時差ボケ無しコース?!

ホテルの前にはイギリスらしいタクシーが。
hotel
二階建てバスはすっかり近代化。もう、ぐりぐりガチャーンと切符を切ってくれたりはしないのね。
busOysterカードで乗れちゃいます
水~~~、水を求めてピカデリー通りを歩いてたら小さなスーパーに遭遇。
明日の朝ご飯まで調達。
kaidashiバナナダイエット?!

いま、買ってきた水を沸かして、粉末ほうじ茶を溶かして飲んでます。
水が違うせいか、味が違うぞ~


ホテルでネットにつなごうとすると24時間で15ポンドもするので、明日からは契約するかどうか未定です。
ま、とりあえず、無事到着ってことで~~。

頭痛い~

目覚めから頭が痛い。
薬飲んでちょっとましになったけど、あまり本調子じゃない。

朝起きてからなにしてたかというと
ロンドンカーディフご一緒させていただくmkさんと電話!2回!



ロンドンの地図や地下鉄マップ探し。
Tubeたかいっ!
初乗り4ポンドだとさ!
だけどVisitor Oyster cardをゲットできれば1.5ポンドになるらしい。

ヒースローからパディントンまでなんとかExpressにのると15分?くらいで着くらしいが
めちゃ高いらしい。
他の方法を探そう(こういうところがケチ・・・というより、好奇心満々!)

最初に泊まるちょー高級ホテルは近代的でめっちゃいいらしい。
ここはロンドン?というくらい食事もおいしいらしい。
その分、何もかもがめっさ高いらしい。

最後に泊まるホテルも「ここ」と思ってボタンクリックしたのに
(Hotwireというまぁ、日本でいうと「一休ドットコム」みたいなもの?
しかし、ホテルが覆面)
*ェラトンだった。

ネットで検索したら





めっちゃボロらしい。
値段同じなのに~。
まぁ、夜ついて朝には出るからいいか・・・
(と自分を納得させてみる)


小学校の事務長さんに

「IRAに気をつけて!」

といわれたけど
パディントンからGreen parkまでは地下鉄に乗るつもり。


実は成田までの行き方をイマイチ把握していない私であるが、
気持ちはすっかりロンドン。

だが・・・肝心の発表は大丈夫なのか、私。

さむいっ

なんか、久しぶりに寒いよーー。
今日はコタツ入れないと寝られない予感大。
一日、恐ろしい強風だったし。
成田空港はあんなことになっちゃうし・・・
それでなくても飛行機嫌いの私は憂鬱が増してますよ~~。


23日、小学校の来年度勤務の連絡会でした。
支援助手がものすごい数だったので、きちきちいっぱいで、私の席
会場のはじもはじ。
壁の隅に体付いてました(--;

会の前にはランチをして
会のあとはYちゃんのおうちでコーヒーと金粉入りお茶とじゃがぽっくる(めっさおいしい)をしばきました(!)。

某研修講師の研修に参加できなかったので、
DVDをみて報告書を書いて提出・・・
これを出発前に出す必要がありまして、
4じかんちかくのDVD必死で見ました。
で、報告書メールで提出したらこんな時間。

めっちゃ眠い。

もちろん、パワポはでき上っておりません。
Oh, noooooooo!


8時から90分だけ、仕事しました。
明日で仕事納め(?)です。


孤独な一日

でございました。

父親不在でも結婚記念日を祝っていた実家とはえらい違いだ・・・
まぁ、まるちゃんとおなじくただ、「ケーキが食べたかった」だけかもしれないけれど
(このネタは今日、ちびまる子ちゃんをみたひとにしかわからない(爆))。


あさから、L1 useのカテゴライズをもう一回やってて(一応、Reliabilityをあげるために一人で二度カテゴライズしてみたわけです)なんか

So what?

な気分になって落ち込んで...
お昼過ぎにカーディーラーから電話があって(うちのVivianちゃん、リコールかかってます)修理しに来て!といわれ、雨の中出動。
ちょうど、昨日来なかったブツがメール便で(そうきたか!)きてたので、時間節約のため、車修理中にPCだして、資料のDVDをイヤホンつけながらみる。


あまりに散らかっていた部屋をすこーしだけ整理する。
大学にだす履歴書等々を記入(手書きなので異常に時間がかかり泣く)。

眠くて使いものにならないので、今日はもう寝まする。
明日は小学校の非常勤の集まり(たぶん辞令をもらう)。
その前にランチ。
その前に朝風呂。
その前にパワポなんとかするっ。

がんばりまっしょい(なんで松山弁)。

無駄に夜更かしパート2

だめだ、小学校の仕事がないと早起きする必要がないのでどうしても夜更かししてしまう。
それも意味なく・・・
効率悪いので早寝早起きしよーぜー>私。


パワポはあと、授業観察データをいれてMethodologyとConclusion入れたらできそう。
(ってやること、いっぱいあるやん!)
その後にしなければならないのは発表するための原稿っていうか、Notes。
うまくまとめられるかなぁ~。


明日・・・というか、もう今日ですが、東京マラソンですね。
だんなどのは今回は抽選にもれて、ボランティアとして参加です。
荒天らしいですね。
走る人も、ボランティアの人たちもお気の毒なことです。
私はパワポとにらめっこしながらテレビ観戦・・・です。
ついでながら22nd wedding aniversaryだったりもしますが。。。
あ、てことは昨日は妹夫婦の20th anniversaryだった(@@;)
遅くなったが「おめでとーーー

だららーーーんっ

グルジアがGeorgiaと呼んでくれと日本政府に要求しているらしい。
アメリカにいたとき「Georgiaで紛争」って聞くたびに「Georgia州で何が?」とか思ってたら実はそれはグルジアのことだった、ってことがあり、「へぇぇぇぇ」だったわけですが・・・
グルジア語でグルジアのことはサカルトベロなんだって。
グルジアというのはロシア語読みなんだって。
じゃ、なんでサカルトベロと呼んでじゃなくて、Georgiaなの?
日本をNipponと呼んでくださいっ!って言わないのと同じなのか??


話変

80%でよしとするのがA型です・・・

ていうと、血液型と性格に科学的関係はないっ!

って周辺家族から言われまくるのですが、
まぁ、少なくとも私は80%でよーしっ!派。
厳密に言うと
80%になるまではひじょーーーに細かいのに
このライン越したとたんにどうでもよくなる。

わたしだけ?



というわけで、論文形式にして完成させてからパワポ、と思っていたのに、
データ収集&カテゴライズがある程度煮詰まったところで


いきなりパワポにしちゃえ


と思ってしまった。
しちゃったら気が抜けて(おい)、今日一日無駄にぼーーーっとしてしまった。


で、夕方になってやたら焦ってSPSSにデータをコピペしてグラフを作りだすも
私・・・


SPSSの使い方忘れてますっ!


ていうか、バージョンかわってなんだか今までできていた(はずの)ことが
ダイアログボックスの出方が違ってできませんっ!!
しばらくあーでもないこーでもないと格闘したけれど結局・・・


エクセルで円グラフ作って良しとした(ん、なんのためのSPSS・・・)。
ま、基本統計はSPSSでささっと出したけど。





非常勤が決まって、その書類を送らなきゃと思って必要事項を記入していたら
「健康診断書」とあり、「えっ、今からじゃ出発までに間に合わないかも」
と焦って問い合わせのメールをしてたら、数日後の今日、事務方からやっと「非常勤の方はいりません」と返事。ほっ。


一方、おとといの研修講師研修に出られず、代わりに資料を送付していただいてそれについてレポートを送り返す、ということになっていて、その資料を昨日発送、というメールまではもらったんだけど本日到着せず。まさか郵便で?・・・27日出発だって言ったのに・・・。


もう一つ別件で、出発前にやるはずだったものも到着せず。メールで問い合わせたものの、どうやらまだ日程が決まってないらしい。これまた出発ギリギリに来そうな予感で・・・なんかよそ様のデータを海外滞在中ずっと預かってるって不安だわ。

というわけで、気がかりなことばかり。
むぅ。

とりあえず、パワポ完成させよう。

卒業式

でした。小学校のです。
自宅教室は火曜日までありますが、6年生は今日で最後。
卒業式の日とレッスンが重なるとたいてい、レッスンは欠席です(泣)。
謝恩会があるから、親が送り迎えできない・・・


それはともかく、今年いただいた礼状の裏表紙

arasic

ぎゃーーーーっ。
今の六年生には嵐好きを公言しすぎてたからなぁ~。


ま、ARASHICとしてはまんざらでもない(爆)。

データ

学会期間中のホテルはすべて予約ができて、
あとは論文書きあげるだけだよ~(おいおい)。

今回、授業データ以外に担任の先生方、および、ひとクラスだけですが児童に対してもアンケートを取らせていただきました。


なかなか面白かったです。
(特に児童からみたJTEとHRTのL1/L2 useの割合・・・)

とともに・・・
(発表前なので具体的なことは書けませんが)
私もっと英語ではなそ、と思ったりしました(爆)。
(衝撃の「(低学年)授業中の英語がわからないからと塾に通い始めた子がいます」という担任の先生からのご意見もあったのですが(T0T)。)

万人に対応できるTeachingはないんですけどね・・・

さーーー、あとはまとめるだけだよ>私。

劇的に

先週から引きずっている風邪らしき症状。
昨日朝、劇的に悪化!

なんでこの日に悪くなるかなぁ・・・と
近くの医者を探す・・・がめぼしいものなし。
それにやっぱり、普段通っている医院の方がいいだろうということで
先に大学へ行こうっと、と思いなおし・・・たあたりから結構調子よくなって。
調子に乗って駅まで15分歩き、
S先生のところにおじゃまして
楽しい時間を過ごさせていただいて

「お、このまま快方にむかうのか?」

なんて思いつつも念のため
午後の診療に間に合うように新幹線に乗り込んで
みてもらったら
飛び上らんばかりにいたい喉がさほど腫れてないと言われ・・・

抗菌剤と腫れ止めをもらって帰宅。
したころには全身関節痛

なんとか90分の授業を終えて(ああ、ひとコマでよかった)
イギリスのmumのところに電話して
(Cardiffまで会いに来てくれるとのこと。うれしい。
LovelyとBrilliantを連発されて喜んでもらえてまたうれしい)

ぶるぶる震えながらベッドに入った。熱は38度にならない程度だったけど。



朝、ああまだ駄目!って思ったけれど
明日の授業の準備のためボランティア出勤。


だけど、今・・・
なんだか劇的に喉が痛くなくなっている。
(薬のせいかもしれないけれど)
関節痛も皆無。
この体調だったら論文作業もできそうだわ。



論文

やっと時間ができた!

改めてAbstractを読んでみる。



私、うまいことかいてるやーーん(オイッ
これ、ほんまに私が書いたん~?
(これ、例の如くギリギリに書いたから誰にも見てもらってないんだよな、うん)


・・・が、その後、発表原稿にすべく論文を書き始めたら・・・書き方を忘れてる~
ここのところ、日本語ばっか書いてたから、英語も出てこないし、形式も忘れてるし、おいおいおいおい~~っ。

で、しんどくなったのでちょっと休んでいたら
目が覚めた時には外が真っ暗。
喉痛い~~


ま、なんとか熱がでないようにだましだまし行きましょう。
(明らかに扁桃腺が腫れてるっぽいので熱がでないのが不思議ですが)

微妙な週末

いいお天気ですよね~。

お散歩は…やめとこう。
出ようと思ったら出られる。けど帰ってきたらさらに悪くなりそうで恐ろしい。
昨日がそうだったもん(涙)
ちなみに旦那はEkidenちう。


ま、荒天の中行った意味はあった。
やっと続けて勉強会に出られたので、名前を覚えてもらえた~
・・・輪読もまぁ滞りなく進められた。ちょっと残っちゃったので5月もう一回行って
7月はIATEFLでの発表のご報告をすることに(ん?また自分の首を絞めている?!)。

なんとかたまっていた仕事も一段落して、
ようやっと発表論文に集中できる!(おそっ)。
イマイチ頭が回ってないけど頑張るしかないね。

昨日はホワイトデーだったようですな。
white 
ごっつぁんです。



とうとう花粉症?

頭痛くて
ハナの調子も悪いし
でも咳も出るんだよなぁ

風邪なのかしら?
でも朝イチでくしゃみが数回・・・

しんどいよーー。
でも明日は這ってでも(最近はっていることが多い
白楽まで行って勉強会にでなきゃ。

この勉強会、2カ月に一回なんだけど
2回に一回必ず体調崩して休んでて
結果、4カ月おきにしかメンバーさん(と言っても大御所多し)にお会いできず
結果毎回、某先生に
「どなたでしたっけ?」といわれる(爆)

今回は輪読の順番当たってるから
やすめませーん。


これから小学校へ行って
質問紙のお願いをしつつ
ちょびっと仕事して
江戸へ参ります。

published

kiyo

予定のない荷物が届いたと思ったら・・・紀要でした。
献本5冊、中刷り20部ですと。
だれか、いらんかえ~


今日は8:28の新幹線で(ああ、ぜいたく)上京、50分ほど主査先生と面談の後、また新幹線に乗って帰ってきました

疲れました。




今日で自宅教室のイベント(ショッピング)は終了。
授業は24日まであります。

この週末しなければいけないことが山ほどあります。
できる予感ゼロなんですが...

あと10日ちょっとでイギリスに行くことが信じられない。
T/C買わなくていいのか?(いいわけないよなぁ)
大体、着いた日のホテル取ってないんですがぁ・・・いいのか?

やばすぎる・・・

たいへんやなぁ

と、元生徒ちゃんのmixi日記見てて思う。
まずもって、私は就活用語のESの意味がわからーん。
自己アピールするものらしいが、何の略なん?
Experienceなんちゃら? Episodes?

自分が大学生の時は
「大卒女子は就職厳しい」といわれた
雇用均等法ができる前の時代。

でも今みたいに大学3年から動くなんてことは皆無だったし
大学4年の5月で「青田刈り」なんていわれてた。

それでもさすがに夏休み頃にはみんな動くんだけど
わたしはのほほーんと2か月弱をヨーロッパで過ごし
帰国したのが9月の確か7日。

まったくもって裕福とはほど遠い家庭育ちだったにもかかわらず
「ま、就職せんでもええわな」
というお気楽家族のお言葉に甘えて
ぼんやり就活。

ここでも現旦那(元旦那はいませんが)の「コンピュータ関連がいいのでは?」という言葉に乗っかって(非常に洗脳されやすい私)それしか受けなかった。
んでもってまぁ、いくつか落とされはしましたが(最終面接まで行って落とされると「えええ」って感じだったりもしたけど)、某生保系のソフトウェア会社にひろってもらったのだったわ。


翌年、翌々年と総務の横っちょで仕事していて知ったけど
ある時期を過ぎると
大学生からの就活の電話に対して総務部長は
「女子は国立とカンカンドウリツ(あえてカタカナ)+女学院のみ面接する」
っていってたよ~。
うん、確かに私の同期女子は見事上記大学卒しかいなかった。
男子は、そんな大学あったんや、な大学からもどんどん採られてましたが~。

恐ろしい時代でござんした。


てことでRちゃん(読んでるかどうかわからないけれど)、
男子の就職すら厳しい今年、
落とされるたびに自分のすべてを否定されたような気になるかもしれないけれど
自分と結ばれているカイシャがどこかにあると信じて
日々過ごしてほしいなぁ。

十分頑張ってると思うので、がんばれ、とはいわないから。

春ですなぁ

確定申告の書類出来上がり~。(って書いたっけ)あとはポストに投函するだけ。
ASTEの原稿も一応出来上がり~。送信。
次は校正。明日出し~。
今週一週間でしなければいけないこともてんこもり~。

今日は、近所の子(で小5から生徒でもあった)の大学の合格発表もあり、
-うれしくて泣いちゃいました-
別の生徒の訪問もあって
うーん、旅立ちの季節だねぇ、と感無量。

昨日も仕事ではないようで仕事な一日だったので
今日は少し休憩も入れましょうってことで
旦那とランチ&カラオケ。

こないだ行った地元のイタリアンへ。先日のメニューとはまた違うものが食べられました(ランチは前菜、スパゲティかピザ、デザート&コーヒーで1150円なり)
lunch1前菜
lunch2モッツァレッラとトマトのパスタ大盛
lunch3キノコの窯焼きピザ
おいしゅうございました。
カラオケではヤッターマンの主題歌『Believe』を歌おうとして玉砕、しかし、今だけクリップでヤッターマン映像が!その他嵐オンパレード・・・だけでなく、イタリア語の曲も何曲か歌わされ(?VolareとLa pioggiaは結構うまく歌えたぜぃ!)、Mamma Miaで再び玉砕、だけど都合2時間半歌いまくりでドリンクバー付き二人で1400円。やっすー。田舎嫌いの私だけれど、こういうときだけは田舎の恩恵をありがたく思うのであった。

弾丸トーク

この週末はひたすら仕事のはず・・・
確定申告の書類は終了!
次に締め切りが迫っているのはASTEの電子版newsletter用原稿。

しかし、今日は11時に4月から手伝ってもらう方との面接。
途中で仲介してくれた友人からちょうどメールが入ったので「じゃこの機会に4月からの打ち合わせをしよう!」ということになり、友人も合わせて3人で話し合い。結局1時50分近くまでかかった。(2時間半以上!)

そして2時からは高3生が保護者とともに挨拶にいらっしゃった。
玄関先でいいです、とおっしゃるのを「何か話したいことがあるんじゃないの?」とYに言ったら
「じゃぁ」といってお入りに。その後・・・

4時半近くまでしゃべってしまった。。。
4時に元生徒の相談にのるため、電話をかける予定だった。

「ごめん~」

といって話し始める。
5時には出かけるので、と言ってたけど、結局話終わったのは5時4分。


げ、原稿~~
い、今から頑張る。

ika1富山のお土産

なんと中身は・・・

ika2

水まではいってる!!!

名刺

ここのところ、名刺を渡したり、いただいたりする機会があって
自分の手作り名刺(ソフトと用紙が合わず、印刷が微妙にずれている)を渡しては
恥ずかしい思いをしている。
とうとう、ある方には(持ってたけど)「いま名刺を持っていなくて」と言ってしまった。

学生として出ているぶんには(ある意味分相応で)いいけれど、
いい年でもあるのでやっぱりちゃんとしたものが必要か。

しかし、きちんとした(?)名刺を作っていない理由はほかに(も)ある。
問題は・・・

肩書きをどうするのか?




J-SHI**の講師を年に一回だけどさせていただく機会もあり
せっかくトレーナーの資格は持っているので手作り名刺には書いているけれど
一方でこれを前面に押すといやがられることも(この業界内で否定的な方もあり)ある。

昨日、教授会で無事、非常勤講師として承認されたという連絡をいただき、
正式に4月から非常勤講師デビューがケテーイ。
今後の就活を考えると

○○大学非常勤講師

という名刺があったほうがいいのかとも思う。


仕事話ついでに
昨日、D友から「勤務先で非常勤さがしてるよ」と言ってもらえたんだけれど
その曜日は7時から自宅で授業があり、あまりにT京駅から遠いこともあって断念。
後期に別の曜日で空きが出るかもしれないということで
「早い時間で非常勤を探すようなことがあったら教えてください」
と返事。
そういや、M友で4月からはD友にもなるMさんからも
「探してるよ、うちの大学でも。でも遠いよね」
と言われた。

そうなんだよなぁ。
を完全に離れない限り、無理だよなぁ。


ここのところ、もう
(物理的に処理できてない仕事が多すぎることもそうなんだけどそれ以前に)
気持ちがいっぱいいっぱいで
常に泣き出しそうな気分でいる。

熱しやすく冷めやすい私にしては
教室を15年続けたのは奇跡的。
15年同じ所に住んだことも人生の中で初めて。

新しいことを欲している私。
ばっさり捨てられないことがあって悩む私。




昨日はさらにもうひとつnoticeがあった。
来年度の勤務小学校も今と同じ所だとの通知。
ほっとした。
でもこれによって「この1年で小学校で勤務するのは最後」
という決心がさらに揺るがないものになった。



最後の授業

本日、中3の授業無事終了。
今日は長文2題とあとはひたすら穴埋め問題または選択問題で文法事項おさらい。

長い子は小2から8年間、短い子でも2年半くらい?通ってきてくれました。
卒業祝い3000円分の図書券を渡して
(去年の中3はすぐさまあけて「1000円じゃない!びっくり~」とものすごく有り難がってくれたけれど今年の中3は開けず)

以前は辞書あげてたんだけどさぁ、
今はもう、紙の辞書の時代じゃないでしょ。
かといって申し訳ないけど電子辞書は買ってあげられないのよ。
ごめんね~。


なんて言ったら妙にウケてた。
で、

さぁみんな、体調万全にして頑張っておいで。
いってらっしゃいませ~。


といって両手を大きく振ったら

ディズニーランドみたい

だって

面接終了

へとんぼ返りするところのserena@Tokyo stationです。
ご尽力くださったAちゃんに感謝



教科書もいただいてきて、わくわく半分、ドキドキ半分です。
准教授の方も気さくでとっても素敵な方で、ひとみしりな私はとっても助かりました。

さーーー、かえってまたしごとだぞぉ

免許きた~

に戻ったら不在通知4つ!
ひとつは「教育委員会」からだった。
教育委員会から配達記録ってなんじゃ?
やっとやってきたものは・・・

menkyo

おお、小学校の教員免許。二種だけどね・・・


いろいろ書きたいことはあれど
時間なし。

またね。

It's a beautiful day!

これ、4級の試験に出ましたよ。
私、いつもすがすがしく快晴な日には(日中授業をしている小学校での話ですが)

It's a beautiful day.

と言ってました。やったぜ、ずいぶん聞かせてたし!と思ったけれど
あとで確認してみたら

「言ってたような気もするけど、覚えてない」

と言われましたとさ。しゅん。


とのっけから仕事話ですが、今日は本当にいい天気~。
すがすがしいぞ~、これぞ、Fa un bel tempo. Sereno.
洗濯してからに帰ろう!

疲れてます

ちょっとヤバいくらいにつかれています
這って行った(?)本日のJASTECの研究大会は中座・・・
行く前にファミマで「鉄」と「アミノ酸」買って行ったけどやっぱり元気出ないし・・・

ま、半分でも行ったかいはあった。
某プロジェクトのデータ処理を頼まれているのだけれど、その方とも(知らなかったけど発表者の一人だった)、そしてプロジェクトの一員であるT外大の若手ホープN先生ともごあいさつできたし、
その挨拶を聞いていた私の隣にすわっていた方が
2年前にある先生を通してお会いした方(鹿児島からわざわざいらしてた)だった。。。ということを思い出してくださった(爆)。
(なんかどこかで知り合ったような気がするけど・・・だれだっけ?って思っていたのよね)
てことで、今年度の目標
「出会いを増やそう」
は着々と目標達成?!

さて、中座した後、貧血気味で倒れたらヤバい、とおもったので
まずは腹ごしらえ。10年以上ぶりでモスバーガーを食べた・・・が、肉を食べればいいのにまたしても
「エビバーガー」
と言ってしまう私。


神保町で降りて三省堂に行くもお目当てのものがない!
ここから神田駅を目指すも行きつかず、アキバをとおって末広町まで歩くことに
そして夕食と明日の食材を買って帰ったら、だれもおらん。
二男は今日もバイトだった・・・しゅん。ほとんど全然会ってないぞ~~。


こんなに疲れているのはきのうのマロニエ県往復・・・
なんかきっと精神的に疲れたんだと思う。
先生方よくしてくださって話も聞いてくださったんだけど
なんせ周りは「全員が学校の先生」、
やっぱり緊張したんだな・・・

帰りはたまたま特急が遅れていて、それに乗れたので予想よりは早く帰れた。
こんな切符があるんだよ↓。

kippu特別割引切符
スペーシアに+800円で乗れましたとさ。


しかし、休むに休めない。
がんばるしかない。
とほほ。

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。