スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ書いてます

おととい、高架下でおいしそーーーなキャベツを買ったこともあり、今日は餃子。
昔はよく子供たちと作ったなぁ。
最も凝っていた時は皮まで手作りしていたもんだ(暇だったんだな、私)。

次男が「おれも作りたい」とのたまうので、1/3は作らせてあげました。
1回目が一番美しくぱりっぱりに仕上がりました。

焼き


次は水餃子。
水


さらに続いて年越し蕎麦。大人は鰊そばで、子供は関西で言うところのたぬき。(関東ではなんていうの?キツネそば?)このあたりで、私、いらいらモードに突入。
みんな、げらげら笑いながらテレビに見とれつつ食してらっしゃるので・・・
私はもくもくと45個の餃子を焼いたりゆでたりしつつ、おそばも作って(鰊はできあい、おあげは先に作ってあったので載せるだけだったけど)、やっと座れた時には餃子はつめたーーーーくなってたわさ。ま、おそばは奮発しただけあって、とってもおいしかったけど。
今日の年越しは『どう森』でカウントダウンだな。


さて、明日はゆっくり、蟹とマグロを楽しもう・・・




スポンサーサイト

大晦日にアメ横

ame


こんな日が来ようとは!

朝、テレビを見ていたらアメ横の特集をしていて、その番組名を言ったらたらばを2000円にする、って。で、こないだから「カニ食べたーーーーい。たらばたべたーーーーい」って言ってた私はいそいそと出かけました。が・・・

行ったらどの店もたらばは2000円でしたよ(笑)。
で、関西人にあるまじき交渉下手な私はなぜか毛ガニ(旦那は毛ガニ食べたいって前に言ってたし)を買って、また別の店でマグロのサクを買って、あとのいろいろは吉池デパートで買いこんで帰ってきました。
(ちなみにわたくし、甲殻類がものすごーーーーく好きですが、食べた後はじんましん地獄です。じんましんが出るような食べ物を食べ続けるのは危険らしいんですけどねぇ)


今、子供ズは別々にコミケ73に出陣していきました。
メタおたく・・・だと本人たちは思っているようですが、はっきりいってヲタクそのものだと思うんですけど・・・

そういう私はへたっぴゲーマーです(恥)。

まぁ、そんなこんなで今年一年も終わろうとしています。
みんな元気で一年過ごせてよかった。

みなさま、
ただただ日々のことを書き連ねている私のブログをいつも読んでくださってありがとうございます!

Buon anno!

きりがないけど・・・

坂東眞理子のインタビュー記事を読んでたら驚いた。
結婚して子供が産まれても仕事はやめたくなかった。なぜならば

ほかに何の才能もない自分はいま仕事を辞めたら
次につける仕事はないと思ったから

へぇぇぇぇぇ~。
確かに彼女の時代は(私の時代もぎりぎりそうでしたけれど)男女雇用均等法なんてなかったし、一般会社員には育児休暇もなかったし、想像するに彼女は国家公務員だったわけだけどきっと公務員にすら育休はなかったんでしょうねぇ。それはそうとして

ほかに何の才能もない

かぁ。東大卒でも・・・まぁ、お勉強ができること自体は才能とは呼ばないのか。
んで、もひとつ、その記事でなるほどね、と思ったことがあったんよね。
仕事を続けることに関して夫は反対しなかった。働くことに反対しなかった夫は指一つ動かさず、一切家事を助けたりはしなかったけれど、「ご主人は理解があるわね」と言われた、と。

いやだったろうなぁ。。。いや、『女性の品格』を持っている人はそれを嫌とも思わなかったのかな。一緒にするのは申し訳ないけれど、私の場合。(旦那も読んでいるかもしれないので書きにくいけどねぇ)
指どころか全身で育児に参加していたご主人さまですので、周りが「協力的だよね」「理解があるよね」「いいご主人だよね」というのは当たり前だ。あたりまえだけど、それがどれほど私を苦しめたことか・・・自分で言う分にはいいけれど、人から言われると

あなたは楽してるよね

と言われているようで本当に苦痛だった。私にしてみればそれはそれはいろいろな苦悩があったのだ。正直、旦那にスタンドプレイはやめてくれ、と思ったこともままあった。
ほとんどは単に気持ちの持ちようの問題だったかもしれないけれど、とにかく常にstressfulだった。(ちなみに2度ほどわたくし壊れかけたことで放電したので今はかなり心の平静が保てております)

自分としては人をねたんだことはないと思ってるんだけど、うらやましいと思うことはいままでにもいっぱいあったし、現在も多々ある。それは自分の努力でどうにかなることもあるし、ならないこともある。

今で充分幸せやん、そんなことわかってる。わかっちゃいるけどね~~




隣の芝生は青い

ってことなのかしら。



歌いおさめ

昨日は夕食が「締め」ではなかった!
8時すぎて旦那が「遊びに行こうぜ~」っていうので、一緒に雨の中、カラオケに行っちゃいました。前回の反省を生かして(?)、ドリンクは最小限、お店も下調べして・・・それでもでいくよりうんと高かったけど・・・

どんどん旦那が私に歌えそうな曲を入れてくれるんだけど、半分も完唱できなかったですよ。
まぁまぁ歌えたのはUltra Magic Powerと喜びの歌とWe can make itくらいだったわ。嵐メドレーなんか全然だめだし。iPodに入れてもらってて結構きいてるつもりでもいざ一人で歌おうとしても歌えないものですなぁ。今回はQueenは最小限で(笑)。


Girl FriendもTie your mother downも玉砕したし、The Wingsの曲はなつかし~とかいいながら歌えたけどなにげに辛気臭いし・・・

BCRも歌ってみたよ~>nekoりん

Ian Mitchellが唯一参加しているアルバムの確か最後の曲、Dedicationsというのが入ってたので歌ってみたが・・・メロディがよくわからなかった。今。。。思い出せた。たぶん今度は歌える・・・たぶんだけど。

家に帰って、次男に「カラオケに行ったな」って言われた。
なんでも私は

鼻をぷ~~ん

と歌っていたらしい(記憶なし)。第一、その歌はカラオケで歌ってないしっ。
ま、ごきげんだったってことか(恥)。

リラックス日?!

ゆるゆると9時半起き。
10時過ぎに送った荷物が到着しました。

fukuro


Babyのためのものだよ~、と次男に言いつつ、4か所にとりつけました。

kado


旦那には「泥縄」って言われましたが・・・泥縄でもないよりいいやん。
冷蔵庫の中を掃除すべくお昼御飯をあるもので済ませて、買い物。
MUJI経由アメ横を避けてMatsuzakaya。歳末大売り出し、と書いてあるけどいつもよりおそろしくお魚が高いんですけどぉ~~。ま、野菜は高架下のちょっとけんか腰のおにいさんが売ってる八百屋さんでお安く買えたのでちゃら?!

おせちを今年は全く作らない予定なんだけど(なぜかみんなおせちが好きではないらしい。私は結構すきなんだけどなぁ)、縁起物なので出来合いの

かずのこ
ごまめ
ぼうだら  (関西人なのでこれはうれしい。T県ではたとえデパ地下でもなかなか手に入らない)
栗の甘露煮(ああ、栗きんとんのほうを買えばよかった~、と後で後悔)

を購入。さらにTケヤ(IKEAちゃうよ~)でこれがなきゃ生きていけないよのバファリンプラスと対象漢方胃腸薬その他をゲット。
はぁ、樋口一葉さんと夏目漱石さんが何枚も飛んでったわ~(私のお財布には諭吉さんはいらっしゃいませんのよ)。

締めくくりは家族4人で久しぶりの食卓ご飯。
子どもたちのリクエストで豚肉の生姜焼きメインでした。

嵐を呼ぶ女vs晴れ女

妹家族とディナーの日です。
週間予報では土日が雨のはずだったのに、いつの間にかずれてて、なんだか金曜から雨ですと?!
前々日に妹からがあって「がんばってや!」といわれました。
何をがんばるかというと・・・

私はかなりな晴れ女。対して妹は。。。

嵐を呼ぶ女

こないだうちにきたときだったっけ~
強風で電車止まってました。

さかのぼればウン十年前、友達といった卒業旅行の日は暴風雨でしたね。
さぁて、勝敗はいかに?!

3時からS先生にご指導いただいて、どう森もやらせていただいて、(ねこきち村ってS先生の村ですか?)ちょうどいい時間に大学を出たので予定通り(!)

歩いて

青山一丁目まで。雨が降ったら最寄駅である四谷から地下鉄乗り継いでいこうと思ったんですが(^^)v
カレッタ汐留の46F『響』で先にはじめてると妹がやってきて開口一番

「雨降らへんかったなぁ」

まぁね。

とはいえ、結局帰ってくるときは降られちゃったんですけど。

↓お料理の数々。
dinner1  dinner2


dinner4  dinner5


dinner7  dinner8


どれもこれもおいしかったけど、↓刺身は最高においしかった。
dinner9

・・・がお値段もすてきだった・・・

私は妹と姪っ子とでいつもはできないガールズトークできて最高にうれしかった。
ちょっと飲みすぎました(黒ビールコップ2杯にカシスオレンジ1杯)。
息子たちも父親とは違う大人の男性の話を聞けてinterestingだったんじゃないかな。

姪っ子ちゃんのどう森にも遊びに行かせてもらい、と金色のバラをもらってきました

本当に素敵な一日だった


↓私がデザインしたふりふりドレスを着ているジョン(雄犬)
何でよりによってふりふりドレスのほうなんだぁぁぁぁぁぁ
john

一難去ってまた・・・(長い!!)

旦那がフレックス非適用日ってこと、車を寒風にさらすのが心配(いや、家の前でも十分寒風にさらされているのですが)、などなどの理由で旦那の車に乗せてもらい、最寄駅で降ろしてもらいました。

で、一本早い電車に乗り(先週と同じだけど)、今日はちゃんと行き先を確認して地下鉄にも乗り(!)、お江戸宅に到着したら


長男=Wiifit中
次男=ねんね

でした。
いや、次男にはメールして「今日病院に行かないとフランケンシュタインで年越しだよ」と言ったのですが、全く気付いていなかった模様(想定内ですけどね)。

今朝、ニュースを見ていた旦那が

「次男、大丈夫かな?」

と突然言うので何かいな?と思ったら、どうやらそのニュースは

薬害肝炎全員救済って言ったけど、ガンマグロブリン投与での薬害があったことがわかり(そうなると患者が予想以上に増えるので)全員救済が根底から覆される

というものらしい。
今、ネットで調べたらガンマグロブリンは加熱製剤だし、フィルタかかってるし大丈夫、って書いてる人がいたけど、どうなんだろう?(とだれにきいてるんだか)
で、何でガンマグロブリンに異常反応しているかというと・・・例の、川崎病ですよ(T0T)。
次男君の場合、心臓ではなく肝臓に炎症がおこって肝機能が1/4に低下、当時アスピリン投与が普通だったのだけど、肝臓に炎症が起こった場合はアスピリンは投与できない→代替措置としてガンマグロブリン”大量”投与だったのでした。

γグロブリンが血液製剤なのは知ってた・・・HIVの感染騒動のときはマジでドキドキしましたが・・・もう記憶のかなたに行ってたわ。そういや、その後、labiesの予防接種をしなければならなくなった時も初回はγグロブリン打ったなぁ、アメリカで。

はぁ・・・
やっぱ一生心配はつきないってことなんだな。そんなわけで、抜糸(?抜針?)のついでに肝炎の検査しておいでってことになったのですけれど、本人は

「血液検査?めんどくせーーー」

と不機嫌。イヤホンして出て行こうとするので

「イヤホンしてチャリに乗るのは禁止だよ!」(ほんとはまだだけど)

といっても無視(--;
いつまでも「自分は常に、それも人並み以上に、危険に囲まれている」という自覚のない彼です(涙)。


小さい時も「この人、痛い目に会うまでわからんのやなぁ」と思うこと多々あったけど、痛い目にあってもわからんらしい・・・「あほは・・までなおらん」とか言いますけどそうなっては困るので、いくつになってもやいのやいの言わなきゃいけないのね(鬱)。




今日がほんとの仕事納め

解説の準備もできたので、ただいま、準2の過去問格闘中の子たちの解答作業が終わるのを待っているところです。

明日からしばらくは家族4人の生活だぁ。
ちょーーーーうれしい。

それに明日の夜は妹家族ともおちあってディナーなんだぁ
姪っ子(もう17歳)と会うのも楽しみだぁ。
だけど、予約しようとしたら「年末は予約受け付けていません」って言われたよ。
ちゃんとご飯にありつけるのか?!

修論作業は続くんで、資料などなどは箱詰めして宅配便に頼む予定。
資料のはざまに入れられた「家具の角に貼るクッション」for 次男用(笑)。
そういや、明日病院に行かないとフランケンシュタインのまま年越し?!
(生徒の保護者に看護師さんがいるので、聞いたら1週間でとれるとのことなので)


いままで年越しにお参りとかいったことないけど、今年は行ってみたいなぁ。

めっちゃ疲れた

さすがに70分~100分を5コマぶっ続けだと
頭がくらくら、目がちかちか。

今日は早く寝て明日早起きして頑張ろうかな。

minitabの6か月リース29.99ドルというのを購入した。
とりあえず、これで統計は結構できそう。
あ、研究計画書も書かなきゃいけないんだった。
あわわわわ

不覚にも

昼寝してしまったので、こんな時間まで作業。
頭いた~。
これって、悪循環だよなぁ、明日も昼間きっと眠くなるに違いない。
ましてや、明日(てか、今日か)は1時40分から夜9時40分まで10分休憩4回入るのみだよ。
大丈夫なのか?!

持っている資料を整理して、使えそうなところをどんどん付け足してる感じ?

できれば午前中にもうちょっと書き足したい。

年賀状

年賀状書き終わった~(印刷し終わった、ともいう)。
とりあえず友人親戚仕事関係のみ、58枚だった。
年賀状だけのお付き合いの方が多いけれど、私は年賀状をとーーっても楽しみにしている。
たとえ子供の顔だけのでもね(我が家は家族全員でなければ載せない主義ですが)。

もっとも楽しみにしているのは会社の1年後輩のもの。
毎年、めちゃくちゃおもしろい!ちゃんと家族4人必ず入っているのも私の好み。
だけど、今年は喪中欠礼でした。。。不謹慎でごめんなさいですが、残念です。

以前楽しみにしていたのは→リンク貼ってある『コネ通』かいてるJ子のもの。
彼女はとっても文章がうまいんだ。wittyだし。今は海外生活だし、年賀状はないね。


で、私の今年の年賀状は・・・あっ、画像の下に家族の名前がないっ!ま、いいか。
(いいのか?)べつにおもしろくもなんともないっす。ごめんよ。



生徒様から来るであろう分は元日以降に返事、ってことで(爆)。

今から英検の受験料払い込みがてら郵便局へ行って、あとはひたすら修論やる。
今日は完全オフだから、絶対がんばる。がんばれ、がんばらなければ。

クリスマスイブかぁ

でも私は仕事だぴょん。
最後の準2のクラスは誰も来なかったので13:40~18:20。意外にしんどくなかった。
参加者は5人、8人、8人、だったかな。

生徒たちが問題を解いている間に私は手持ちの本の使えそうなところをもう一度読み直し。
この本、ええわ~。ちょっと古いけど。


Helena Curtain, Carol Ann Bjornstad Pesola, Carol Ann Dahlberg / Longman Pub Group(1994/01)
Amazonランキング:115145位
Amazonおすすめ度:



私の弱点は「本を読むのが苦手」なところ。じっくり腰を据えて読書する時間がなく、いつも斜め読み・・・。あらためて読んでみると、いいこと書いてあるわ~、って今更どうすんねん!

Mの間の2年間は本当に「勉強する」ことで精いっぱいだった。
もうちょっとよく本を読んで、きちんと「研究」したい。
大学院applyするときにかいた研究計画にAction researchしたいって書いたのに、結局できなかった。修論はClassroom researchなので、Action researchにかすってるとは思うけど(最初の第一歩くらい?)。
思い残すことが多いんだな。大学院生の肩書なくして研究を続けるのって想像するだけで大変そう。「研究生」でもいいかなぁと思ったけど、院生と同じくらいお金がかかる反面、学生の特典なしでは緊縮財政の折、コストパフォーマンス悪すぎるし。


と、進学の夢断ち切れない反面、もやもやも未だ抱えている。
まずもって今年は受ける人が多すぎるらしいのでどう考えても自分が「当確」の位置にいるとは思えないんだけど-このことは先日M2の同級生と話をしていてさらに確信したけれど-それはおいといたとして、

私がイメージする言語学者と、自分がしようとしていることにギャップがある

ということ。私がしようとしていること(したいこと?)は教育学、だと思うんです。
(ひとりごと:S先生はDのタイトルが教育学でいらっしゃいますよね~)
院に行くことを考えたとき、最初思っていたのは教育学だったのですね。
しかし、教員免許を持たず、学士で教育学を学んでもいない私が教育学に行くのは至難の業。てか、教育学部からやり直し~って感じ?!

ま、言語の中でも応用言語学にはpedagogyが入ってるので、完全に外しているわけではないと思うのですが。もともと英語専攻じゃないので(英語がうまくないこともさることながら)英語に対する私の体温がなんか周りと違うっていうことも後ろめたい・・・

などなどつぶやいていたら、Honey the Ph.D(←プロレスラー風に)が「日本の教育制度ではPh.Dというタイトルだけで「~博士」という名前じゃないから気にするな」。

あともう1点はね・・・私のように先のないおばちゃんが、未来があってPh.Dがこれからの人生に大いに役立つ若者と同じ土俵に立つのも申し訳ないってことかな。


ま、勝負はついてるようなものなので、心配ご無用、なんだけどさ。


そういや、さっき地震がありました。ほんの2キロ先の隣町が震度4で、ここは震度1??まじですかぁ。体感震度は2です(地震に敏感)。

朝から

ごみ出し・・・のときに懸案だった(?)玄関に飛んでくるごみを処理。。。
うちって吹きだまりになるのよね。だれのだよ!ってなゴミがいろいろ落ち葉に混ざって飛んできますです。
すぐ処理しろよ!と思うんだけど、その飛んでくるものが

ティシュー

だったり、

カラスにつつかれて穴ぼこだらけの納豆のスタイロフォーム

だったり、

「モモ肉●●グラム●●円」とかいてる肉を包むプラスティックラップ

だったりするわけですよ。素手じゃ取れないじゃん。それにとったとしてもよそ様のごみを家の中のごみ袋に入れるのもいやじゃん。
なわけで、ひそやかにどっかに飛んでってくれないかなと期待しつつ、ゴミの日まで放置。さすが、ふき「だまり」。飛んできたものはさらに飛んで行ったりしないんだな、これが。


ついでなんで、側溝にたまりまくっていた落ち葉もかきました。ちょー疲れた。
本日は終了!なわけない。
ああ、庭なんかいらん。猫の額ほどでもいらね~~。

懐かしい顔

高3のAちゃんが忘れ物のマフラーを取りに来ました。
学校から歩いてやってきたので、お母さんが家まで車で迎えに来ました。
車から降りてきた男性に

「いつもおせわになっております!」

と挨拶しましたら

「おひさしぶりです!」

と若い声が返ってきました。お父さんだと思ったらお兄ちゃん(うちの長男の同級生&私の元生徒)だった(笑)。Aちゃん、「えらくよそよそしいなと思いました」。んでもってAちゃんに抱きついて大笑いする私。

いやはや、立派な青年になっていました。あまりにすてきになってたので、「なんか、色気づいてる~?」って聞いたら

「25日は残念パーティです」

とおっしゃる。なんの残念なのか、と思ったら「一緒に過ごす彼女のいない面子での残念会」なんですって。そこでふと気がついた・・・
うちの長男、今日、23日に東京にやってきた・・・ということは、あやつも「残念組」じゃないかぁ!!!!しゅん。そろそろ、青春してほしいものだけどなぁ(@@)。


しばし、立ち話をしているうちにお母さんもおりてらして、余計な話を延々しちゃいました。
その後、仕事開始。3時間がんばりました。今日は中1がやる気満々だったところが素敵だった

明日は1時半~8時までぶっとおしの英検補習ですだ。

いってらっしゃい

じゃ、またね、とねている次男に言ったら返ってきた言葉。
私の家はいったいどこなんだ?
子どもたちはお江戸に住みかがある以上、もうに来ることはないだろう。
いったいなんのために私はに住んでいるんだ?

鈍行に揺られる私。
遠い(--;

いつものようにスーパーで昼・夕御飯となる総菜を買いこむ。
補習なんか設けなければ、ずっとお江戸にいられたのになぁ・・・。
3日でできることは知れてるけれど、勉強の道筋付けて、後は家で頑張ってもらうことが目的だし、4年以上続いている年末行事でもあるし。
チャレンジの子も数人いるので、底上げしなきゃ、だ。

私が江戸宅を出発して2時間後、長男が到着した模様。

東京の大学にすれば?という担任の先生のsuggestionを蹴って京都の大学に行ったんだけど東京が大好きなんだよね、この人。
そして、小6の時に「僕は京都の大学に行って学者になる」と言い、それを目指して奈良の高校へ行ったはずの次男は東京の大学へ行こうとしている。

わからんもんやね。

ま、少なくとも行き当たりばったりな私よりはえらい。お父さんの教育の成果だな・・・
親子4人集まると、私ひとり女、という以上にちょっぴり疎外感を感じる私なのだった。

もやもや

昨日からt検定のことがわからなくてもやもやいらいら。
いや、製品管理をするためのt検定の意味はわかるんです。
しかし、自分のもってるデータをt検定してそれをどう解釈して論文に取り込むのかがよくわからない(T0T)。
それでなくても、ページを埋めるために主観を入れすぎたことを反省し、その裏付けとなるliterature reviewを再度しなければと焦り・・・

Discriptiveって難しいよぉ(T0T)。
もう、泣き言しか思いつかない。(あら、泣き言は最後にする、とこないだ書いたような?)

後、半月しかないのに、どうすんのよ、私。
まわりは論文110枚、とか聞いて余計に落ち込む私(T0T)。

自分のこれからの身の振り方も再び考え込んでしまう。

とりあえず、Wiifitで運動して少し発散した。
この運動、結構効くわ。
資料集めに大学に行こうかと思ったけど、とりあえず、今日は雨だしやめとこうかな。。。

25日、大学にこようかな

おかげさまで

夜中、頭にホチキス3本されて息子は帰還いたしました。(フランケンシュタイン状態)

昔、鉄棒に激突して眉間をスパッと1センチほど切った時にはテーピングみたいなので止まってましたが、口の中をこれまたどっかに激突して切った時には釣針のような針で縫われましたが、今はホチキスなのね。

今見せてもらいました。こえ~~っ。




とほほ・・・

お風呂からあがってきたら、旦那が次男の頭を見ている姿が・・・

「髪の毛切ってるの?」

ってきいたら

「頭が切れた」

と返ってきた。へ?

お江戸宅にはつり戸棚があってその高さが微妙なんです。そこに本人いわく「はしゃいでぶつかった」と。
2センチほどブスって切れてました
この人、2歳くらいの時にもおんなじように団地の郵便受けでぐっさり頭を2センチほど切ったことがあります。。。

「おれっていくつになってもこうだよな」

まったく・・・病気と怪我の問屋さん・・・もういい加減卒業してください。
24時間対応の病院を探しだして、主人とともにその病院へ向かいました(T0T)。

stollen
地元では超有名なパン屋さんのシュトーレン。25日にみんなで・・・たべたいところだけど、私はここにはいない。

ice wine
旦那がカナダ人から頂いたアイスワイン。こんな細い瓶で5000円くらいするらしい。甘くてフルーティでとってもおいしいんですが、そうそう手の出るものではない。

楽しかった

睡眠不足でふらふらしながらいつもより1本早い電車に乗り込む。
寝ようとするもよく寝られず、しかたなく、頭痛薬を飲みながら仕事しようとするも今日のグリーン(もちろん、普通車の)は混みこみ。せまぁいところでPCに文字を打ち込む。

上野駅で銀座線に乗ったら逆方向だった
次で乗り換えればいいやと思ったら次の駅、反対側のホームに行けないし
しかたなく、大江戸線に乗って帰る。100円損した。

しかし、お江戸宅には次男ちゃんがもうご帰還なのだ。
3か月ぶりだね~。おしゃべりしている間にもPC打ちし、サンドイッチを食べて、

takai!
これだけで500円。たかっ。

いざ、学校へ。
と歩き出したところで「はっ!化粧してない!!!!」戻ろうかと思ったけど、微妙な距離をすでに歩いていたのでめんどくさくなり(ヲイ)、マスクしてそのまま歩き続ける。

PCルームでさらに打ち込みをし、時間になってWorkshop会場へ行こうとしたところでProperのS子さんに会う。一緒に9階まで上がり、Workshop参加。
おお、M2の懐かしい面々が!
その後、5時近くまでお茶していろいろお話して楽しかった。
こんな楽しいことももうちょっとでおわりだね(しんみり)。

今日は手料理、のはずが、結局、柿安弁当になってしまった。とってもおいしかったのだけれど、Feel guilty.だわ。


あやしい

体調が・・・
火曜日にまん前に座ってた子、顔が真っ赤っかだったんだよなぁ。
まさかインフルエンザじゃないよなぁ。
頭痛い(T0T)


朝、ご近所からお電話いただいた。
お知り合いの浪人生の英語、1ヶ月だけ見てもらえないかな?って。
今のこの状態だけでにっちもさっちもいかない状態なので無理無理~。
てか、1ヶ月でどうにもできないよぉ。

それはお電話くださった方もわかるとおっしゃってくださり、結果的には丁重に断ったんだけど。。。
いろんなことが落ち着いたら、別の方の進路相談も待っている。

地元にいるとそういう仕事にならない仕事がちょこちょこ出てくるわけで
なかなか時間が作れないのです。

ささ、まだまだ終わってないぞ~、ドラフト。どうする?!私。



ひとまず仕事納め

かぶり物ともしばらくおさらばだ

かぶりもの


あとは自宅のお仕事のほう。
今日もいろんなことがあったわ・・・

最後の高3。一人無断欠席。
寝てるのかな?って出席者と噂してたんだけど、とっくに終わった10時半ごろ、「わすれてました~」ってメールが来た。忘れないでよ(--;

ほんとは来週、再来週は冬休みでお休みなんだけど、受験直前だし来週もやることに決めてあったので「来週、来てくれるとうれしいなぁ~」ってメールしてみたら

「絶対行きます!!!」

ですと。忘れないでよね、今度は(汗)。あともう数回しかないんだぞ~~。
この学年の子たちは一人を除き、うちの次男の元同級生。次男は中学から私立なので小学校の間だけだったけどサッカーやってた共通点も。
だから思い入れがとっても強かったりします。授業最終日には泣いちゃうかも・・・

泣いちゃうといえば、小学校のほうも現6年は結構いい関係でいられている(と思う)から、卒業式には号泣しそうで心配だ。

号泣、といえば、次男の卒業式もやばいぞ~。
自分の修了式のことを想像してもすでに泣ける(卒業できるかどうかわからない今の段階で!!!)。修論は書き上げてないのに、なぜかAcknowledgementsは書き始めていて書いてると泣ける。

これからの季節、やだなぁ。

デブ症

いかん、いかん、仕事後にご飯を食べてしまっている。
挙句にこの時間にご飯食べるとさらに食欲が出てきて必ずおやつまで食べちゃうんだよ・・・だめじゃん!

で、食べ過ぎてしまうと「今すぐ寝てはイカーーーーん」となり、つい夜更かしをしてしまうわけだ。だけど、仕事をするでもなく、ぼんやりしてしまうんだ。そして、翌日、眠くてふらふら~となるってわけ。

今日もとっても眠かった。

木曜夜に次男はお江戸にやってくるそうだ。
正直、うれしい。。。なんて書いてるところをもし見られたら

きもい!

と言われること必至だが。


1月15日の仕事を別の日に変えてもらった。
16日は修論締切日。予定では10日当たりに出すつもりなんだけど、万が一なことがあったら大変なので、念のため、あけといた。

2月は次男の卒業式、私の試験等々で、要仕事日程変更。
いろいろややこしい、もとい、せわしない。









ぎょっ、ぎゃっ、えええええーーーーっ

うちは英検の準会場。
内部の申し込みしめきりは20日。
今週は通常のお仕事おさめ(来週は補習があるけど)の週。
てことで、「インフルエンザで休みます」とメールのあった子の保護者が申込みに・・・
きたらとなりにその子本人が。「ぎょっ」
おかあさんは「あしたから学校へ行くので大丈夫」とおっしゃっていましたが?!

その方が帰られる直前にどこのともわからないワンコが。
とてもかわいいワンコなんだけど、どんなにかわいくてもわたしゃ、犬猫全部だめなのよ。
しかし、その人懐こいワンコうちのせまい敷地から動かず、クゥクゥ言ってます。玄関まで入ってきた。「ぎゃっ」

首輪もしてた明らかに室内犬。携帯番号があったので電話かけると日本人じゃないよ~。
たぶん日系●●人。こっちの電話でかけてんのに、「自分は仕事だ。奥さんにかけて」という。
で、しかたなく、奥さんにかけるとこれまた日本語があやしいやん。おまけに「私はいま仕事中」とにかく、人が出入りするそのドアにたってるワンコをどうにかしてくれないと・・・。
次々来る保護者の方がワンコをなんとか入らないように見守ってくださってた。
大騒ぎした大人げない私です(T-T)。だって怖いんだもん。

仕事をお手伝いくださっている私より10歳ほど下の才媛美女。10時前の帰り際、
「あの、わたくし事ですが・・・『昨日、結婚しました!』」


ええええええええええーーーーーーーーっ。


しうろん、しうろん、しうろん。。。
ページが埋まらないよぉ。(そういう問題か?)ああ、眠い。

ネットのおかげ

クリスマスカードを2つ書いた。
けれど一つは宛先が埋められなかった。
なぜなら・・・住所が見つからない。

考えてみればもう、5年くらい音信不通だったのかもしれない。
その間、私は激動の人生(?)を送っておりました。
5年前、まだブログなんて言葉、ほとんどの日本人が知らなかったころ、私は英語でブログってました。そのブログも突然止めてしまってね。書きためたものも全部消してしまった(と思う)。


昨日、ふと、どうしてもクリスマスカードを送りたくて、ネットで駄目もとでいろいろ検索してみたら。。。なんとhis first nameと"elementary school"というキーワードで見つけました!
彼は小学校の校長先生だったから。もう、何年も前に「そのうちretireする」っていってたから今もしてるかどうかわからなかったけれど・・・してた。
小学校のwebsiteにたどりついた。

ネット、すげー。

朝には返事が届いていた!

以前にも(どこかで書いた気がするけれど)、ふと大学時代にイタリアでホームスティしてた時の同居人の名前をネットで何げなく検索していたら引っかかってきてメールしたら本人だったってことがあった。(あれはいったい何年前?)その人はMDになるのが夢と言ってて、ほんとに開業医だった。

まだ音信不通で気になってる人がいるんだけど・・・またそのうち、ネットで探してみよう。。。

生活のリズムが・・・

日曜日、眠くて眠くてつい、うとうと・・・
さらにうとうと・・・
してたらもう仕事の時間になってしまい、まずいまずい!

とりあえず、Proceedings用に修正した部分を修論ドラフトに反映。
Questionnairesの分析反映・・・のはずが問題発生。あわわわわ。

そんなこんなのうちにこんな時間になってしまいました。
明日、朝ぶろ入ってしゃきっとして続きをやらなければ。

今週は

午前中からの仕事が火曜水曜だけなのでカブでも買いましょと(そうくるか!)「どう森」に行こうとしたが・・・今日は釣り大会やん。てことはカブリバは来ないのか。
と思ったけどいたよ。釣り大会は午後からだからかな。
しかし、白カブ104ベルと高かったので30×2買ってやめる。
赤カブは毎週買ってお正月あたりにまとめて育てよう。
30ずつ小分けにして買うのは損を分散するため。

当地ではとうとう先ほど雪がちらついたけれど、どう森では既に雪だるまが作れます。

snowmen


うまく作れると雪だるまグッズがプレゼントされるんだよね。
だけど、この両隣りとも・・・「どうやったらこういうかたちになるかなぁ?」みたいに雪だるまにぼやかれました。しゅん。

午前中は2時間ぼんやりして(なぜ、そんなにぼんやりできるのかわからないが)1時間買い物等々に費やしたので、午後は仕事時間まで勉強です。

ほっ・・・じゃないってば~

うわ、今日3回目の更新だよ。
締め切りの日、submitしようとしたら恐れていたことが・・・Server error。
つながらないよ~。どうするんだよぉ。

でも何十回もトライしてるうちになんとかFormはcompleteして、あとはSubmission No.が送られてきたらアップロードする、ということに。ほっ。

・・・って、ホッとしてる場合じゃないってば。
ほんとにしなきゃならないことは”しうろん”でんがな。

センター終わるまでこっちには来ないと言ってたはずだが、お正月はお江戸まで来ることがわかり、母はうれしい。我が家で最も大きいちびっ子は体が弱くて心配が多くて。。。(のわりに奈良にはいかない私であるが)。長男は来週末に早々やってくるらしい。こちらは、夜行バスで・・・というので「バスは心配だからぷらっとこだまにしたら?」と言ったら「じゃあ学割でのぞみでも1000円プラスだからそれで」と相変わらず、親の足元を見ていらっしゃる(--;


ま、それはともかくちゃんと母するためにも修論ははやくおわさなきゃ。

そういえば、今回はR小の公開授業見学は断念・・・
あけて翌週に次男の卒業式があるため、さすがに1週間に関西2往復はきつい。
ううう、残念だなぁ。

急きょUターン

貧血気味でいらいらしております・・・

参考資料のページ番号が手元にないので急きょに帰りまする。
去年書いたpaperでも「Page #」って指摘されたのに(それも複数回)何で学ばないんだよぉ>私。それとふと論文内容に問題があることに気づき、あわてて修正加えた。やばかった。
あとはもう一回チェックして家帰ってページ番号入れれば”桶”。んで、ぎりぎりにSubmitする罠(←どこまでもヲタク)。


旦那さんは30キロ走るんだって出て行きました。お天気いいから気持ちいいだろうな。
チャリで並走しよ、って言われたけど貧血serenaは無理ぽ。

昨日、Wiifitに乗ったら2.5キロも増えてる~と大騒ぎで
逆にさらに膨張していると思われた私はま、膨張しているに違いはないのですが、恐れていた事態には進んで(?)いませんでした。
スキーのバランスはむずかしい。

にしても昨日のゲーム売り場は誘惑がいっぱいだったな。
それでなくてもちょっぴり買い物依存症なもんで。。。しかし、「ゼルダもしてないでしょ!PSPのソフトもクリアしてないのばっかりじゃん!まずもって修論書けよ~」




意外な共通点

鈍行で行こうかどうしようか迷っていたけれど、Questionnairesの回答をえくせるに入力したものをチェックしていたら遅くなってしまったので久しぶりにに乗って上京。

今日は是非土産にシェレンバウムのお菓子をと思っていたけれど時間がなーい!てわけで諦めて最寄り駅に着いたんだけど、ななななんと、今までのお山まで行かないと買えなかったジョセフィンファームのヨーグルトが売ってるやん!てことで、2つ購入&チーズも購入。

東京駅には関所が!(笑)

kitty


しっかり買ってるし・・・
2時間ほど言研で格闘し、なんとかProceedings投稿の最後の部分を書き終えたところで、Mさんに遭遇。そこで、修論の提出日を確認すると「こんな紙をもらったよ」と見せてもらったものは見た覚えのないもの。そこには修論の提出手順やらが書かれていた!もし、Mさんに会ってなかったら私、修論がせっかくできても提出できなかったかも?!いやはや。。。

さっそく、その紙はコピーさせてもらい、学務センターで提出票を貰う。修論製本費用の印紙も合わせて購入。ああ、まずい、約束の時間に遅れそう・・・とあわててエレベータにのって8階へ。
ん?あらら、1階間違えてしまった!

丁寧に原稿を見ていただき、たのしくお話もさせていただき、素晴らしい2時間でした(^-^)。
意気揚々と帰途につくも、途中下車して買いましたとも!

Wiifit


発売当日(?)、妹が写メをくれたときには「私は買わない」と言ったのに、やっぱり買ったかぁ、私。結構旦那とともにはまってます。バランス年齢36歳だしっ!(微妙だけどね)

私信!
今日はありがとうございました\(^-^)/
共通点がいくつか見つかってうれしい私です。
キーワードはクイーン、どう森、さそり座、はいからさん・・・
つぎはARASHIでどうですか?(^^;

ありがたい

昨日、ネイティブチェックをお願いしたものを今日の午後、わざわざ持ってきてくれたALTの
S。謝礼しなければと言ったけれど固辞された。

BODの指導主事先生が、Questionnaireの残りを、わざわざ遠回りして
家まで持ってきてくださった。

周りの人の善意によって進められていることに、
感謝、感謝。



明日、雪だとか?雪が降ったらノーマルからタイヤ交換していない私の車は走れない。
げげっ。
雨のままでありますように。

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。