スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だめだぁ

予想以上によくないよ・・・
今日こそは昨日の報告と思ったけれど、
PCと寝てる私が
PCの前に長く座ってられないよ。
てことで、
しばし、休眠
(しかし、当然仕事はあり)
スポンサーサイト

仙台

はやてにのったらななんとお江戸から90分ちょいでつく仙台。
かぜ薬のせいか大宮あたりから爆睡。
何の景色も見ずに、携帯の目覚ましで飛び起きる(危ないっ!)。

晴れ女の威力なく、雨だよ・・・どよよーん。
やむなく、地下鉄に乗る私。
200円もする。おまけにJRから地下鉄駅までとおすぎっ。
ぎりぎりの時間に現地到着。
今日の会の詳細は仕事ブログにて(のちほど)。

4時ぴったりに終わり、そそくさとその場を後にする。
作った名刺を使うこともなく。。(テンション低すぎる私)

5時の待ち合わせまでまだ時間があったので、JRのえきをうろうろしてお土産ゲット。
自分用に笹かま。数学のクラスをしてくださってるKさんに揚げかまぼこ(?)。
そしてもちろん、お約束のあれ「ら」。
いや~、最初に入った店では、ろくなものがなくて買うのはやんぺ、と思って別の店に行ったらあった~~。ドンピシャなもの。

sasakamaQP
えびふりゃーにつづく食べ物シリーズ!

datekitty
絶対伊達政宗!とおもってたら、2つめの店にもたった一つだけ残ってた!


5時にDiana登場! 
Dianaちゃんは小6のときにうちにはじめてやってきて、
他の予定とのかねあいで経験者クラスに入ったんだけど、もう全然遜色なくついてきた。
それはそれは優秀で越境して県一番の女子高に進み、
高3にあがるときに総合塾との兼ね合いで来れなくなってしまったけれど、
今春みごと仙台にある大学に合格、報告にも来てくれた

仙台に住んで3か月、まだ牛タンを食べたことがないというので、食べました。
おいしいところがわからなかったので、ふつうに駅ビルにあるオサレなお店にて。

gyutan


ちなみにDianaは日本人です(笑)。

さて、体調悪化が懸念されるため、江戸に帰らず、にて下車しました。
明日は夕方の仕事までおとなしく寝ています。
統計法、明日は分散分析なのにまた欠席だ(T0T)。

では、とりあえず、報告は明日にして寝させていただきます。

なんでいま・・・

のどが痛い
気のせいかからだもだるい
なんかものすごーーーく嫌な予感がするのですが・・・
なに、これ、風邪?



土日切符買ったんだってば!

仙台に住んでる元生徒に夕飯ごちそうするって約束したんだってば!!

名刺だって作ったんだぞ~(あんまり関係ないか)



這ってでも行く・・・(行った先で嫌がられそうだけど)・・・


今日は勉強会がありました。
私は役立たずのorganizerです。
余った時間でちょこっと、と思い、Abstractの話をしました。
というか、私が話すのではなくてご紹介~、くらいにするはずだったのに、
2nd presenter?あれあれ??

Materialだけ用意してた私は、それでなくても英語が怪しいのに、
もう、メタメタでした(いつものことだな)。
だいたい・・・
私はものすごく英語力にコンプレックスがあって
(地元では英語ぺらぺーらだと思われてます、あらら)
ふと気付いたら、今年の応用言語のD1、私以外全員帰国やん。
ますますもっていじけています・・・
いじける前に精進しろ、って話なんですが、なかなかねぇ、
この年になると(歳のせいか?)うまくなんかなりませんよ~。
(と言いきっていいのか?!私)
ほんと、かなしいね。




さて、今日はASTEの日でしたが体力温存のため欠席(オイ)、夕飯の買い物をして江戸宅へ帰還。



あー、しんど。
ちょっと寝ます。

Unusual Friday

自宅で過ごすいつもとちがう金曜日。

理由の一つは土日切符を使うこと。
これで→仙台→
で移動するとチョイとお得。
それからちょっとでも家の周りのジャングル状態を解消したい。
ついでにパーマやさんへも行きたい。
名刺も作りなおしたい(この一年は人に会う!と決めているのだけれど、いただく名刺に比べて私の名刺しょぼすぎ)。

さて、パーマやは午後からの予約となったので、まず切符を買いに行った。
土日切符は前日までに買わないといけないのね。
東京仙台往復だけでちょっぴり得です。

パーマやさんでは軽い縮毛矯正(縮毛ではないんだけれどうねるので)とカット。
(高いっ。けど値段を妹に言うと「安い」って言われる)
3じかんかくごしたけど、2時間強で終了。
もってったMacaroの本、10ページも読めず。。。
めっちゃ眠くて度々うたたね。

家の周りの草ぼーぼーは50分ごみ袋2袋分やったところでギブアップ。
もっこうばらにいっぱい毛虫いた~

部屋の片づけもしたかったのだが、全然そんな暇はなかった・・・
これから明日の交流会の資料作らなきゃ。






時がたつのは早いっ

あらら~、もう3時だわ。
小学校の仕事が珍しくない今日こそ、勉強進めないと(これ進めないと7月の発表もやばいんだった)と思っていたのに、久しぶりに仕事用おたより-NEWSLETTER-を考えながらかいてたら時間がたつのの早いこと!


それから今日、デビューしました。

スカイぷ

じゃなかった、

スカイプ

以前、ヤフメッセで音声やってた時とはえらい違い。
音質等々、電話と変わらんやん。すげっ。




とか、書いてたら突然PCフリーズ。
ブルーの画面出て・・・な、なんなのよ・・・

てなわけで時間切れ~。仕事の時間です。あらら。
(仕事ブログのほう、コメントまだ書けてません。ごめんなさい~

おはようございます

また、一週間始まりました。

(私の一週間は月曜の夕方の仕事始まりで始まるのだ)

んで木曜日の夕方には電池切れかかり、

なだれのようにくずれながら江戸生活にはいる、と。

江戸生活は夢の世界。

に帰るとなんか、現実に引き戻された感じ?

こんなメリハリありすぎな生活のせいか

現実が始まる時はすっかりブルー。

この仕事の世界では、口が裂けても「仕事が憂鬱」なんて言えない雰囲気

だけど、正直、夢部分のほうが楽しい・・・

仕事は夢部分を支えるものなので

がんばってます!!っていいわけ(?)しておきましょう。

さ、仕事行ってきまーす。

名古屋行ってきました

M子と途中下車してひつまぶし食べて以来です。
あれはいつのことだったのか・・・

学会の詳細は仕事ブログに書くとして・・・

行きはこの学会で発表をする同級生のK子さんと一緒に行ったんですね。
(同じ車両に往年のスケーター佐野稔さんが乗っていました)

で、例のみそかつ丼を食べて、学会場に向かいました。
私はその日、前のブログに書いたように鈍行をのりついで実家に泊まったのですが、
K子さんは奈良の御親戚のおうちへ。翌日は大阪のお友達に会うとのことでした。
今日は7時に実家を出て鈍行乗り継いで再び名古屋へ。5時までびっしり出席。

帰りの新幹線の指定を昨日のうちに買っておいたのですが、予想より早めに名駅に着いたので
一本前の新幹線に変えようかどうしようか迷ったものの、結局元のに乗ったんですね。
東京駅に着いたらちょうど階段と階段の間だったのでどっちに行こうと迷った(!迷いすぎ)挙句、なぜか遠いほうの階段を使ったんですよ。
そして降りたところで・・・K子さんにばったり出くわしました。
(一瞬、よく似た別人かと思った!というのも私は人の顔の認知力が甘くて、よく人間違えをしてしまうんです(恥))
二人して大笑い!
6分刻みで走っているのぞみなのに
二人して同じ電車に乗っているなんて!!!


shachihoko 名古屋といえばしゃちほこ

takoyakiK子さんがくださった大阪バージョン


QPなごやこれはM子用。私としては鯱がよかったけどなかった


出会いの年と決めている私、人見知りを克服すべく、ある方に声をかけました。一緒にランチさせていただきました。置かれている状況が似ていました(特区下で英語指導員をしている。与えられているシラバスが思いっきりセンテンスを中心としたもので旧態然。何を言ってもBOEは聞いてくれない。私よりうんと若そうでお子さんも小さいそうですが、大学院にはいっちゃった、などなど)また、少し世界が広がるかもしれません。

ネットなし

20080621223008
実家にいます。
学会一日目終了後、鈍行乗り継いで二時間弱。
明日は六時起きでまた、二時間かけて名古屋に行きます。
今日のお昼は味噌カツ丼だったよ~

クビがぁ

結局、クビが痛くて寝返りが打てず、そのたびに目が覚めるという最悪の一夜を過ごしぼんやりしながらいつものLocalの一等車(笑)に乗る。

12時に待ち合わせしていたので、とりあえず、夕飯の買い物を済ませてアパートに寄って大学へ。
結局、体調もいまいちなので長居はせずに、2時頃退散。

2時間ほど昼寝をして、夕飯を作り、食べ始めたら珍しくAL帰宅(いつもは大学で9時くらいまで勉強してから帰ってくる)。
先週、「勉強してるな~。えらいな~」とか普通に感想を述べたつもりが「うぜぇんだよ」と言われてへこんだので
今日は余計なことを言わないようにして、3人でくつろいでます。


パワポのレッスン報告



明日は名古屋です。

つ、疲れが

ああああ、しんどっ。


ふらふらすぎる。
朝から(寝ちがえたらしく)クビが痛くて、そのせいで頭が微妙に痛くて
そのせいかどうかしらんが(?)ふらつく。
パワポ授業の報告はまた明日・・・
(それも仕事ブログにて)

思うようにうまくいかない

あれ~、なんか変なもの食べたかなぁ。
ひさしぶりにじんましんですわ~。かゆっ。

今日は1,2年生の授業だった。

Hello, how are you?と声をかけてきてはI'm fine. How are you?と答えると笑いながら「うるせー」と返すやんちゃ坊主もいたりするのだが
まぁ、みんなかわいい。

私の授業の様子を通りすがりに見ていた養護の先生が

「2年生には2年生の教え方でしたね~」

って言われました。
そうなんです、老体に鞭打って(!)結構大変です
今日は、パワポで授業!と思い、画像を加工して貼り付けていたのですが・・・新たな問題が!
明後日にも使おうと思っていたのだけれど、どうやらケーブルがないっぽいです。
プロジェクタを持ち運びするのは大変なので、テレビにつなごうかと思ったわけです。
テレビなら各教室にあるから。
だけど、つなぐにはいろいろ問題あるみたい・・・はぁぁぁぁ。



それに画像加工も思ったような形にはならないのよね~。
なんかいい方法ないのかなぁ。

移動は結構大変

1年目より2年目、2年目より3年目のほうがしんどい。
歳のせいかな。
今年は半々生活なので、どっちにいても落ち着かないからかもしれない。
にいるときは朝から晩まで仕事だしなぁ。

今日は先週あった実験統計法のテスト返却日。
どきどき・・・
のっけから先生がものすごく丁寧に「出来が悪い」とおっしゃり、余計ドキドキ。
だけど・・・
全部できてた~やった~
てことで、テンションあがる
しかし、今日は一本前の電車には乗れず、テンション下がる
んでもって、パワポで教材作り~~、と新幹線の待合室で必死にアニメーションをあーでもないこーでもないと格闘するも、なかなか思ったものにならずさらにテンション下がる

極めつけは高3クラス。
先日あったセンター模試、解答を預かっていた子以外の点数も気になって全員にだいたいでいいから教えて~、と言ったら・・・

      な、なんですか、この点数は・・・

もっと驚いたのは、リスニング。8割取れて当然でしょーー、なのに、みんな・・・

      なんでや~~

なんとかしなければ!なんとか・・・

つぶやき

先週の秋葉の事件には震撼しました。
私はその週末は関西にいたため、事件は旦那からのメールで知ったのですが、
先に事件を知っていたら卒倒していたかもしれません(--;

だって、我が家は揃いも揃ってアキバ好き。
週末の5割以上はアキバにいるような気がする・・・

あの事件は自分(もしくは身内)に降りかかってもおかしくないものだったのです。
今朝、テレビを見ていたら、新宿のバス放火事件の話をしていたので、
なんとなくWikiなどなどでここ20~30年におこった通り魔事件についての記事をいくつもみたのですが、ほとんどすべてにおいて、

自分は悪くない、悪いのは自分の環境、世の中
努力している自分はこんなにつらいのに、世の中は努力せずに楽しているやつらばかり

みたいな感情が根底にあるみたいで・・・

凶悪事件はおいといたとして、各コミュニティ(近所、仲間、学校などなど)におけるいざこざのほとんどは妬みから来るらしいとはよく聞きます。





例えばの話、勉強ができる人・・・何もしなくても勉強ができると思っている(周りの)人は多いようだ。
だけど・・・トップクラスにいる人達って、もしかしたらほんの一握りは本当になーんにも努力しなくてもできる人はいないわけではないかもしれないけれど、自分の経験上、ほとんどの子が相当の努力をしていると思う。

「持って生まれた能力+努力=結果」だとすると「持って生まれたもの」が少ない人はどうなるねん、って話にもなるんだろうけれど、逆に持って生まれた能力が高くても「努力できない性質の人」もどうやらいるようだ。
まぁ、足し算じゃなくてかけ算だ、ってことになるとまた話はややこしくなるのだが・・・

それに、当然向き不向きもある。

エジソンは「天才は99%の汗と1%のひらめきだ」といったとかいわなかったとか。これって努力が大切、と読まれがちだけど、実は汗だけじゃ天才はできないのさ、ってことだよね。
たとえば私(天才じゃないけど)、お花をやっていた時(2年くらいやったけど)、「こりゃあかんわ」と思った。どんなに努力しても私にはセンスがないとほかの人が生けたお花を見て思った。

ピアノもそうだ。私はだめだ!と小6の時に悟った。どんなに頑張ってもこれ以上指が動きません!それはのちに、さほどの練習もなくJoshがさらさらっと速いテンポの曲を弾いたときに-彼も天才には程遠いが私よりはずっとましだった-、「やっぱりな」と思った。私とこの子では持ってるものが違う、と。(あくまでも趣味のレベルの話であって、親ばかちゃんりん話ではないので誤解なきよう。私は趣味にできる程度までもピアノの能力がなかった。とほほ)
しかし、彼の図工の作品は立体的なものはまだましだったけど、平面の絵は「・・・」夏休みの宿題、親としてびっくりでしたわ。だからと言って私は子供に手を貸したりする人ではないんですけどね。


池袋ハンズ前の事件も、生い立ちを見ると気の毒だけど・・・
私が学生の時は親の仕送りなしで大学生活をしている子、何人もいたよ(女子でも)。



とりとめがないまま、書いてしまっているけれど、あと一言。
まぁ、いろんな親がいるので、確かに不幸な環境に置かれている子もいるだろう。
だけど、ほとんどの親にとって

子供は、人様を傷つけずに生きててくれるだけでありがたい。

うちの場合、まぁ、周りにとやかく言われる。
あなたのところはああだから、と必ず言われる。
そういう方は子供は親より長く生きてて当たり前と思ってる人なんだろう。

有名大学に入ることはおまけでしかないねんよ。
おまけもつけてくれるの、ありがとう・・・そういう感じ。

開き直ってグルメリポート~

けっしてグルメじゃないんだけど、もう、そういうことにしておきましょう。

最初のこれは、父の日用のシフォンケーキです。
手作りじゃないっす。
わが子たちは母の日も父の日も無視ですから私が勝手に買ってきました。
父の日は相当、根回ししていたのに、ある年、「母がそういうのでメールします」と某ALが書きよりまして・・・もう、根回しもやんぺ。ちなみに母の日の根回しはいまだかつて一度たりともなし。←恨
娘がいる家はこういうイベントってちゃんとやるでしょう。
やるものだと育ってきた私(妹と二人姉妹)としてはマジ、不本意です。

    M子!ちゃんと父の日もなんかしたか~?!

父の日


4つにわけて、ALが起きてこないから旦那と二人で食べ、残りふた切れは冷蔵庫に入れて置いたら・・・数時間後にはふた切れとも残ってはいませんでした。ALいわく、「息子特権」だそうです(今見たら、私のゼリーも食べられてしまっていました


午前中は昨日の夜になって思いだした、生徒の模試の見直し。
(これがものすごく、大変だった、いろんな意味で)

気を取り直して、お台場へランチしに出かけました。
ALは留守番(寝てた)。
お台場って・・・遠い。電車賃高い(ゆりかもめちゃんが・・・)。
予定していたLunch Buffetが1時間待ちなのでやめて、和食に。

niwa窓から見える庭です


1   椀物

hamo   kamonasu


agemono   鯛茶漬け


デザート


おいしかったけど、あの値段だもの、おいしくて当たりまえですわ・・・(辛口な私)
ああ、自分の勉強が全くできてない。

Literature review

なかなか文献読めない。いやいや、それは言い訳だな。

StorchNeomy, WigglesworthGillian. (2003). Is There a Role for the Use of the L1 in an L2 Setting? TESOL Quarterly, 37 (4), 760-770(11).
L1の3functions 
metatalk
to establish a joint understanding of the task
to formulate the learners' goals
          Brooks and Donato (1994)
to move the task along by establishing a joint understanding of the text or picture to manage the task
to focus attention on vocab and grammatical itens
enhancing their interpersonal interaction
           Swain and Lapkin (2000)

24人のESL大学生
Task-basedのEnglish classes

<結論>
L1 useはSsがgain cntrol of the taskするのに役立つかもしれない
 〃   Ssがお互いに未知語の意味をより直接的にかつよりうまく与えるのに役立った

Tsはグループワーク、ペアワークでL1 useを禁止すべきではない
 〃 L1 useはSsがverbal interactionを開始し、または続けることができるようにしてくれるあたりまえの心理的プロセスであるかもしれないということを知るべきである。

これは大学生についての結果であって、他のcontextでは違った結果が出るかもしれない。


TurnbullMiles. (2001). There is a Role for the L1 in Second and Foreign Language Teaching, But ... The Canadian Modern Language Review, 57 (4), 531-540.

Cook(2001)のarticleについての、他の専攻文献reviewを交えた考察。
↑このarticleは修士論文を書く前に読んだことあり。

どうしてTL useをmaximizeする必要があるのか?
 1)TL inputをSsに浴びせる必要性
 2)Ssのモチベーション
しかし、それはL1を全く使うべきではないという意味ではない
 e.g. L1を使うことによって時間をsaveできることもある

acceptable level of TL use 95% - Calman and Daniel (1998)
75% - Shapson, Kaufman, and Durward (1978)

とはいえ、Tsに「L1をつかっていいよ」というlicenceを与える必要はない。与えなくてもTsはL1を使うときは使う。

<結論>
Official guidelinesはTLを使うようにTsをうながすべき
Teacher educatorsはTeacher candidatesおよびPractising teachersがTLをmaximizeしたうえで、L1の正当な使用量についての理にかなった決定ができるよう手助けすべき

要するにできる限りTLで、ってことね

来たけれど・・・

いつものようにやってきたけれど

旦那・・・会社の人と食事
Al(次男ね)・・・大学で勉強

一人で夕飯かいっ!
松坂屋で2割引だったお寿司たべました。
明日は、というと

旦那・・・飲み会
Al・・・バイト

また一人で夕飯じゃん!
グレてやるっ。
明日はマックにしよ。

-----------------------------

今日も朝早くやってきたのに、江戸宅でぼーーーーーーーーーーっとしてしまい、
なぜか、「新宿の母物語」(再放送)を見てたら止まらなくなって最後までみてしまって、
K子さんとの待ち合わせちょっとまえにやっと言研に着く始末。
雑談を交えて、すこし、SLRFのデータの分析が進んだので、まぁよし。
自分のデータ解析・・・すすんでなぁい!

こだわり

子供のころ、とっても神経質だった。
変なこだわりがあった。
お茶は湯のみでしか飲めなかった。
(意味わかる?)
ご飯とおかずを一緒に食べる(口に入れる)ことは無理だった。

今・・・私は、コーヒーを飲んだそのまんまのマグカップ
レモンティーを飲んだ後に
緑茶を入れて飲んでいる。
        ・・・洗えよ>私。


だけど、湯のみでコーヒーは無理。


英語の勉強

6日、Josh(息子だよ)とご飯を食べたのですが、その後、本屋に移動。
なんでも、「英語の勉強しなきゃ」だそうで、
当初、TOEFLの勉強はなにすればいいのかな、という話だったんだけど、
徐々にTOEFLはまぁいいとして、何をどう勉強すればいいのかなってことになり、
結局、CD付きの雑誌をすすめたんだけど・・・
大人(うん、もう、Joshは大人である。こう改めて書くとびっくりやなぁ。わが子が大人!)が英語を勉強するのに、何をどうすればいいんだろう?!(これでもMA in TESOL
うーん・・・

さて、その後、私はJoshに渡すべきものを渡していなかったことに気づき、
翌日、再び、一緒にご飯を食べることに。
新しくできたファッションビルにある豆腐料理屋さん(?)。

sakizuke    mukozuke


wanmono    yakimono


aburamono    kamameshi


mizumono


ここはなかなかおいしかったので、一番安いコース料理だったけど、満足、満足。

それでところで、英語の勉強は何をどうすればいいんでしょうねぇ・・・
(私も知りたい!!)

発表

7月に某学会で発表することになりましたが・・・
最後の最後のさーーーーいごに名前があってorz・・・なんだか、びみょーーーーっ。
てか、締め切りギリギリの時間に出した私は最後で当たり前か。
(わはは)
もしかして、落ちた人いなかった?って感じです。
(どうやら、ポスターセッションに手を挙げた人がいなかったらしく、その時間も発表になってしまったらしい。あらら)



ま、とりあえず、急いでデータを整理しなきゃ。
(え、いまごろ?!)
だいたい、発表原稿に何を書いたのか(同じ時期に少しずつ内容を変えてあちこちに出したため)正確に覚えてないしなぁ。

この、自転車操業状態、なんとかしなきゃ。



行ってきたよ、関西


6日は大学でしばらく作業をした後、にのって一路京都へ。
長男(これからはJoshとしよう)と夕食。
これがまた、お値段それなりなのに味がいま一つ。
おまけになんでだか窓に向かった席でカップルシートみたいなやつに隣り合わせで座る私たち親子(変!)。

翌日は午前中、約10年ぶりにOL時代の友達に会いに行く。
彼女には子供が3人(5年生)いる。
詳しいことは了解を取っていないので書けないけれど、彼女が言った言葉が脳裏に焼き付いている。

「自分も旦那も大学を出ているし、子供たちも同じような道を歩むものだ、って漠然と思っていたけれど、そう、単純な問題ではないんやな」

それは単に「勉強ができる、できない」という問題ではないだけに、事実を受け止めるというのはとっても大変なことだと、その言葉の重みを感じた。
人間一生修行。

その後、彼女が親切なことに摂南大学まで車で送ってくれた。
JACETの関西支部春季大会。
期待していた小学校英語教員の英語力評価についてのプレゼンは私の思ったようなものではなかったけれど、青谷正妥と静哲人のシンポジウムはなかなか面白かった。
英語教員に必要なのはTeaching methodologyじゃなくて、むしろteachingに必要なEnglish proficiencyだと。激同!

8日の研究大会については↓

JASTEC

帰途です

予定より早いにも乗れて、帰路についております。
フットワークかる『すぎ』との指摘もありますがまぁ収穫がありましたし、またマイミクさんも増えそうだし(笑)、やっぱ関西ええわ~。
帰宅したら色々報告したいと思います

ネットがないって・・・

実家はダイアルアップでしかネットがつながらない。
ところがどうやってもつながらない(T0T)。

急な思いつきで枚方にすむ旧友を訪ねたくなり、
訪ねるためには交通手段を調べなければいけなくて
ネットなくては無理~。

というわけで、最寄りのマックへGo。
うちの実家は幹線も幹線、1号線のそば。だからマックには事欠かないんだけど・・・

なぜか母が付いてくる(--;、自分が運転すると言って・・・
そして、マックの駐車場でバックしたとき、「がしゃーん」
壁にぶつかった
だから私が運転して一人で行くって言ったのに・・・
おまけに最寄りのマックさん、ネットきてない
怖いので、私が運転して、さらに国道1号線を東へ。
やっと、ネットにつながりました。
ほっ。
友達宅の最寄り駅へのいき方もわかったので、
これから帰ります。
はぁ~。
にしても何でダイヤルアップしてつながらないの?!

色白は七難かく・・・さないってば。

顔色が悪いです。
生まれつきなんです。
確かに貧血なんですが、そうでなくても(?)血色が悪いんです。
すっぴんだと、かなり怖いと思います・・・青白くて(!)。

ところが、お化粧している今日(化粧してないほうが白い私って・・・どうよ?)、
最初、4年生の女子から「しろーーーいっ」って言われて
「それはいつものことだよ」って答えたんだけど
その後、養護の先生からも
「今日はいつもより(病的に)白いですよ。
具合悪いんじゃないですか。保健室で横になりますか?」
とまで言われました・・・

「え?そんなに?」と廊下であかんべをしたら
「うん、白いです」(下まぶたの裏をみてもらった)

確かにかなりふらふらだし、階段が半端なくしんどい。
今月はバンバンお出かけなのに、こんなところで体調悪がってちゃだめだ~。



ちなみに今日の授業は滞りなく終了しました。
1教室に合計4人も先生がいたけどね(汗)。

運動不足?ストレス?

両方ですけど・・・
もう、やばいくらいに贅肉が・・・

数年前に今の仕事以外にさらに産業翻訳と出版校正もして、
月に数日は連日で4時寝の7時起き、小学校で4コマ(よく、生きてました・・・T0T・・・)を
やってたときと様子が似かよりすぎてる~。
あの時は若かった・・・
今はもう、体がついていかないっす。
体がついていかないと精神も付いていかないんだなぁと実感する今日この頃。
昨日やっと、日付が変わる前に就寝できたけど、まだ頭痛い(涙)。


さて、あの「事件」から1週間、今日はわたくし、穏やかに一日を終えられるでしょうか。
毅然と!冷静に!
って自分に言い聞かせる。
毎日、英語担当の先生に「今日は大丈夫?」って聞かれるのも
なんだか情けない気分になってきたし。

明日は関西へ移動だわ。





疲れました

新聞配達のバイク音がうるさくて寝付いたのが4時くらい
だったけど、ちゃんと7時に起きられた~。
1時過ぎまで小学校。市役所やらスーパーやら、
電気屋やら普段できないことをばばばーーっとやって
2時過ぎ帰宅。
つい、うとうとと座イスで30分。
その後がんばって仕事3コマ4時間。

くらくらする(@@)
やばい。早くお風呂入って寝よ。

二日連続夜更かし

下手な鉄砲数うちゃ当たる?
当たるんかなぁ…

4時間後には起きて小学校へ行かなきゃ。
とほほ。

え~~っ、もう梅雨入り~?!

ショックです。
早すぎない?!
春の長雨かいな、と思ってたらさほどの晴天もないままに梅雨入りとは・・・

気がめいるぅ~

学生してますよ~

昼間勉強できないんかい?!と自分に突っ込んでおく。

とりあえず、4日の会議に出す最低限のデータ(といってもその会議に私は例の如く出席できない-トホホ-)は出せた。
あんまり思ったような結果じゃなかったんだけど・・・

これは10月発表用の(1st authorじゃないけど)データ分析。
自分の研究は進んでおらぬ・・・まったく。
朝、目が覚めると憂鬱な気持ちになるけれど(あら、またですか。うん、まぁ、憂鬱を引き起こす要因は自慢じゃないがいくつも抱えている)、できることを一つずつ、やりましょう。



今日(厳密には昨日)は、こないだ夜行ってふられた(とはいえ、値段的にも夜はいきたくないお値段でしたが)自然食バイキングに3人でランチしに行きました。
いままで行った≪自然食バイキング≫という看板を掲げている中ではもっとも品数が多かったです。
もっと食べたかったけど、全然食べきれない種類・・・残念だ。
惜しいところは飲み物でした。


今週末は関西へ行くので、金曜日は長男をdinnerで釣っておきました。
憂鬱は多いけど、小さな楽しみを鼻先にぶら下げながら頑張りましょう。

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。