スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大変なんだなぁ

博士後期課程1年目の友人(同い年)。

「ドク論どう?」

と聞いてみた。

「もう、大変」
ああしんど~、という空気が伝わってきた。
修論でひぃひぃ言ってる私は話にならない?!

査読がはいる論文がなかなか通らずに参ってるとのことだった。
よくわかんないけど、大変なんだな。


実は今日、仕事関係で採用面接があった(1年契約なので毎年、受けなければならない)。そこで「後期課程まで進むんですか?」と聞かれた。

行きたいけどなぁ・・・いろんな意味で(能力の問題、お金の問題、年齢の問題)無理だろうなぁ。

「(後期課程まで行ったら)雲の上の人ですね」

といわれて、どうリアクションしていいかわからなかった。まぁ、地域柄、文系でPh.Dなんていないもんね。あと10才若ければな・・・と、いつもの結論に達するのだった。
スポンサーサイト

来年度

今年で修論以外の卒業に必要な30単位がとれるという想定で来年度の仕事を入れているのだが、万が一にもとれてなかったらどうなる?!

登録はちゃんとしてあるし、提出物出席もちゃんとしてあるので、まさかってことはないと思うけれど・・・



ということを心配しなければならないほどに、仕事量が多い。修論が書けるのか、甚だ疑問だ。この春休み中にLiterature reviewは書けるところから書くということなんだけど、なぜかやたらと忙しい。

予定表にも毎日予定が入っている。なんでや~。
でもぶつぶつ言っている場合ではない。とりあえず、昨日してもらったObservationのまとめをW先生にお知らせしなければ~~。

Guests

お持たせ


院matesが遊びに来てくれました
小学校の3クラスと自宅の2クラスを見てもらいました。
月曜日はそれこそ1日中仕事なので、何のおもてなしもできず、失礼しちゃいました

翌日はClass observationについて意見をもらいました。
行きたかったジョセフィンファームがちょうど定休日で
お昼過ぎてから家を出発、那須でMさんをお連れしたのと同じGioia Miaにて遅いランチ。その後、おみやげを買おうと下っていったけれど、あわわわわ~、ここも休みだよ~。

そんなわけで、駅まえでお二人を降ろして、私は仕事へと向かったのでした。

楽しかった~~

Sさんとデート

本来の上京の目的は主査の先生との面談です。

Codeswitching・・・と狭めずにもうちょっと広い範囲で考えたらというアドバイスをいただきました。

Literature reviewはもうはじめているのだから、書けるところから書いていくこと
今度26日にビデオを撮ったら意見をもらってそこでテーマを絞る
先生にお伝えする

小一時間お話をさせて頂いて、それからコンピュータルームに移動して、Sさんを待ちました。落ち合って、いつものエクセへ。
2時間もしゃべっちゃったわね。
その後、またPCルームに戻って、しばらく論文を印刷してから新幹線代2720円をケチろうと鈍行で帰宅。でもちょっぴり挫けて950円払ってグリーンにしちゃった。

家に着いたらもう、8時を回っていたわ。

farewell party

1年間一緒に勉強してきたSさんの、今日は送別会。
研修できているので、単位は取れないのに、誰よりも一生懸命取り組んでいたSさん。誰よりもたくさんの授業を取っていたSさん。
その姿勢には本当に心打たれるものがあり、また、自分自身への励みにもなりました。

送別会の場所は新宿△ビル。夜景が最高のイタリアンです。

yakei1


こちらは東京タワーが見えるはずなんだけど・・・
yakei2


ブログネタに~とかいって写真を撮り始めたのに、この2つを取った後はすっかり忘れてるし(--;

dinner1


dinner2


その理由はものすごく久しぶりに飲んだビール。私はすっかり酔っぱらいなのだった。

gift


Sさんからもらったプレゼント、手作りの水晶のブレスレッド。水晶はパワーストーンなんだよね。

すでに定期がきれていたので、行きはケチってローカル線。帰りは新幹線だったんだけど、時間を間違えてて慌てて中座。とほほ。

とうとう雪が

snow


ほーーーんの少しだけ。気温が低いので解けてないけれど、一瞬降っただけだった。隣町にラーメンを食べに行ったら(車で20分ほど)かなり降っていた。8~9キロの距離なのに、こんなに違うとは。

でも今年は雪が少なくて私としては助かった。
大学院からの帰り、駅に降り立ったら寒いには寒かったけれど、雪があるのとないのとでは大違い。風もさほどではなかったし。

夏は雷、冬は強風と、あまりうれしくない気候ではあるけれど、まぁ、いいところも多い当地です。

行くといったら行く

23年ぶりにあった友人が教えてくれたセミナー

「なんとかオーライトって人がくるらしい」

と聞いたときに

「まさか、Dick Allwrightじゃないよな~」

なんておもったのだけれど、今朝友人が「修論、Codeswitchingだよね」って送ってくれたURLを見に行ってびっくり、まじでDick Allrightじゃん!もう絶対、行く行く行きますとも!

今日が締め切りだったからあわててファックス送って、お金も送金して、それから・・・

仕事の調整に入りました(おいおい)。
強引ですけど、これくらいしないと、どこへもいけないのよ!

ああ、ほんとうはTESOLの学会にも行きたい。
Seattleいきたい。
でもさすがにレッスン最終週じゃ無理。あああああ、残念。

準備

S大の手帳もなかなか使い勝手がよいんだけれど、人気の(?)『ほぼにち手帳』を購入。
去年も買おうと思っていて、買いそびれたんだよね。もっと複雑なものかと思っていたけれど、意外にシンプル。

hoboniti


そうなると、(結構、高いなぁ)と、つい、せこいことを思ってしまう私である。複雑だから高い、シンプルだから安い、とは限らないのにね。張り込んで皮カバーにしたのですが、その手触りは最高です(^^)。汚れが目立つ色にしてしまった後悔はちょっとあるものの

お次はレーザープリンタ。といっても普通のプリンタと変わらぬお値段です。
これから文献をいろいろ読むことが多くなります。大学でプリントアウトするのが学生としては経済的なのだけれど、「ちょっと大学へ」というわけには行かない、しがない遠距離通学者な私。しかし、インクジェットで印刷すると、マーカーしたら


びろろ~~ん

と文字はにじみ、マーカーは黒くなる
これだけでやる気がなくなるので(オイオイ)、とにかく、お手頃でさくさくっと印刷できるものを購入しました。
これでばりばり勉強できるわよっ!(ほんまかいな)

仕事のほうではふるくなったコピー機をどうするのかという問題を抱えているものの、まぁだましだまし使うとしましょう。

printer


この本はなかなかいい



J-SHINEのトレーナー試験を受けてきたのですが、これを含む3冊を読んでいくことが必須でした。
この本、いままで院で勉強してきたことを整理してくれるような本で、簡単ではないけれど、日本語で書いてあるので漠然とわかっていたことがはっきりしたりしてhelpfulでした。

たべてばっかり

12日に試験を受けるため、11日に上京。
今回はケチって、普通電車、だけど、ちょっとリッチにグリーン(といっても750圓プラス)。
お昼は新宿の京風豚骨ラーメン。

よってこ1


よってこ2


試験終了後、長男にはGODIVAのチョコをプレゼントしたので、旦那へ”義務”チョコ。

ぎむちょこ


当然、半分は私のおなかに(^^;
かわいそうなのは次男だね。。。

京都に行ってました。

午前にふたコマ仕事をしてから【いつもの】新幹線に乗り、東京へ。
そして、野暮用あってうろうろしてから1556のこだまに乗っていざ、京都へ。

2081

昼夜兼用のお弁当。

2082

中身はこれ。1050円なり(たぶん)。

なぜ《のぞみ》じゃなくて《こだま》なのか。それはちょっぴりお金をうかすために『ぷらっとこだま』というプランを使ったからです。
学割で払うのと同じ金額でグリーン車に乗れます。
2083

咳がゲホゲホだったので、がらがらのグリーンでちょっとは気楽。(ただ、車両に5人くらいしかいないのに、なぜか通路を挟んで隣に人がいてその方の視線が痛かったのだが)ここまでは8日の話。


9日はある私立小の見学。ものすごく立派な建屋と子ども達のいろんな意味での凄さに圧倒されました。で、その夜は長男を連れて食事。
イタ飯、ということだったのでいろいろ探してあったんだけど、時間があまりなかったことと疲れていたことからお手軽に某百貨店のレストラン街へ。


dinner1

antipasto

dinner2

これもantipastoなのか?

dinner3

primo piatto

で、私のはsecondo piattoなし。このあとdolceとcaffeで終了。息子はお肉あり。うーん、値段に対してボリュームは今ひとつ?!こないだのフレンチよすぎだったからなぁ(まぁ、あれはランチ値段なんで)。
ま、私はおなかが痛くてお残しして「お口に合いませんでしたか?」まで言われて「そんなことないです。おなかの調子が悪くて。おいしかったです」なぁんて言い訳までしてたくらいなんであれ以上食べられませんでしたけど。

で10日、お昼過ぎに無事帰宅致しました。

京都に向かっています

某小学校の公開授業を見に行きます。午後は蔭山さんの話も聴ける模様。
咳ゴンゴンなのがビミョーですが(隣の人が嫌そうに見るし)、楽しんできます。その日はうまくいけばある方とお目にかかれるし、さらにそのあとは長男とディナーです行ってきまぁす


以上新幹線より、初モブログ。ぷらっとこだまでちんたら行くので暇だぁ

別の風邪をひきますた

体節々痛いです。
微妙に微熱です・・・
最後のペイパー書けてません。
明後日から遠出です。
明日も出なきゃいけないし、授業もしないといけないんだけど・・・

でまた医院に行きました。
「強い薬を出して下さい!」とお願いしたのに・・・
はい、出しましょうって返事して下さったのに

もらってみたら、こないだと同じやん!

これでは咳が止まらないんだよ~~。
フスコデ出してくれ~~。(とまでは言えなかった、どよーん)

とりあえず、発熱したときのために鎮痛剤も出してもらったんだけど、アセトアミノフェンだった・・・それじゃあ、4時間しかきかへんやん。(私、別名「似非ナース」)まぁ、かといってイブプロフェンは飲めないんだが。

そんなわけで、今晩、熱と格闘しながらPaperやる予感150%。

お食事

母への贈り物を来週届けるので、妹に会いに上京。
ちょうど姪っ子が統一入試日で学校が休みなので、内閣府の何やらに行く旦那とともに4人で食事。
食事した場所はAUXAMIS TOKYO。36階はちょっと手が出ないので、35階で(^^;。

こちらはmenuB、弐千八百圓なり。
前菜は撮り忘れました。

生ハムと白インゲンのなんとか。
shokuji1


ジャガイモのポタージュ(これは別料金)
shokuji2


メインディッシュです。妹と姪っ子はお肉。ボリュームたっぷり。
shokuji3


私と旦那は白身魚。
shokuji4


デザート。
shokuji5


満腹でした。。。。

この後、妹と姪を伴って大学に行き、Sマーク入りのシャーペンをプレゼント。私はこの後、言研に用があって行ったんだけどめちゃ混み~、座る場所なし~、で、CALL Roomで自分の授業をTranscribeして帰ってきました。
問題は7日〆のqualitative researchだなぁ。。。ソフトの使い方が未だよくわからず。。。

プロフィール

serenabaglioni

Author:serenabaglioni
博士後期課程(応用言語学)在籍中。
もうすぐD3おわっちゃうのに、何もできてなくてやばい。
いい年してARASHIラブ(元々ジャニオタ)
   →「趣味の世界」へ
2010年4月から某所で働きます。

人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。