スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とほほな一日

朝はそんなに調子悪くなかったのに
3時間目の途中から胃がぎゅるるぅと痛み出し、
4時間目はなんとかもち、
昼食を胃に入れたらずいぶんましになった・・・
と思ったのも束の間、5時間目の途中にはとうとう
担任の先生に
「胃が痛いんで、座ってていいですか?」と
欠席児童の席に座りこむ始末。

看護師資格を持つ養護教諭のかたに
顔色がいつも以上に白いし、
このままではもっと悪くなる恐れがあるから
いずれにせよ、お医者さんに診てもらったほうがいいと忠告され、
たまたま主人が家にいたので、自宅の仕事のうち、最初の一こまを
任せている知人のためのドア開けを依頼して胃腸科へ駆け込む。
・・・ところが、今日は間の悪いことに検査担当の先生がお休みってことで
検査と外来を一人の先生が掛け持ちで、
なんと1時間20分待ちの3分診療。
薬もらって、胃カメラの予約(なんと2ヶ月後!)をして
ぎりぎり2コマ目に間に合う時間に帰宅。


・・・とおもったらその2コマ目の授業で生徒が嘔吐(T0T)。
ノロだと大変!ゴム手袋にマスクをして大仰に処理。
いやはや・・・

最後の高3生のクラスの準備が全くできてなくて、
だけどさも準備していたかのように、過去問を解いてもらったり、
以前渡していた英作問題を解いてもらったりして凌いだ。

まだ、口頭試問の原稿できてないよぉ(全く・・・全然・・・)。

スポンサーサイト

始発

rich  朝ごはん@



今日は始発(6:08発)に乗って**学園までいきました。
9時集合なのに駅に着いたら8時35分くらいだったので、
一番乗りかと思ったら同じ電車にK子さんとaussieS子
ちゃんが乗っていたみたいで、駅で退屈せずに済みました。

**学園は・・・すごかった!
友人の息子さんが1年半ほど通った学校ですが
・・・想像をはるかに超えてました。 

去年、R小をみたときに絶句するほどすごい!とおもったけど、
**学園は10年以上前からこんな風なんだと思うと
・・・やっぱ絶句。

公立小との違いは歴然としている反面、されていること自体は
私にとってさほどnewではなかった。
低学年の授業は英会話教室の授業のようだとさえ思った。
使ってるテキストは私が一昨年使ってたやつだったし。

でも、設備・環境は本当にうらやましいばかりだった。
先生方がみな、なんていうのかな、liberalな感じがしました。
児童はmotivation高いし。

----------------------

一昨日はだめだったけど、
昨日今日は精神状態が結構安定していた。
笑った後に同じ分だけさみしい気持ちになるけれど・・・
さみしい気持ちにならなくなる自分も怖い。

胃が・・・

痛い・・・
昨日の食べ残しのチャーハンを今朝食べたからかな(T0T)。

もしかして、ノロ?。。。ではないことを祈る。

または・・・神経?

先週月曜。
院試の日の調整(小学校で授業がある日。通常ならば振替するのだけれどALT訪問日なのでやむなく担任の先生方とALTのTTでお願いするつもり)をしようと、学校へ行ったとき、その日は、ななんと


授業参観日(それも自由参観なので一日中)


ええええーーーっ。とはいえ、院試を受けないという選択肢は申し訳ないけれどないので英語担当の先生と教務主任先生に相談。結果、予定通り「担任とALTのTT」でお願いすることになりました。

その日の午後、どうやらセンターの平均点がとっても高いことが分かってきて・・・
次男とメールしながらちょっと墓穴を掘ってしまい、自己嫌悪。
以後、気もそぞろになる私。

生徒のセンター英語の点数も一人を除き大幅ダウンで、申し訳なくて落ち込む。



・・・昨日は母の誕生日だった。
電話しようと思っていたけれど声を聞いたらまた泣いてしまいそうだったので「落ち着いたら連絡するから」と修論を言い訳にしてメールだけで済ませてしまった。

教室のほうの授業は年間授業日数の調整でお休みを1回ずつくらいいれられるので、2月は少し休もうかな。気持ちが落ち着くことは3月半ばまでないので、からだだけでも・・・。

引っ越し完了

旦那のmixiの日記見てびっくり・・・唖然。
次男は厳封の調査書を見事びりりと開封したらしい。
厳封もしらんのか~。まったく、親の顔が見たい!
って、私か・・・

というか、なぜにハンコまで押して封してあるものをあけようとするのだか。
・・・再発行していただいたそうです。

私が英検の監督をしている間に引っ越しは完了(荷物到着は週明け)。
3年間無事に過ごさせてくれてありがとう>奈良。
具合が悪い時にいろいろお世話してくださった下宿の大家さんにも感謝感謝。


次に奈良に行くのは卒業式です。




英検終了

一日、試験監督をしていました。
2級から5級まで、計43人が受験しました(含:友人の教室の生徒さん)。
5級の時は友人に監督を代わってもらい、少し休憩できました。

ギリギリ受かるか落ちるか・・・という点数の子(自己採点によると、ですが)が1,2名いますが(T0T)・・・それは結果が返ってくるまで待つしかない。合格点が上下するので。

3級は全員受かりそう(8人!)なので、面接の練習の時間をどこで確保しよう?!
そのうち7人が中2生だから授業の後にというわけにもいかず、別途呼び出すしかないかぁ。むむむ。残りの1人は小6なので、面接指導むずかしいなぁ~(中学生は単語レベルじゃなくて文法的になるべく正しく答えて、とか言えるけど)。最近、授業で英会話っぽいことしてないし(爆)。


8時前にやっと監督が終わり、けんちん汁を作って一人でたべた。
わびしい・・・
大根がとろけるように軟らかかった。まるでカブのよう。
なんか変な品種なのかな?私はある程度かみごたえがあるほうが好きなんだ。
とりあえず、ごちそうさま。



ことば

前の二つの記事を書いたものの
もし、こんなことを書いてご遺族を傷つけていたらどうしようって
不安です。

「落ち着かれたらごあいさつ」

と書いたことについては後で「気持ちが落ち着くこと」があるのだろうかと
思い直して書き直しました。

ここのコメントじゃないのですが、ある方の亡き友へのコメントで
私自身が少し傷つきました。
お悔やみの言葉の一部だとわかっていても・・・


父は「逆縁だけは避けたい」と常々言い続けいていました。
(このことはどこかで書いた気がする)
それは父のすぐ下の弟が病気で早世したときの母親の嘆き悲しみを
目の当たりにしたからです。
祖母が92歳で亡くなった時、父は(60歳を超えて死の淵をさまよったので)
ほっとしたといいました。あれ(弟の件)以上母親に同じ苦しみを与えなかったこと
に対してです。おかげさまで父は81歳の現在も元気です。

親が逆縁を望まないのはあたりまえです。
でも、病気は容赦なく襲ってきます。
わが子が危篤に近い状態になったことがあるだけに、そういうことは
ある日突然わが身やわが子の身に降りかかってくるのだということを知っているから・・・

私は子供に面と向かって「お母さんより早く死ぬことはやめて」とは
言いにくいです。
もちろん、避けられる事故は避けるよう、細心の注意を払ってほしいし、
ましてや自ら命を絶つようなことはしないでほしい。
そういうメッセージは常に発しているつもりです。
だけど万が一にも不治の病になってしまったら
・・・それは本人が望んだことではありません。
望んでした親不幸ではないのです。





思い出話

なんとか、昨日も仕事を終えることができました。
水曜日は仕事中も涙ぐんでしまったけれど・・・
私ですらこんな状態なのですから、ご家族の心中察するに余りあります。

この年になっても身近な人を亡くしたことがないからなのか(遠方の祖父母のときは生涯で数回しか会っていないため、血は濃くても気持は遠く)・・・こういうときの心の持ち方がわからないんです。

昨日は妹とで話して少しだけ、心が落ち着きました。
今日はもしかしたら関西に向かっている主人が先に遺影にお焼香をあげるかもしれません。お焼香してきたようです。こんな時まで、自分自身が行けないなんて本当に情けないのですが・・・

東京でget togetherしたのはなんと2004年でした。もう、3年半も前のこと。
楽天のブログ(いまはもう書きこんでいないけれど)に書いていました。

5人組。
これは私たちにとって歴史用語ではなくて自分たちを指す言葉。
別々の中学校からあがってきた5人がなんでこんなに仲良くなったのか、そのときはだーれも理由が思い出せなかった。高2からはまたばらけたんだけれど、気持ちが離れることはなかったんだよね。いまだってみんなばーらばらだけどたぶん気持はずっとつながっていたと思う。

nekoは高校在学中に大病をして、一年休学。その決定が下った時、お馬鹿な私は「nekoが悲観してあらぬことをかんがえたらどうしよう」ってnekoの家に飛んで行ったんだった。携帯もない時代だったしメールもできなかったから。行ったらnekoは全然元気にしていた(少なくとも見た目は)。そんなよわっちぃnekoじゃなかったんだ。

2004年に集まった時に、「メロン事件」のことをnekoに話した。

お見舞いに行くのに「メロンが好き」っていうので母に頼みこんで3000円もらって果物やさんでメロンを買って持って行ったら「私はメロンは嫌いだから食べない」って言われたんだ。ショックだったよ。うち貧乏だったから3000円はものすごい大金だったんだよ~。

nekoったら「私、メロン好きだよ。病人はわがままなものよ」って。
そうだよね、病人の気持ち。。。私、わかってなかったよ。
頭痛持ちな私は頭が痛い痛いってしょっちゅう言うからすごく心配してくれたよね。

大雪が降った年に、S美と三人で箱根の山を滑るようにして駆け巡ったよね。
よーちんの結婚式にもnekoと二人で行ったね。
途中、金沢で一泊して、一緒に大樋焼みたことをついこないだ街のショーウィンドーを見ながら思い出してたところだったんだよ。

「1973年のピンボール」を貸してくれたのもnekoだった。
渡辺淳一とか星新一とかお父さんの書棚からいろいろ貸してくれた。
バンドやろう!って言ってみんなでもりあがっていたのに楽器買ったのはnekoだけだった。
BCRファンでタータンチェックつけてたよね。


そんな思い出話をもう、できなくなってしまったなんて、やっぱり信じられない。
もう、ここにコメントを残すこともなければ、ブログが更新されることもないなんて・・・


今年もらった年賀状を枕元において寝ています。

「修論仕上がってゆっくりお正月を迎えているかな?」

と書かれています。
修論仕上がったよ。来週は口頭試問だよ。

がんばるね。

・・・

受け止められないです。
mixiで親友の急死を知りました。
たぶん、弟さんが書かれたんだと思います。
風邪をひいて具合悪いって16日のブログに書いてあったけど
それでも仕事に行ったって書いてあったやん。

なんで?なんで?なんで?

最初、うそや、と思って、
「ああ、そういえば見知らぬ人からの着信があった」って思い出し、
もしやとおそるおそる折り返してみたら
弟さんが出てらっしゃって・・・

ほんとなんや。

何年か前に、風邪をこじらせてあっという間に亡くなってしまわれた方を
間接的に知ってはいるけれど(ニフティ時代)、そんなことがもっともっと身近で
起こるなんて・・・

最後はことばにならなくて泣き出してしまったんだけど
-もっと悲しみが深いはずの弟さんが気丈に対応してくださっているのに-
高校時代すっごく仲良くしていた3人には知らせなきゃと電話した。
一人は電話番号がすぐにはわからなくて直接電話できなかったけど連絡は付いたみたい。

もう、お葬式も家族でなさったようなので、できたら4人でいつかご両親のところに
ご挨拶に伺おうってPとメールで話した。


2年くらい前に東京で5人集まった時に「来年は関西で」とか言ってたのに、
その話に本気で乗っていかなかった。
お店をだしたときにも、旦那と次男は遊びに行ったけど、
私はなかなか時間が許さなくてお邪魔できなかった。

けど、行こうと本気で思えばいけたやん。
こんなことになるなんて思わないから、いつでも行けると思ってたから・・・


ごめんやで、neko。
ほんま、ごめん。

はぁぁぁぁ

2年前の今頃、わたしゃどうしていたのかねぇ。。。
自分の入試でテンパっていたのか?

それとも、長男の大学はセンターの足きり点が妙に低く、かつ彼の得点は今だから言えるが無駄に高かった(一次の足きりにしかセンターを使わない。2次では再びゼロからのスタート、一発勝負というあの学校らしいスタイル。だから601点だって820点だって関係なしなのだった)から安心しきっていたのかな。

てくらい、私ただいまとーーーーってもNervousなのよ。
私の今の動揺を間近で見られてなくてよかったわ・・・(つくづく)。
今週末は英検があって、次男は東京へ引っ越しだけど私は東京へは行かず。
今度会うのは2月の頭(ディフェンス後なので、ぼーーーっとしてるかもだな)。

しっかりしろよ~>私。




大学から電話!

携帯にみしらぬ03始まりの電話。
無視しようかなと思いつつも、誰か知ってる人だったら携帯に電話するとはよほどのこと。
出てみると…

S大入試課です~
書類に未記入部分がありまして・・・

ってえーーーっ。
○をつけるべきところについていなかったとか。(そんなとこ、あったっけ?)
代筆してくださいました・・・

ありがとうございます~。
感謝、感謝。
不手際があったら受理しませんとか書いてあったのに、なんて親切。

---------------------------------------------------

息子様、出願先はセンターリサーチ待ちです。
おそらく、予定通りのところを受けることになると思いますが、
どのみち、前期しか受けないことになりそう・・・なのかな。

とにかく、2月25,26日両日、元気で試験を受けられることを祈るだけです。息子よ、がんばれ~(面と向かって「がんばれ」は言わないことにしているので、ここで言っておく)

旅行・番外編


仕事の準備をしている間に
センター試験は終わった模様。6時半ごろかな、

無事帰路

というメールが来ました。
木曜日は具合が悪い、という連絡が主人のに入り、主人は出張先と次男の下宿を行ったり来たり・・・
ふつうはこういうことは母親がするんでしょうが・・・母、代わりのいない仕事で動けず(T0T)。

金曜日もあまり調子は良くなくて、夜下宿に行ったときは半眠り状態でぼんやりしていました。大丈夫かいなと思いつつも、どうしようもなく・・・
明らかに精神状態がよろしからぬ感じ。

ホテルに帰ってから、メールをするも返事無し(すでに寝ていたらしい・・・)。
しかし、翌日は7時すぎにメールした時、すでに起きていたし、迎えに行った時も結構すっきりした顔だったので、ほっとしました。

問題は翌日。朝8時過ぎにメールしても返事がない・・・
私はそのまま、帰途に就いたのですが、あろうことか、下宿での朝食後、二度寝してたらしい(@@)。
旦那が迎えに行ってなかったらどうなっていたのか、想像するだけで恐ろしい。
まぁ、迎えに来てもらえるとわかっているから寝ちゃったのかもしれないけれど。

試験が終わるぎりぎりまで主人は関西にて待機、最後の休憩時間がすぎてから新幹線に乗ったとメール。
その後、次男から帰ったとメールが来たわけです。

もう、各予備校では解答速報が出ていますが、明日の学校での自己採点大会(!)が終わってから次のステップですね。
足きりに引っ掛からない点数が取れているといいのですが。



旅行2日目Part2

引っ越し業者から電話があって遅れるということなので、そんな中途半端な時間では困るとさらに遅い時間にしてもらい、次に向かったのは唐招提寺。ところが・・・

金堂平成の大修理中orz
エンタシスたのしみにしてたのに~。駐車場代500円プラス拝観料一人600円払ったのに~。
唐招提寺の南大門。この門柱もエンタシスなのか?!
toshodaijimon


講堂もいちおう国宝です・・・
toshodaijikodo

が、やっぱり、金堂が見たかった。。。正確に言うと修理中の混同をガラス越しに見ることはできます。まっ暗闇でよく見えないんですが。いまどきの修理は建物そのものの上(?まわり?)にプレハブを建てて、建屋で包んで改修するのですね(@@。
この改修、H21年のいつぞやまで続くそうです。

さて、出鼻をくじかれたので、またまた駐車場代をけちるべく、徒歩で(とっても近いのですが)薬師寺へ。裏門からはいると、

「ただいま、金堂は改修中につき、拝観できません」

ですと。薬師寺よ、おまえもか。
つい、関西人なわたしは「ほかにみるところはあるんですか?」と聞いちゃいました。
「もちろん、ありますよ!東塔とか東院堂とか!!」
(あとで、旦那に「ない、っていうわけないやろ」とつっこまれた)

ま、薬師寺東塔は確かに有名です。
水煙が特に・・・むかーし、国語の教科書で読みました。
yakusijitoto  yakusijikondo

西塔のほうは結構最近になって立て直されているのできらびやかです(が被写体にはせず)

こちらは東院堂。国宝です。
yakusijitoindo


このあと、秋篠寺に行こうかどうしようか迷ってたのですが(伎芸天がちょーーー美しい)、結局、イオンタウンでうだうだし、モスバーガー食べて次男を迎えに行きました。

英語の試験の内容がまた変わっていたみたいですね。
うちの息子は英語の過去問をやってないらしく、どこがかわったのかがわからん!と言ってました(おいおいおいおい)。。。


奈良観光終了です。

旅2日目Part1

朝、近所にコンビニのない次男に代わって昼食購入後、次男下宿へピックアップしに行く。
そのまま、センター会場へ(あ、レンタカーしてました)。
会場入り口には先生方が勢ぞろい~。すごいっ。
ここまでしてくださるのか、先生方は。まぁ、高校が会場である大学のほん近くって理由もあるのかもしれないけれど。

降ろした後は、お昼すぎの引っ越し打ち合わせまで観光。
まずは春日大社へ。いきなり、「駐車場1000円」にぶっとぶ。
げげげげげ~、観光ってそういうもの?久しく観光なんてしてないもんなぁ(なんと2000年のイタリア旅行以来)。
でも、1000円にはこのお守り代が含まれておりました。
charm


(しかし、その後も駐車場代地獄は続くのだった)

kasugahonden  kasugagate


大仏殿までは運動と駐車場代けちり対策をかねて徒歩で。
旦那が、「昔のマラソンコースや!」と喜ぶ、喜ぶ(ん?喜んでないって?)。
彼が在学当時は東大寺の敷地内に学校があったので、マラソンも体育もそのあたり(世界遺産地域?)でやってたらしい。

途中には二月堂、三月堂、四月堂まであります。

↓これは二月堂。
nigatsudo1  nigatsustairs


お水とり、一回は行きたかったなぁ。ここでも役得があるはずだったのに。残念無念。
お水とりバイトをしたことがある旦那はまたしても「懐かしい!」を連発。ここは控室で、あそこの井戸から水を取ってきてホースをこの階段にとおして、、、と説明が入る。

大仏殿への道。ここから行くと裏手につくので入るにはぐるりと回らなければならない。
to_daibutsuden  daibutsuden

今回は柵の外から手を合わせました。合唱。ちゃうやん。合掌。

南大門の阿吽像(金剛力士像)。運慶・快慶だけでなくその弟子たちも含めて彫ったそうですね。
kongo1  kongo2


この時間になると観光客がかなり出ています。シカせんべいを見るたびに思い出す。。。
バスガイドさんの言葉にのせられて、ためしに食べてみたシカせんべい。土壁の味。
今のシカせんべいは草が入ってないみたいに見えるけど、どうなん?

nandaimon


ワシントンDC周辺でも「鹿に注意」看板ありました。懐かしい。
sign


旅1日目

どうやって行こうか、いろいろ悩んだ挙句に新幹線の乗り継ぎで。
まずは雪をかぶった連山から・・・と言ってもよく見えない(T0T)。
これが携帯カメラの限界よね・・・
eki


東京で途中下車するはずが急きょそのまま京都に向かうことになり、長男に連絡。
中途半端な時間に到着したため、5時突入で、夕食。
二人とも朝からろくなものを食べていなかったため、食べに食べる・・・
予定が長男はほどなく「腹いっぱい」だと・・・何のためのバイキングなんだ・・・

buffet1  buffet2


夕食後、すぐに解散し、奈良に向かう。
京都から奈良とおっ。快速で50分もかかるのかぁ。。。
初めてJRで行きました。

naraeki

今はモニュメントとして残っているだけの旧奈良駅。現在、改築中でプレハブのような駅舎になっています。

一旦、ホテルに荷物を置いて、次男の下宿に向かう。
大家さんに挨拶。次の週末には引っ越しです。

もうすぐ帰ります

あと10分くらいでホテルを出ます。
楽しい奈良旅行?!でした。

約3年前に高校入学式に出て大仏殿前で保護者生徒揃って記念撮影(!)
したときにはよもや自分が大学院生でいるなんてこれっぽっちも想像していませんでした。

この歳になっても、人生って分からないものね・・・
再び、大仏殿を「柵の外から」見て(入学式時は、役得で無料で入りましたが(!)今回は個人出来てますからそれはならず・・・噂だと親パスを見せれば入れるとか?!親パス忘れてきたし)感慨深かった。

ということで、詳細は帰ってから・・・
関西人なのに、どこにいっても関西弁なのに(当たり前じゃ)イチイチ驚いていた
適応力の無くなっているserenaでした。
(そのくせ、関西のおばちゃんバリバリ発言をかましてきましたが)

ちょっくら旅に

出てまいります。
PCはもっていきませぬ。意を決して。
だけどDSとiPodは持って行くから、ネットができないわけでもない(笑)。


懐具合がこの2年でずいぶんさびしくなり
ちょっと将来が不安な私ではある。

教室のほうも、終息終息と言いながらなかなか終息しなかったんだけど、ここにきて
ほんとに終息しそうな気配を感じたので、望んでいたことではあったけど・・・ちょっとさびしいような。

3月半ばにすべてが決まったら、
仕事のほうも方向が定まるだろうから、とりあえず、心配は先延ばしだな。

-------------------------

おはようさん。
意味なく夜更かししたので、眠い。
さぁて、でかけますか。

指先がぼろぼろ

結局頭痛薬だ・・・

私はいらいらすると甘皮めくってみたり、噛んでたりするんだけど(こどもかっ!)
ピークに達していたため、指先がボロボロ・・・お見せできません。
あまりにひどいんでばんそうこう貼ってます。はずかすぃーーーー。
(ついでにこのストレスさんは食欲まで刺激したものだから今、大変なことに(涙))

これってどうも父親譲りらしいよ。
私は爪はかまないんだけど、父はどうやら爪も噛んでるらしく・・・

んでもって次男がばっちり受け継いでるのよ・・・
ただし、最初から「指」ではなかった。
口をやたらぬぐうとか(そのためにカサカサになって皸みたいになってばんそうこうはってももうどうにもならず)、チックとか、・・・で、たどり着いたのが指。
彼の指もひどいことになっている。

神経質そうな長男は今は結構お気楽そうで
自由気ままそうな次男が実はストレスをためやすい。

今朝しゃべってた友人の3兄弟も二男と三男が性格が逆転したらしく、

「子供って変わるよね~」

ほんまに。

ひと段落&お昼御飯

9時に起きて修正加え、先ほど郵便局にもって行ってきました。
「今日の消印有効なので!」と念押しして(笑)。

「今日の消印で、書留速達お預かりしました」

って返ってきました(!)。さすが、民営!!?
さて、微妙に頭痛信号が出ている私ですが・・・

「serenaさぁん」と駐車場で呼び止められて立ち話。
隣町に住むこっちに来てからの友人です。
頻繁に出入りする車をよけながら30分くらいたちばなししてしまったかも
そしたらさらに彼女を通して知り合った方(=元生徒の叔母)も車で登場!
さすがにそれ以上は話を長引かせなかったけどね・・・

で、金曜日からの奈良行の切符を買おうと駅に向かったけど、学生証を持ってきてないことに気づき、無駄にガソリンを使いながら遠回りして帰宅。

今日の昼ごはんは。。。

natto


納豆3パック。以上。
昨日賞味期限が切れてました

今日は午前中の学校の仕事がなくてゆっくり。
6時前からまた仕事始めます。明日は一日仕事だけど合間に今度こそは切符買わなきゃ。

むやみに胃薬と頭痛薬を飲んでた年末年始でしたが、しばし休息。

にしても、研究計画書いてたらどんどん楽しくなって、もうすっかり進学する気分になってしまって「やばい、やばい」。過度の期待はしちゃいかーーーん。

ただ、自分がうっすら考えていたことを旦那も同じように言って励ましてくれた(今年だめなら1年だけは浪人する。その間にも論文は書く)ので、かなり前向きな私だ!
もう、いまからMKさん(あら、タクシー会社みたい)に紹介いただいたMcKayとか読んじゃうもんね!ブクログにもそれっぽい本はだいぶ登録しておいたし、学校でもいくつかそれっぽいものはダウンロードしてきたし。

あ、そーだ、Asia TEFL用のAbstractかかなゃなぁ。
今のうちに確定申告の準備もしておこう。
掃除もしなきゃなぁ。

                   ん?いつ休息?

やっと書けた

朝刊が配られる時間だわ。
真夜中に地震まで。


仮眠して見直したら印刷して投かんしにいこ。
とりあえず、土俵には上がれる!

この期に及んでも、なかなかエンジンかからなかったけど
勢いつき始めたら「ああ、あれも書きたいのに」とおもうのにもう字数制限ですよ・・・

んじゃ、とりあえず寝ます。
おやすみなさぁい。

さむいぃぃぃぃ~

土曜日に雪が降ったらしいので根雪を心配していたけれど、これっぽちも雪は残っていなかった。しかしお江戸と決定的に違う・・・

寒さ

先週はコタツに入ってさえいればへいっちゃっらだったのに
今はコタツに入ってても背中が寒い(ゆにくろのタートルネックシャツにカシミヤ混のカーディガン来てるのですが)~~

ぶるぶるぅぅぅ

あったかいところにいきたい(T0T)・・・暑いのはヤだけど。

またしても。。。

今年は一筋縄ではいかない年なのか?!

印刷して提出~~、というつもりで、今日は

銀座線→丸ノ内線

という初めての行程で行ってみたわけです。
図書館がまっくらだよ?!

『図書館全館停電』

げげげっ。
しかたなく、PCルームに行くも今日は火曜日、1,2時間目プリンタのない部屋以外全部使用じゃん!
CALLルームもダメ。

また、図書館に戻り、荷物をもって階段を5階まであがる。
誰もいない、そしてもちろん、電気もつかなければ暖房もない、PCだってつかない部屋にひとり。
ノートPCを出してとりあえず付け足しをする。
過去の修士論文を見ると微妙にフォーマットが違うのでなおす。
さて、もうすることないし・・・どうしよう?

と思ったらM1の男性がやってきて(あれ~、名前失念!)PCルーム結構あいてましたよっていう。なんと、今日は≪みなし金曜日≫(金曜の時間割)だったんだ!
で、あわててPCルームへ。
今度は下りの階段、さっきよりかなり暗くなってる。

PCルームで3セット印刷。Appendixいれると100枚なので周りの様子を見つつ、印刷ボタン。なんとか印刷し終えてまた研究室へ戻る。

今度の上り階段、非常灯もつかなくなっており、まっくらけ。
前を歩いているらしい人に「暗いですね」って声かけると「携帯持ってたらライトつけてください」っていわれる。ところが私の携帯・・・・ライトの機能ないっす。

私の後ろを歩いていた方が携帯を照らしてくださり、なんとか5階までたどり着く。
穴あけて閉じて、ええーーーい提出~、ディフェンス後、直すんだし~


        。。。。ちょっとまて、でも成績はこの状態でつくんじゃない?


遅いよ、気づくのが。とはいえ、今更やむなし。今の時点でベストがこれってことで・・・
今日はまだ寝れないよぉ~~。研究計画書かなきゃですもん。

一応問題解決?

いったい何年ぶりだったんだろうね>Rさん(またはGさん。。。こっちのほうがわたしとしてはしっくり)
変な言い方かもしれないけれど、素敵に年齢を重ねている感じがしました(^^)。
かっこいい!
若者の服がきれること自体がスタイルもいい証拠だし!
うらやますぃーーーーーー。

かたや、わたくし、ウォーキングの恰好で、予防と防寒を兼ねてマスクもしていたので
怪しいったらありゃしない・・・あれでも耳がさむいよぉと言ってたら旦那に「フードかぶればいいのに」といわれ、流石にあれ以上怪しくなるのは避けたかったので我慢してたんですよぉ。

東国に住んでもう20年以上だというのに、寒さになれない私です。
祝日だからすいてる、という私の勝手な予想はまったくもって外れでした。
待ち合わせの場所はこみこみ。
それもそのはず、『ザガットサーベイ』に載ってるお店なんだそうです。
とてもおいしゅうございました。

本郷


お値段は東京値段でしたが、高すぎる、というわけではなく。
このキッシュがとっても美味でした。
帰り道、行きは素通りした湯島天神に詣でて通行税(!)を払ってきました。
それから・・・苦しい時の神頼み。

charm


あえて、学業成就は外して、招福キティ(何でキティやねん)。
さっそく、キティ効果。

昨日から悩んでいたのは、一応チャレンジする院試の提出書類の一部を見落としていて、用意できてなくて・・・もし、即日発効してもらえないと、せっかくお金も払い込んだのに受けることすらできない、ということでした。本当にお馬鹿さんです。
成績証明は機械で出せることは知っていたのですが、修了見込証明書が。。。
しかし・・・先ほどネットで検索していたら、見込証明書も機械で即日発行できるようです。
ほっ。

ああ、よかった。

どよんPart X

修論のことと研究計画のことばかり考えていた。。。せいなのか、
歳のせいなのか、
たんにぬけてるのか(3つ目の可能性が高い)

大変なことに昨日の深夜気がつきましたyo
もう、自分のあまりのお馬鹿さ加減にくらくらして
泣きたい気持ちなのですが、
今泣くと、お昼の久しぶりの友達との逢瀬が台無しになるので
とりあえず、あと4時間くらいはそのことを忘れることにしました。
(できるのか)

はぁ。。。
縁がないんだな、きっと。

I thought I could

と行きたいものですが・・・
あと、Conclusionを書きなおしてTablesの体裁を整えたら一応おしまいです。
明日もう一度見直しますが、それまでは寝かせて(うどんか!)研究計画のほうに移る。
にしても、ぎりぎりだね、いつもながら。

なんだか、だんだんあれも入れよう、これも入れよう、なんて思ったらページ数は増えたけど、
「とってつけた感」が微妙に漂ってます。

「とってつけた」といえば、うんと昔、卒論のとき・・・

今はなきOUFSのイタゴにはゼミっちゅうもんがなかった。卒論は勝手に書いて提出し、そしてものすごい狭い誰かの研究室で教授・助教授3名と話し合いがもたれるのだった。
だから、おそろしいことに

「卒論がダメ」

って理由で留年した人もいた(はず)。
これ落とすと留年、とかいう単位だって救済措置なんぞ無く容赦なくおとされる。
学年30人しかいないのに、毎年a fewが留年する土地柄(?)だったので、それが「普通」だったから不思議には思わなかったんだけど。

で、私の卒論審査(?)のときにいわれたのが

「ここまではまぁ、いいけど、このあとの部分は『とってつけた』よね」

って。ちなみにその卒論、締切当日朝に出来上がったんだった。
結果的にはははは~と笑って終わった(!)のですけど、私って成長していないのね。


コーヒーって豆をひくところから始めると、ほんとおいしいなぁ。なごみます。

mill


I think I can, I think I can

私はchu,chu, trainかっ。

本当はちょっと散歩したかったのですが、雨だよ(T0T)、わかってたけど。
なんせ・・・
大学院入学以来見事5キロgained!!!やばい。やばすぎるぅぅぅぅ。
ここ2週間ぐらいで2キロは太ったと思われる。おもちとか別に食べてないのだけれど、
夜煮詰まっては何か食べてたからなぁ。

昨日は睡眠不足の栄養不足で、たらふく体によさげな高級(私にとっては、ね)お惣菜を食べたらどうにもこうにも瞼が重くって仕方無い。んで、爆睡・・・

でも、その後結構修正ははかどった。新年会から帰ってきた旦那様は放置でしたが(!)。。。話しかけられても生返事。






日にち変わって今日は午前中ネタ探し(!)。
いいネタ見つからず。

壊れてたエアコンを取り換える工事が1時前にやっと終わったので、ランチしようと汐留に繰り出す。夜行くと倍かかるからね。
また、Carettaに行ってB2を一通り回って、どこもはいってみたいおいしそうなお店がいっぱいあったけど、スペイン料理屋さんにしました。

venga1
スープ、サラダ、ドリンクはお代わり自由。


venga2
タパス(って、おつまみっていう意味なのね?!)

venga3
タラのグラタン。美味。

venga4
どちらかを選ぶ、ということだったので、旦那と違うものを頼みました。おしい!アマトリチャーナしょっぱすぎ!ここまではめちゃおいしかったのにぃ。パエリャはちょっぴり芯が残るいい具合の炊き具合。おいしかった!
*スペインにもパスタあるんか?と旦那が言う。それは知らぬが、amatricianaはイタリア語ですよ~~。amatricianaはかつて私もよく作ったけれど、トマトソースベースにベーコンと鷹の爪で作ります。お塩は気持ちだけで十分なのよ。イタリア人直伝です。


≪突然レシピー≫
簡単ホワイトソース風パスタはいかが?
材料は生クリーム、チーズ、ハム。
生クリームを火にかけ、チーズを適当に入れる。
チーズが溶けたら、かきまぜながら適当に切ったハムを放り込む。
さらに焦がさないようにゆるゆる煮る。塩こしょうで味を整えたら出来上がり。
チーズが入っているので固まってしまうからさっさとパスタに絡めて食べる。
おいしいよ。これもイタリア人直伝(だよね>Gemma)


満腹で苦しい。
ランチしたらそのまま帰宅。
電車でランチ・・・なんて贅沢・・・


さぁ、お勉強の時間です。
次男、風邪気味らしい。センター1週間前なのにぃぃぃ。

眠いですぅ

本日、最終面接。
なんとか修正を新幹線の中で終わらせ(!)PCルームで印刷。

9時半から11時過ぎまでじっくり見ていただく。
その後、言研に荷物を置いて、銀行へ行って、受験料振り込み。
エクセでサンドイッチとコーヒー。
言研にもどって再度、修正。
ねむい・・・3時間睡眠だからなぁ。
もうかえろっかなって思ったころにG吉クンがやってきた!
話が出来て楽しかったよぉん。

つづいて具合悪そうに入ってきたMちゃん・・・
上書きを間違えて大変なことになっちゃった、というのは聞いてたけれど、私の想像以上に大変なことだったみたいで・・・Sorry.としか言えない・・・風邪みたいでつらそうだった。

修論が終わっていないトライアングル完成・・・
ああ、研究計画書も書かなきゃですよぉ。
火曜日仕事を別の日に振り替えてもらっといてよかったぁ
早く、修正終わらせよっと。

修論・願書提出したら、来週は学校の仕事は1日だけで金曜日は奈良に行きます。
いよいよセンターだよぉ~。

失敗

気合いを入れなきゃと思い、
院試の受験料を払いに行った。。。
出納印を押してもらった後に、

「これって1月10日からって書いてありますがいいんでしょうか」

って言われた。
なんか、このフレーズ聞いたことあるぞ・・・2年前?
なんで、願書受付期間と払込期間が同じなんだろう?
おまけに今年の場合、10日から16日なんだけど、そのうち3日は銀行やってませんよ?!

・・・と文句いってもどうしようもないので、消印を押していただき、別途10日以降に・・・
って、10日以降はこっちにいないじゃん!てことはこの銀行で手続きはできないってこと。
あらら~、ハンコと消印とさらに改めてのハンコとでえらいことになっている願書を提出することになるのね、私・・・

         ふつう、こういうとき、買いなおすのかな?800円とかするんだよぉ。

はぁ、幸先悪い。
修論も全然治らない。てか、直し切れる予感ゼロなんだけど・・・はぁ。

帰ってきました

寒い・・・
この地だからなのか、お天気のせいなのか、気持の問題なのか。

そして今日、起きたらな、なんと10時前だった(--;
ま、今日と明日は夜しか仕事はないんだけどぉ。。。
明後日からは早起きなんだから~>私。
ちょっとはリハビリしないとぉ。
(ちなみに私の早起き、とは原則7時であります)

木曜は学校の仕事なかったっけかな、と期待してたけど、ちゃーんとあった(涙)。
今日明日で方をつけないといけないのに、午前中を無駄にしちゃったよぉ。

んなわけで、不安な年明けです。
年賀状、出してない方からも来ていたような気もするけど、もういまさらなので今年はごめんなさい・・・

ゆっくりな日曜

とはいえ、気持ちは裏腹だわ・・・

いつもは午前中に移動してるんだけど、今日は午後いちあたりの電車に乗って普通車グリーンにして電車の中でドラフトの修正にかかる予定。
以降全部書き直し~とかあって、憂鬱。ま、提出してからディフェンスで指摘されるよりよっぽどましだし、数時間であれだけ見てくださった先生には感謝こそすれ、文句は全くございませぬ。


自宅に到着するのが4時すぎで6時半から仕事だから帰ってからがせわしない・・・と考えると憂鬱。おまけに8時過ぎからのクラスで頼んでるヘルプから今朝、「いけません」とメール。

この一週間は胃薬離せそうにないわ。


寝てしまった・・・

うとうと寝てしまいました・・・
次男に「●●ちゃーーん」とちょっかい出したら
旦那様に「やめろ」としかられました。
息子よ、下宿に帰ったらしっかり勉強してくだされ
    ・・・これでも受験生の母

明日(いや、もう今日)から仕事なので、attendance cardにはるシールを買いました。

hakuhin


なぜかついでにKittyたち。あと、給食で使うテーブルクロス。
今まで使っていたSnoopyのアルファベットと交替で使おうっと。


寝ている間に、主査先生から修正指示のメールをいただきました
申し訳ないことです・・・

もうあと少し、がんばります。

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。